あっとくん 炎上。 あっとくんの素顔はイケメン?炎上・引退騒動や彼女情報も紹介!

歌い手「あっとくん」コレコレの枠でリスナーとのオフパコ暴露されて炎上「裏切り、嘘つき」

あっとくん 炎上

あっとくん 世間に絶大な影響力を持つライバー、YouTuber、V-tuber等のインフルエンサー。 そのインフルエンサーの音楽界進出のサポートをテーマに先日発足した新レーベル「フォーライバー(FORLIVE-R)」から第一弾リリースアーティストが発表された。 8月2日、FORLIVE-Rからのリリースが決定したのはイケボで女性ファンから絶大な支持を集めるライバーあっとくん。 ツイキャスでASMR配信を中心とした活動を続け、Twitterフォロワー数、YouTube登録者数、ツイキャスの同時接続者数など日増しに膨れ上がる、今、最も期待されるライバーの一人。 その彼のデビューシングルを、あのすとろべりーぷりんす(すとぷり)のリーダーななもり。 が手掛ける。 ななもり。 は4月30日、5月1日に千葉幕張メッセイベントホールで2days ワンマンライブを成功させ、3月に発売されたアルバムはオリコン週間ランキング2位を記録させた大人気男性ライバーグループのリーダーである。 今回のデビューシングルの内容は両A面という構成。 「CrazyCrash」の作詞はプロデュースと共にななもり。 が、楽曲はAKBのシングルなどを手掛けた内山栞が担当、 「ラマ」は次世代のシンガーソングライターとして活躍中のほのかりんが詩曲ともに手掛け、イケボが冴えまくるスゥィンギンビートな曲とロッキンな曲に仕上がっている。 楽曲についてあっとくんは 「自分の持ち味であるイケボを前面に押し出した「エロ可愛い」楽曲です。 是非とも皆さんのお耳に届きますように!!」と語っている。 尚、このCDは一部店舗、そしてオンラインショップBOOTHでの限定発売となっている。 購入、及び予約特典としてはあっとくんオリジナルグッズが用意されている。 この特典は各販売店ごとに内容が異なり、また数量限定となっている。 このリリースにあっとくんは 「ちょうど昨年の春に上京した時は事務所に入って楽しく配信出来たら良いなと思っていましたが、周りの人達やプロデューサーのななもり。 さんのお陰でその時は想像出来ないような環境に身を置くことが出来ました。 そして8月2日に自分自身初のオリジナル曲が発売されることになりました。 自分の中の一つの夢だった自分の音楽を皆さんに聴いていただけるのがとても嬉しくそしてとても楽しみです!」とその抱負を語っている。 また、発売日8月2日には新宿ReNYにてワンマンライブ「あとわん!vol. 2~CrazyCrash~」も予定されている。 最後にプロデューサーである、すとろべりーぷりんすのリーダー、ななもり。 氏からのコメント。 「あっとくんとはじめて話したのが丁度3年前の今頃。 その当時あっとくんはまだネットを始めたばかりで、その活動や将来のことへの不安を相談されたのがキッカケでした。 なにか一緒にできればいいなあと思いながら約3年が経ち 今こうやってあっ... 200. - M-1:CrazyCrash 作詞:ななもり。 作曲:内山栞 編曲:内山栞 M-2:ラマ 作詞・作曲:ほのかりん 編曲:古川ヒロシ M-3:CrazyCrash(カラオケ) M-4:ラマ(カラオケ) 動画チャンネルURL: ライブ情報 あとわん!Vol. *尚、各CD販売店ごとに特典の内容が変わります。 *各店の特典の有無は、お客様ご自身で直接各店舗にお問い合わせください。 *特典物は、数量に限りがございますので、在庫が無くなり次第終了となります。 前身はフォーライフレコードで、吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげる、小室等という現役のミュージシャンにより1975年に立ち上げられた、ビジネス優先ではなく、アーティストの想いを尊重した当時非常に革新的なレコード会社でした。 ネットの時代に入り、作り手が作品をどう流通させるかまで決めることは当たり前のようにおこなわれていますが、当時は非常に画期的であり、それだけに業界から反発もありました。 2001年にはフォーライフミュージックエンタテイメントが全てを承継し、現在に至っています。 「ライブ配信で世界を変える」をビジョンに掲げ、ライバー(ライブ配信者)に特化した事業を拡大しています。 さらに、会社のミッションとして以下の3項目を設定しています。 新しい価値をもつコンテンツと新しい遊びをつくりだす 2. ライブ配信のプロを輩出しその層を厚くする 3. リアルタイム接続社会の実現 お問い合わせ: メールフォーム.

