仁王2 忍術 使い方。 仁王攻略 最強スキルは「目潰しの術」!おすすめマヒスキル「海月粉」、ニンジャスキル「痺れ手裏剣の術」「大芹汁」

仁王2 陰陽術と忍術の使い方や術仕度と術容量の増やし方

仁王2 忍術 使い方

複数の武器を使うよりも1つの武器に特化させた方が結果として早く強くなるのでおすすめです。 守護霊の加護は気にしない 守護霊を憑けるとステータスに応じてボーナスが発生しますが、ボーナスを発動させるために無理やりステータスを上げる必要はありません。 六道輪廻の書でステータスの振り直しができる ステータスの振り直しには「六道輪廻の書」が必要です。 「六道輪廻の書」はステージのクリア報酬やなどで入手できます。 武器スキルポイントや陰陽術ポイントの増やし方 武器ごとの武技を覚えたり陰陽術や忍術を覚えるのに必要な スキルポイントは、その武器や術を使用し続けることで入手できます。 スキルポイントの振り直しは、修練場でいつでも行うことができます。 基本性能が高かったり特殊能力がついている防具ほど必要ステータスが高いので、防具に合わせて少しずつ成長させておきましょう。 武器種に関わらず「体」と「心」を10まで上げる 「体」はHPに大きく影響し、「心」は気力に大きく影響します。 どちらのステータスも レベル5から10までの上昇値がとんでもなく大きいので、どんな武器を装備するにしても優先的に10まで上げましょう。 準備ができたら武器に合わせて上げる 「防具に必要なステータスの確保」「体と心を10まで上げる」の2つが完了したら、今度は武器種に合わせてステータスを上げていきましょう。 使用する武器の「攻撃力への反映」がもっとも大きいステータスに特化させれば効率よく火力を上げることができます。 反映はAが最も大きくB,C,Dとなるにつれて小さくなっていく。 ステータス効率で考えたら、忍術を使いたいなら「鎖鎌」一択、陰陽術を使いたいなら「大鎌」一択です。 防具のステータスのチェックも忘れずに 防具の必要ステータスは、防具の種類によって変わるので、防具のステータスも常にチェックしておきましょう。 防具の必要ステータスの確保が最優先なのは序盤の育成方法と変わりません。 武器種に関わらず勇や剛も上げていく 気力回復速度にかかわる「勇」や、装備重量にかかわる「剛」もある程度上げておくのがおすすめです。 「勇」は上昇効率が良い10まで、「剛」は敏捷B以上を確保できるように上げましょう。 終盤おすすめのステ振り論.

次の

【仁王2】忍術や陰陽術の使い方・術支度の仕様・術容量の増やし方│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

