ウラミン ネタバレ。 復讐チャンネル・ウラミン【7話ネタバレ】クソ男が突然の襲撃…ウラミン窮地へ!?

復讐チャンネル・ウラミン【ネタバレ】害悪人間に生配信で制裁を加える痛快漫画!

ウラミン ネタバレ

久しぶりにこの漫画を読んだ感想を一言で語ると、この言葉に尽きます。 「忘れてた。 君バカだったんだよね。 」もちろん、主人公の国木美紗緒の事です。 前巻では、冴によって家庭崩壊に追い込まれ、冴の家で泊まる事になった美紗緒。 で、無事に完堕ちして冴の事を信じ切っているので、冴の自作自演だとは全く気付いていません。 その事を忠告するために蘭から連絡が来るのですが・・・ 出典:サエイズム8巻 酷い顔芸で、「私とあの人達 古海君と愉快な仲間達 どっちを信じるの? 私の事を信じてるなら、今すぐその スマホを叩き壊して!! 」と迫られます。 そりゃ美紗緒も 白目になるわ。 元々、冴の圧にビビりまくっていた美紗緒なので、こんな顔芸で迫られては断れるはずもなく、あっさりライフラインである古海君一味との連絡手段を断ち切ってしまいます。 連絡手段も断ち切られてしまい、相変わらず美紗緒は冴に逆らえない。 このまま詰みで、バッドエンドに直行かと思いきや・・・そうはなりませんでした。 蘭との再会。 私BAKAでした。 出典:サエイズム8巻 冴の言動に違和感を抱くようになりながらも、騙されているという現実から目をそらし続ける美紗緒。 しかも、冴の自作自演だと気付いたところで、完全に操り人形と化しているので、どちらにせよ詰み一直線。 のはずだったのですが、何と、全て冴によって仕組まれていた事だったと知り、目を覚まします。 一体この展開、何度目だろう。 たまげたなぁ。 何故、バッドエンドルートへ一直線だった美紗緒がこうなったのか。 それは蘭が 命懸けで冴の家に潜入して、事実を伝えに来てくれたから・・・ と言いたいところですが、冴には蘭が来た事はお見通しでした。 蘭は捕まり、美紗緒は素っ裸にされます。 蘭から何か渡されてないかを調べるための身体検査です。 ちなみに 乳首は出てきません。 乳首は描かない。 それがこの作者のこだわりなのでしょう。 ならば何も言うまい。 オフィシャル 乳首はどんなやる気のない 乳首でも見たいけど。 やっぱりバッドエンド一直線。 「もうだめだぁ。 おしまいだぁ。 」という状況なのに、どうやって、美紗緒は真実を知って目を覚ましたのか。 出典:サエイズム8巻 一体どうやってバッドエンドルート直行を回避して、美紗緒が真実を知ったのか? 気になる方は、是非実際に単行本を買って読んでみてください。 約束を破って死にかけるサエイズム界のベジータ・国木美紗緒。 出典:サエイズム8巻 真実を知ってバッドエンドを回避したと思ったら、今度は自分から冴の屋敷に戻った挙句、死にかけます。 「なん・・・なのこれ? 」それは読者の台詞だよ。 一体この女は何なのか? 話が飛び過ぎて、訳が分からないと思うので、ざっくりこうなるまでの流れを簡単に説明しておきます。 「 2度と真木家に近付かない事」を条件に、マスクメイドの田鶴さんに真木家からの脱出に協力してもらう。 その際、美紗緒への経済的支援を田鶴さんが申し出る。 以上のような流れになっております。 わざわざ屋敷に戻った理由は、「冴にきちんとお別れを言うため。 」散々ビビりまくってたくせに。 うーん。 この女。 ちなみに、田鶴さんは同じ失敗を何度も繰り返した挙句、その度に漏れなく死にかけるその姿は正に、サエイズム界のベジータ。 悟空と戦った時も、フリーザが最終形態に変身した時も、セル戦の時も。 イキリまくった結果、凹られたこの男。 フリーザ戦では死にかけでは済みませんでした。 「あ・・・あいつまだレベルのちがいに気づいていないのか バ バカの世界チャンピオンだ! 」サタンもこの男にだけは言われたくないだろうよ。 つい、話が横道にそれてしまいましたが、この学習能力の無さとあえて自分から死にに行くムーブは、ベジータを彷彿とさせます。 ベジータは話を動かす上で、便利で使い勝手の良いキャラだっただろうなぁ。 特にセル戦で、わざと完全体になるのを自信満々で見逃して、歯が立たないというのは話の流れとして、とても美しい。 関係ない話はこの辺にしておきましょう。 サエイズム最新話は、で読めます。

