産休 やることリスト。 産休中にやることリスト

産休中にやることリスト

産休 やることリスト

部屋の片付け・一日一箇所大掃除 産後しばらくは赤ちゃんのお世話が大変ですし身体も満身創痍(まんしんそうい)なので、家の掃除はほとんどできません。 そこで、産休に入ってから少しずつ掃除をしています。 通常の大掃除のように一気にやると身体にも負担がかかり大変です。 そのため私は一日一箇所だけしっかり掃除をしたり、要らないものを処分して片付けています。 例えば• キッキンの棚の掃除・整理• テレビ台の中のコードやゲーム、DVD類の整理• リビングの引き出しの中の整理整頓 ・・・というように一日に一箇所だけ頑張ることにすれば負担もかかりません。 キッキンの棚や冷蔵庫は賞味期限切れのものがかなり入っていて、処分するものがたくさんありました。 断捨離にもなるし気持ちもスッキリしますよ。 お小遣い稼ぎ 掃除や断捨離で出た不要品をメルカリで売ったり、ポイントサイトを使ってお小遣い稼ぎをしました。 メルカリは商品の発送などもあるので、正産期に入ったら出品を中止しておいたほうがいいかもしれません。 隙間時間でできるお小遣い稼ぎはたくさんあるので自分にあったものを見つけてコツコツやっていくのがおすすめです。 安産・陣痛ジンクスを試す とにかく安産を願っているのでいろいろなジンクスを試しています。 ラズベリーリーフティーを飲む• 会陰マッサージ は絶対やりたいと思っています。 あとは、授乳が心配なので母乳マッサージも35週からはじめました。 会陰マッサージと母乳マッサージで使っているコスパ最高のオイルはこちら 6. 陣痛タクシーの登録 家族が家にいない時間帯がある人は必ず陣痛タクシーを登録しておきましょう。 念のため2ヶ所以上登録するのがおすすめ。 貯蓄用の通帳を作る 妊娠中にいただいたお金を貯金する用の通帳を作成しました。 (名義は自分) 産後、落ち着いたら息子名義の通帳を作りに行く予定です。 出産後に提出する書類の準備 出産後に出す書類は書けるところは全て埋めておきましょう。 会社に出す書類(育児休暇の申請など)• 役所に出す書類(出産届など) それぞれ準備しておくと産後の手続きがスムーズです。 母親学級・沐浴教室に参加 産休前に日程の関係で出席できなかった学級には産休に入ってまとめて参加しましょう。 私の産院では沐浴教室があったので参加しました。 かなり勉強になってとても役に立ちましたよ。 普段会えない友人に会う 平日の昼間が自由になることなんてそうそうないので、普段会えない友人に会うのもおすすめです。 私は、専業主婦の友人や、同じく産休中の友人と平日ランチをしてリフレッシュしていました。 ただし正産期〜臨月に入ると、どのタイミングで出産の兆候がでてくるかわからないので念のため遠出はしないようにしましょう。 ゆっくり散歩 気分転換や体重管理のために適度な運動はしておきましょう。 とはいえお腹が大きくて大変だと思うので近所の散歩がおすすめ。 ブログの開設• Twitterの開設• 保険の見直し• 保育園(保活)や病院の下見• 出産内祝いのリストアップ 1. ブログの開設 このブログも産休中にスタートさせました。 お小遣い稼ぎもしたいし、発信するのが好き!という人は実はブログ開設がおすすめ。 産休中におすすめな副業はいろいろあるのですが、長期的にみるとブログで稼ぐという方法もあります。 Twitterの開設 Twitterでマタニティアカウントや育児アカウントを作ると、いろんな人と情報交換ができます。 facebookやインスタなどリアルな友達とつながっている場所で、妊娠出産の話ってしにくいですよね。 そんなあなたにぜひやってもらいたいのがTwitter。 特に出産のときや育児中はとても不安で孤独になることも多いので、同じようなママ友とつながっていると、かなり元気をもらえます。 私もTwitter上のママ友にかなり助けられました わたくしあずき( も育児のことをつぶやいているので、よかったらフォローしてくださいね。 保険の見直し 子供が生まれる前にご主人と自分の保険を見直しておくのがおすすめ。 万が一のことを考えて、保険金の金額とかも見直しておきたいですよね。 とはいえ我が家は結局、産休中に見直しができませんでした…。 そして産後はさらに忙しくなっていまだに(産後1年経過)見直しできていません。 見直ししたいあなたは、絶対に産休中にチェックしておくべきです。 保育園(保活)や病院の下見 余裕があれば、保育園見学や病院の下見もしておきましょう。 とはいうものの、私は全くできませんでした。 (汗) 追記 保育園見学は、産後0歳ですぐにいれるご家庭以外は急がなくていいかな?と思います。 我が家は1歳半まで育休をとるつもりなので、産後の見学で全然間に合いました。 また、病院の下見は正直なところ特に必要ないと思いました。 予防接種の案内が市町村から郵送されるので、その中に書いてある病院リストから選べば大丈夫です。 出産内祝いのリストアップ 出産内祝いのリストアップは産前にやっておくとあとあと楽です。 なぜかというと、産後はとにかく赤ちゃんのお世話や自分の体がボロボロで、内祝いまで頭が回らないのです。 「どんな商品があるのかな〜」とか「この商品いい感じだな〜」とかサイトをみてピックアップしておくだけでも違うので、とりあえず見ておくのがおすすめ。