仁王2 忍術 使い方

仁王最強スキルは「目潰しの術」! ・ 「目潰しの術」を敵に当てると、敵の攻撃が誘導しなくなる ・誘導しなくなると、横に歩いているだけで、 敵の攻撃がまったく当たらなくなる ・ ボスにも効く ・効果時間 35秒 ・ 2回使える ・石ころのように投げるだけ 仁王最強のスキルは「目つぶし」だった。 冗談だろうと思い、ボス戦に万全の準備をして行き、目つぶしを使ってみたら、なんと ボスが誰もいない方向に攻撃し始めた。 このゲームは、敵の攻撃をよけて、そのスキを見つけて、攻撃を当てていくゲームなので、ボスの攻撃がこちらに当たらないのなら、もうワンサイドゲーム、一方的である。 目つぶしの効果時間は35秒もある。 マヒは5秒なので、いかに強いかが分かる。 ボス戦でボスの攻撃を35秒x2回も無効にできるなら、もう勝ったも同然だ。 目つぶし使ってみた ・今回目つぶしを使う相手は、ステージ1のボス「怨霊鬼」 ・逢魔が時ミッション「忌み村」の方で検証した(効いた) 目つぶしを当てると、 鉄球を誰もいないカベのすみの方に投げ出した。 いつもなら、こちらの動きを予想して、タイミングよく回避しなければ当たってしまうような鉄球を投げてくる。 ボスはその後、部屋のすみの方に行き、誰もいない 部屋のカベに向かって鉄球を投げ出した。 もちろんこの間、ボスは無防備なのでガンガン攻撃できる。 なんか横に動いてるだけで、ボスが勝手にばったんばったんたおれるので、そこを攻撃していたらすぐに終わってしまった。 敵はこちらが見えなくなっているわけではない。 敵の攻撃の誘導がなくなっている。 誘導というのは、敵が攻撃してくる時、よけてるのに強引に当ててくるアレだ。 誘導が切れているので、横に移動して、正面に立たなければ、ボスのほとんどの攻撃をよける事ができる。 ボスにはりついて、 横移動しているだけで良いので、ものすごくかんたんになる。 ちなみに目つぶしは、 ザコ敵にも効く。 ・投げるとその場所にケムリが発生する ・ケムリの上に敵がいると、すぐに マヒする ・マヒの 効果時間は5秒 ・目つぶしとちがって効果時間は短いが、敵は まったく動けなくなる ・ ボスには効かなかった(ステージ1のボスで検証) 毒術・海月粉は、敵に投げて敵がケムリに当たると、マヒさせる事ができる。 他にもマヒさせられるニンジャスキルはあるが、これが一番マヒさせやすかった。 ケムリは長い時間発生しているので、うまく行けば2回マヒさせられるかもしれない。 海月粉使ってみた 海月粉を使うと、人の大きさくらいの黒いタツマキのようなケムリが発生する。 それにふれた敵はマヒしてしまう。 1つでマヒさせられるのが優秀だと感じた。 痺れ手裏剣の術 ・ 3個当ててようやくマヒする ・まっすぐ飛ぶので当てるのは簡単 ・海月粉があるので使う理由がない 痺れ手裏剣は、検証のためちょっと使ってみたのみだけれども、これを実戦で使おうとはまったく思わなかった。 うまい人が何か使い道を見つけてくれるかもしれない。 大芹汁(どくぜり) ・大芹汁は"どくぜり"と読む ・使用すると 武器にマヒ効果を追加する ・そう聞くと強そうに聞こえるが、蓄積値が低いのか、 マヒする前に敵はしんでしまう ・ボス戦で、他のマヒスキルと合わせて使えばワンチャンあるかも 毒術・大芹汁は、期待していたがたいした事はなかった。 効果時間はけっこう長かったけれども、マヒさせる前に敵が死ぬのなら必要性が感じられない。 *仁王のおすすめスキルについて、新たな情報が入りましたら、このサイトですぐにお知らせします。

次の

【仁王2】八尺瓊勾玉(かにたま)の性能・入手方法|高速マラソンのやり方

仁王2 忍術 使い方

仁王攻略 目潰しx6、遅鈍符x6にする方法 ・ 「目潰し」を6こ持てる ・ 「遅鈍符」を6こ持てる ・アイテムのショートカット枠は、1つしか使わない ・ かんたんにできる ・目つぶしx6、遅鈍符x6があればたいていのボスはたおせる 修行ミッションの「忍の道・中伝」や奥伝、陰陽の道・中伝などをクリアすると、新たなニンジャスキルや、陰陽スキルがおぼえられるようになる。 おぼえたら、あとは社で使いたい数だけ 「術支度」して、装備するだけだ。 特に「遅鈍符」は効果時間が15秒と短いので、4~6こあると安定する。 目潰しx6にする方法 中国編「海鳴りふたたび」をクリアすると発生する修行ミッション 「忍の伝・中伝」をクリアすると「目潰し」が4つ持てるようになる。 目潰しを6個にするには、東海編メインミッション「伊賀越え」をクリアすると発生する修行ミッション 「忍の道・奥伝」をクリアしよう。 クリアしたら同じように、ニンジャスキル「目潰しの術 参」をおぼえて、「術支度」で目潰しの術を3つ選んで、最後に装備すると、6個持てるようになる。 遅鈍符x6にする方法 遅鈍符を6個にするには、東海編「伊賀越え」をクリアすると発生する修行ミッション 「陰陽の道・奥伝」をクリアして、陰陽スキルの 「符術・遅鈍符 弐」「符術・遅鈍符 参」を両方ともおぼえる。 6回ずつ使えるとどうなるか すばやいお勝も「遅鈍符」で動きがおそくなり、「目潰し」で誰もいない方向に攻撃し始める。 遅鈍符は15秒しか効かないが、目潰しは約1分間効果があるので、その間に また「遅鈍符」をかければ、どんなボスでもたおす事ができるだろう。 6個はやり過ぎかもしれない。 4個ずつでも十分勝てそうだ。 仙薬の数を増やすには 仙薬の最大所持数は、ニンジャスキルの 「薬入れの工夫」で増やす事ができる。 それ以外にも、各地方で「木霊」を見つけて帰り道を教えてあげれば、社に木霊が増えていき、仙薬の最低所持数(ある程度まで仙薬数が回復する)が増えるっぽい。 (上の写真の右下).

次の