次の

復讐チャンネルウラミン6話ネタバレ!盛枝が本性発揮!とんでもない悪魔だった

ウラミン ネタバレ

復讐チャンネルウラミン6話「真の悪人」 園田に掴みかかったと思いきや、盛枝は奈央の頭を撫でると、元気だったかと聞きます。 そしてこれからはパパと呼んでほしいと言い出しました。 園田は奈央をかばうように抱きしめるとやめてと言います。 そして「あんたのせいでいくら借金してると思ってるんだ」と、もう私たちのことはほっといて欲しいと伝えました。 すると盛枝は園田のことなどどうでもいいと言います。 必要としているのは奈央だけだと言いました。 するとやり取りを見ていた奈央が、ママを虐めちゃダメと怒りました。 パパじゃないと言われた盛枝は苛立ち、奈央に暴言を吐きつかみかかろうとしました。 園田が奈央をかばおうとするも、反撃にあってしまい、盛枝は奈央を連れて行こうとしてしまいます。 するとそこに、スマホで動画を撮っている3人が現れ子ども相手に何をしているのか、通報すると言いました。 もえたんと呼ばれた盛枝は、うらみんの登録者だと理解します。 すると急に態度を変えてちょっと痴話げんかしていただけだととぼけ始めるのでした。 盛枝が去っていくと、3人は園田にQRコードが書かれた名刺を渡しました。 これはと聞く園田に、「あなたの救世主」と説明するのでした。 その後、3人は今日の出来事をうらみんに報告していました。 3人はもえたんはやばいと言います。 うらみんはもえたんこと盛枝まさるを家族規約違反として登録解除し、今後は盛枝との接触および情報共有をすることは一切禁止にすることにしました。 みのりは3人と話していて、盛枝は園田の5歳の娘である奈央目的に近づいたのだということがわかってきました。 するとみのりは自分の父にされたことを思い出して気持ち悪くなってしまいます。 そして、協力してくれた3人は、今回のことでみんなの個人情報が流出したりしないかと心配し始めます。 もし流出するなどという事があれば信用がなくなって登録者数が一気に減るという可能性もあると忠告されます。 そう言われたみのりは、これからは素行調査の徹底が必要だ、仮登録者の人物像をしっかりと見極めてから認可しなければと感じるのでした。 その後、園田は奈央をファミレスに来ていました。 恨みを晴らしますと書かれたサイトを見ると、園田は気になってしまいました。 しかし、規約違反のため登録解除したとなってしまいます。 それを見た盛枝は、みのりに怒りを覚え暴言を吐くのでした。 その後、園田はみのりに指定された場所カラオケへと行きました。 みのりと密会する形になった園田。 みのりは園田に恨みを晴らしたいほど憎い人のことを教えてほしいと話しかけます。 復讐チャンネルウラミン5話感想とまとめ 盛枝は実は結婚詐欺の被害者ではなく、むしろ園田にDVをしている加害者でした。 しかも、小さい子供が好きなようです。 人の娘に目をつけてどうにかしようとしている盛枝はかなり気持ち悪いし異常ですね… みのりからしても盛枝は父親とかぶるところがあるのかもしれません。 一方でみのりは園田と接触しました。 園田の願いは盛枝をこの世から消し去ること。 一体みのりはどうやって盛枝に制裁を加えるのでしょうか? 「復讐チャンネルウラミン」6話のネタバレと感想を紹介しました。 ネタバレもいいけど、漫画の方も是非読んでみてくださいね! 600円分の漫画を今すぐタダ読み! >> >>.