次の

あっとくんのwiki的プロフィール!本名、事務所、引退理由について調べてみた!

あっとくん 炎上

あっくんとカノジョ ジャンル 漫画 作者 杜若わか 出版社 掲載誌 レーベル 発表号 7月号 - 7月号 発表期間 2013年 - 2018年 巻数 全8巻 話数 全58話 ドラマCD 発売元 販売元 発売日 収録時間 66分 話数 全5話 枚数 1枚 アニメ 原作 杜若わか 監督 片貝慎 シリーズ構成 脚本 山田由香 キャラクターデザイン 谷口元浩 音楽 、Sound Drive アニメーション制作 製作 あっカノ製作委員会 放送局 ほか 放送期間 4月 - 9月 話数 全25話 関連作品• 朗読劇「あっくんとカノジョ〜松尾真砂の日常〜」 - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 あっくんとカノジョ』は、杜若わかによるの作品。 『』()にて、7月号(2013年発売)から 7月号(2018年発売)まで連載された。 極度のツンデレである主人公と、非常に打たれ強いヒロインの恋愛模様を描いだラブコメディ作品。 高校2年生。 のんからの愛称は「あっくん」。 中学からの彼女であるのんに対して暴言や無視などの行為を平気で行うが、その実態は重度のであり、のんがいない場ではデレながら彼女の愛くるしさを妹や松尾に語り、盗聴や尾行などストーカー紛いの行動までするほど彼女に惚れている。 意識的にのんへの好意を表に見せないが、はぐれることを心配したり、無意識にのんへの好意を見せることもある。 敦大の彼女。 愛称は「のんたん」。 敦大に冷たくされてもそれが本心でないツンデレ行為であることに気づいており、付き合いの長さもあり全く気にせず接する。 敦大が無意識にデレる所に至福を感じている。 なお、敦大が裏で何をやっているかは知らずにいる。 敦大の他にも彼女への好意を寄せている人物がいる。 基本的に優しい性格だが、敦大が無理に負担のかかる行動をしようとすると怒って諌めたりする。 荘のストーカー行為を知り辟易しながらも、彼との友人関係を継続している。 重度のギャルゲーム好きで、敦大の家に上がりこんではゲームをプレイし、キャラクターに対して本気の恋愛をしている。 また、遊びに来る関係上、千穂と絡む機会が多く、気にかけている面も多い。 中学2年生。 反抗期の真っ只中でつんけんな態度が多いが、根は真面目。 のんが好きで、兄とは負けず劣らずいつものんを取り合っている。 松尾とはよく絡むが、その度に突っぱねている(突っぱね方にずれがあるため、関係を知らない人から恋人と誤解されやすい)。 底抜けに明るくポジティブな性格。 窪村に片思いをしており、性格もあってかことあるごとに彼に絡んでいく。 頭はいいかもしれないと言われているが、彼に絡むことを重視しているためか斜め上気味に発揮している。 真面目な苦労人で、彼と一緒にいるために補習すら敢行しようとするほど猛烈にアタックしてくる入江に翻弄される。 旧姓、和泉。 荘家一の権力者。 お茶目かつ掴みどころのない性格で、よく夫をからかっている。 息子とのんの交際関係を知らなかったり松尾を千穂の彼氏と誤認するなど、抜けている部分がある。 夫のそっけない態度もまったく気にしないなど、のんに似て打たれ強い。 原作では月実の読み方のルビが「つぐみ」の箇所と「つきみ」の箇所が存在する。 ツンデレ。 密かに娘を溺愛しており、似た者同士の荘とは関係が良好。 名前の読み方は原作のルビでは「しょういちろう」、アニメ版では「せいいちろう」と発音されている。 イケメン好き。 年相応に恋愛に興味を持っており、松尾を千穂の彼氏と勘違いしている。 書誌情報 [ ]• 杜若わか『あっくんとカノジョ』 〈〉、全8巻• 2014年2月27日発売 、• 2014年9月27日発売 、• 2015年5月27日発売 、• 2016年1月27日発売 、• 2016年8月27日発売 、• 2017年3月27日発売 、• 2017年11月27日発売 、• 2018年6月27日発売 、 ドラマCD [ ] 2016年12月21日にから発売された。 テレビアニメ [ ] 4月から9月まで、ほかにて5分枠の短編アニメとして放送された。 スタッフ [ ]• 原作 - 杜若わか• 監督・演出・音響監督 - 片貝慎• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン・総作画監督・作画監督 - 谷口元浩• プロップデザイン - 鈴木彩乃• 色彩設計 - 松森より子• 撮影監督 - 松崎信也• 美術監督 - 柴田正人• 美術設定 - 金島邦夫、柴田正人• 編集 - 山岸歩奈実• 音楽 - 、Sound Drive• 音楽制作 - Sound Drive• 音響制作 - スリートゥリー、叶音• プロデューサー - 杉浦綾香、瀬川昇、天野幸大、中野結衣、原田浩介• アニメーションプロデューサー - 加百優喜雄• アニメーション制作 -• 巻 発売日 収録話 規格品番 BD DVD 1 2018年8月31日 第1話 - 第12話 SMIB-26 SMID-12 2 2018年11月30日 第13話 - 第25話 SMIB-27 SMID-13 朗読劇 [ ] テレビアニメ放送期間中にとしての上演が発表された。 「 あっくんとカノジョ〜松尾真砂の日常〜」といったタイトルで、松尾真砂を主人公に置いたストーリーとなっている。 松尾真砂役はアニメ版で声優を務める植田圭輔が据え置かれた。 2018年・の2日間、サイエンスホールで全2公演が行われた。 演出は、脚本は。 出典 [ ] []• 株式会社ナターシャ. 2013年6月16日. 2018年2月3日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2016年10月16日. 2018年2月3日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年2月15日. 2018年2月15日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年3月15日. 2018年3月15日閲覧。 ステージナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年8月29日. 2018年9月21日閲覧。 ツイート. より 2018年9月21日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年2月3日閲覧。 KADOKAWA. 2018年6月27日閲覧。 2018年2月3日閲覧。 2018年2月1日. 2018年2月3日閲覧。 TVアニメ「あっくんとカノジョ」. 2018年3月28日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 TVアニメ「あっくんとカノジョ」. 2018年3月24日閲覧。 ステージナタリー 株式会社ナターシャ. 2018年7月19日. 2018年10月13日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の