次の

やることリスト|「カムバ!」ワーキングマザーを妊娠/出産から職場復帰まで応援します

産休 やることリスト

こんなリストになりました。 公開します 色々なサイトを参考にして、自分がやりたいこと等も整理。 書き出したら、ジャンル分けして「いつやるのか」を設定。 仕事のLINEとか入ってくるんだろうな~とも思いつつ。 小さな会社なので致しかたなしです。 せっかくの時間なので、こんなこともしてみたい。 人生で何度もない産休なので、平日の日中時間をどう使おうかな~と思っています。 何があるかわからないので、あまり遠出も出来ないし無理もできない。 近場で色々と楽しんでみようかなと。 友人とランチ ひとりカフェ時間 Wifi電源カフェの開拓 一週間読書15冊 毎日15,000歩 夫と外ランチ、外カフェ お花見たくさん ゆっくり自宅でお風呂 思い切り睡眠をむさぼる ブログや副業関連の仕事進めまくる 書いてみて思ったこと。 「やりたいことやっていた」 入院の準備等々は初めてのことなので、ちょっとずつ前倒しで準備しておこうと思います。 で、「せっかくの時間」の項目で書いたことを読み返してみると、 そんな時間が今までまったく無かったわけではないことに気付きました。 仕事時間だけに浸食された平日を送っていなかったんだな~と思うと、それはそれでなんだか嬉しい気持ちにもなります。 産休中もほぼ今と変わらない時間を過ごしそうな予感大! 引き続き体調第一で、仕事の引き継ぎまで終わらせようと思っています。 関連投稿:.

次の

【今しかできない】産休中にやることリスト7選!|旅好きママのブログ

産休 やることリスト

Contents• 産休中のやることリスト• 散歩(1日8,000歩)• マタニティヨガ• ブログ記事更新• プログラミング勉強• ドラマの一気見• カフェ巡り• ベビースペース作成• 陣痛、入院バッグ作成• 美容院• ベランダ掃除• 産後夫にやってもらうことの整理• 料理 ざっとこんな感じ。 プログラミング勉強はほぼ手付かずですが(笑) いくつかピックアップしてツラツラと書いていきます。 散歩(1日8,000歩以上) 会社に行って帰ってくるだけで1日5,000歩以上は歩いているんですよね。 産休中は意識しないと1日ダラダラして全く運動しない日も出てきちゃうかなあと・・。 散歩は出産時や産後の体力づくりにも有効と聞きますし、毎日8,000歩を目標にお散歩するようにしています。 外部のヨガ教室に通うと高いし、めんどくさい・・ということで自宅でヨガを行っています。 最初はYouTubeのヨガ動画を手当たり次第やっておりましたが、マタニティヨガのバリエーションが少なくすぐに飽きてしまいました;;(ちなみに、B-lifeのマリコさんの動画が一番オススメです!) 今はオンラインヨガレッスンのSOELU(ソエル)を使っています。 詳しくは下記記事で紹介していますが、レッスンバリエーションが豊富ですし、レッスン時間も早朝から夜遅くまで幅広いためご自身の体調や予定に合わせて受けられるのでオススメ。 読書 普段あまり読書をしない私ですが、せっかく時間がたっぷりある産休中なので少し読書を頑張ることにしました。 1冊数百円といえど、本を買うのが嫌なので(笑) 蔦屋とスタバのコラボ 通称『ツタバ』へ通い、コーヒーを頼んで本を無料で読むという活動をしています。 (笑) ドラマの一気見 これも時間がたっぷりある産休中だからこそできること!!! 体がだるくて動きたく無い時は、SVODで動画を見漁るに尽きる!!!! Netflixでテラスハウスのハワイ編と東京編を一気見したり、であなたの番ですを一気見したり充実しました〜〜。 TO BE CONTINUED.

次の