次の

復讐チャンネル ウラミン【ネタバレ】ウ○チブリブリ描写がヤバ過ぎる強烈な復讐系漫画!

ウラミン ネタバレ

復讐チャンネルウラミン6話「真の悪人」 園田に掴みかかったと思いきや、盛枝は奈央の頭を撫でると、元気だったかと聞きます。 そしてこれからはパパと呼んでほしいと言い出しました。 園田は奈央をかばうように抱きしめるとやめてと言います。 そして「あんたのせいでいくら借金してると思ってるんだ」と、もう私たちのことはほっといて欲しいと伝えました。 すると盛枝は園田のことなどどうでもいいと言います。 必要としているのは奈央だけだと言いました。 するとやり取りを見ていた奈央が、ママを虐めちゃダメと怒りました。 パパじゃないと言われた盛枝は苛立ち、奈央に暴言を吐きつかみかかろうとしました。 園田が奈央をかばおうとするも、反撃にあってしまい、盛枝は奈央を連れて行こうとしてしまいます。 するとそこに、スマホで動画を撮っている3人が現れ子ども相手に何をしているのか、通報すると言いました。 もえたんと呼ばれた盛枝は、うらみんの登録者だと理解します。 すると急に態度を変えてちょっと痴話げんかしていただけだととぼけ始めるのでした。 盛枝が去っていくと、3人は園田にQRコードが書かれた名刺を渡しました。 これはと聞く園田に、「あなたの救世主」と説明するのでした。 その後、3人は今日の出来事をうらみんに報告していました。 3人はもえたんはやばいと言います。 うらみんはもえたんこと盛枝まさるを家族規約違反として登録解除し、今後は盛枝との接触および情報共有をすることは一切禁止にすることにしました。 みのりは3人と話していて、盛枝は園田の5歳の娘である奈央目的に近づいたのだということがわかってきました。 するとみのりは自分の父にされたことを思い出して気持ち悪くなってしまいます。 そして、協力してくれた3人は、今回のことでみんなの個人情報が流出したりしないかと心配し始めます。 もし流出するなどという事があれば信用がなくなって登録者数が一気に減るという可能性もあると忠告されます。 そう言われたみのりは、これからは素行調査の徹底が必要だ、仮登録者の人物像をしっかりと見極めてから認可しなければと感じるのでした。 その後、園田は奈央をファミレスに来ていました。 恨みを晴らしますと書かれたサイトを見ると、園田は気になってしまいました。 しかし、規約違反のため登録解除したとなってしまいます。 それを見た盛枝は、みのりに怒りを覚え暴言を吐くのでした。 その後、園田はみのりに指定された場所カラオケへと行きました。 みのりと密会する形になった園田。 みのりは園田に恨みを晴らしたいほど憎い人のことを教えてほしいと話しかけます。 復讐チャンネルウラミン5話感想とまとめ 盛枝は実は結婚詐欺の被害者ではなく、むしろ園田にDVをしている加害者でした。 しかも、小さい子供が好きなようです。 人の娘に目をつけてどうにかしようとしている盛枝はかなり気持ち悪いし異常ですね… みのりからしても盛枝は父親とかぶるところがあるのかもしれません。 一方でみのりは園田と接触しました。 園田の願いは盛枝をこの世から消し去ること。 一体みのりはどうやって盛枝に制裁を加えるのでしょうか? 「復讐チャンネルウラミン」6話のネタバレと感想を紹介しました。 ネタバレもいいけど、漫画の方も是非読んでみてくださいね! 600円分の漫画を今すぐタダ読み! >> >>.

次の