イケボの新星“あっとくん” ななもり。(すとぷり)プロデュースによりデビュー決定|ライバーのプレスリリース

あっとくん 炎上

あっとくん とか ばぁう っ て人は普段何してる人なんでしょう... 仕事休みの日、稀に夜中起きてて暇だなぁって事があるので たまーーーーーーーにキャス聞くのですが 毎日? 夜中、数時間ずっと配信してるし。 仕事してるひとは そんな事できないだろうし。 仕事しなきゃお金ないし。 お金がある・お金持ち・どっかのボンボン っていうところからのスタートで 色々機材揃えて、 配信に手出して 人気出たならまぁ理解出来るけど。 配信して見たいけどお金無い!って人は 機材とか揃えられないし。 今何歳で いつから配信始めたとか、何も知らないですけど... あっとくん や ばぁう だけじゃなくて、 その類の配信者みんな、常日頃何してるんですか ? 毎日好きな事して生きてる まぁ嫌な事もあるかもしれないけど、私よりは何全倍も楽に生きてるであろう。 、 あーいう人がとても羨ましいです。 あの、質問者様は多大なる勘違いをしていらっしゃるようなので説明しますね。 あっとくんやばぁうくんは"配信者"を生業としている方々ですよ。 その他長時間配信などをして人気が出ている方、コレコレさんなどもそうです。 事務所に所属していて、少なからずそこからのマネジメントの下で動いているはずです。 あっとくん、ばぁうくんはライブ活動などもしていると思いますし、それが仕事です。 お金持ちのボンボンではないです。 所属する前はお二人共お若いので学生だったと思いますよ。 朝早くまで配信するのは卒業して、ある程度大人になってからだと思います。 楽な生活、とおっしゃいますが、 毎日夜遅くまで配信して、 昼間はライブがある時はリハーサル、 それ以外で動画の編集、事務所での打ち合わせ などなどやることは盛りだくさんだと思われます。 私もよく聞きますが、睡眠時間数時間という話をしていたりしますよ。 あと機材はお金持ちしか買えない印象みたいですが、高校生のお小遣いでも買えるくらいのもの沢山ありますよ。 そこはやりくりと工夫と探す力ですね。 長くなってしまって申し訳ないです。 なので、常日頃何をしているか、というと"配信者"というお仕事をしてらっしゃいます。 事務所に所属して色々やって、お金を稼ぐプロな訳ですから好きなことばかりで生きていっている訳じゃないと思いますよ。

次の