ウイカ ゴリ押し。 ファーストサマーウイカに「嫌悪感」蔓延中!? “急上昇タレント1位”の称号掴むも……

ファーストサマーウイカは日テレのゴリ押し?ブレイクは事務所の力って本当?

ウイカ ゴリ押し

大阪時代からコツコツお金を貯めて、貯金だけで食い繋いでいた 一方で、ウイカと同じホテルの部屋に宿泊し、彼女の素顔を知るもう一人の人物がいる。 BiS解散ドキュメンタリー映画「劇場版BiSキャノンボール2014」で彼女を3日間密着撮影したAV監督のカンパニー松尾氏(54)だ。 解散ライブまで6人のメンバーに6人のAV監督が密着する禁断の作品だった。 「解散後にメンバーや事務所にも内緒で引っ越すことを教えてくれて、家に行ってみたら四畳半くらいの木造ボロアパートでした。 玄関の扉もギーギー音をたてていて、若い女の子が風呂もないようなところに住んでいてハングリー精神があるなと思いました。 どうやら、大阪時代からコツコツお金を貯めて、貯金だけで食い繋いでいたそうです。 ウイカはブレイクするまでに時間がかかったじゃないですか、その時間を有意義に使って勉強したんだと思いますよ。 当時はまだ若かったからピリピリしていましたけど、BiSを辞めてから大人になってきれいになった感じがします。 当時は泣くわ、怒るわで、いい意味でも悪い意味でもうるさい女性でしたから。 そういう意味では人間らしい人じゃないですかね」 忖度ナシの、歯に衣着せぬ物言い ウイカが大ブレイクしたのは「謎めいたキャラが支持されたのが最大のポイント」と分析するのは、テレビ鑑定家の宝泉薫氏だ。 バブル期の飯島直子、90年代の鈴木紗理奈もそうです。 事務所のゴリ押しではなく、正体不明だけど媚びないトークでおもしろいという謎めいたキャラが支持されたんだと思います。 彼女の出演している番組は女子トークや女子の本音が求められる番組が多く、彼女一人をキャスティングしておけばその雰囲気が出る。 今年の元日に一般男性と5年前に結婚していたことを公表してもマイナスにならなかったのは、彼女が多くの女性から支持されているからでしょう」 忖度ナシの、歯に衣着せぬ物言いは、今の時代のバラエティの空気にマッチしている。 (「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))•

次の

【悲報】ファーストサマーウイカさん、逆ギレで炎上

ウイカ ゴリ押し

しかしあまりに急な露出の増え方に、「 この人誰!?」と戸惑った視聴者が多かったようですね。 ウイカってゴリ押しか リアクション生理的に無理だな — kaze gigvjwRpUF4RBie ウイカっての最近よく見るね。 最初のうちはまぁ良かったけど、最近のゴリ押しはなんか疑問あるなぁ。 今夜くらべてみました• 行列のできる法律相談所• 1周回って知らない話• ヒルナンデス• 踊るさんま御殿• ザ!仰天ニュース など、全国放送の人気番組に多数出演しています。 このことから、「 日テレのゴリ押しか?」との疑惑があったファーストサマーウイカさん。 — LAST ORGYソン a. カズキ terubowz なるほど。 キッカケは日本テレビの番組でしたが、 日テレのゴリ押しということではなさそうですね。 それにしてもウイカさんの露出の移り変わりで、日テレとフジの正しい図式が見えてくる。 キャラクターをベタベタ貼って売れまっせと焚き付ける日テレに対し、売れてきたところを預かってキャラクターをはがしていろんな番組に当ててみるフジ。 面白いねえ。

次の

ファーストサマーウイカに「嫌悪感」蔓延中!? “急上昇タレント1位”の称号掴むも……

ウイカ ゴリ押し

ファーストサマーウイカ ファーストサマーウイカは 大阪府出身の28歳で、 ウイぽん、 ファッサマの愛称で親しまれています。 ちなみにファーストサマーは 本名である初夏からきています。 元々はTwitterでBiSのオーディションに応募したのがキッカケ。 過激な演出や幾多のライブを経て、BiS解散後はヒラノノゾミと共にBILLIE IDLEを結成。 現在のメンバーはファーストサマーウイカ、ヒラノノゾミ、モモセモモ、アキラ、プー・ルイの5人。 所属する 事務所はいきものがかりや藤木直人らと同じcubeで歌手としても俳優としても活躍しています。 またFMヨコハマで放送中のTresenの木曜日レギュラーDJとしても活躍しています。 特技はドラムで、10年ほどやっていたようです。 これはBiS時代の「太鼓持ち担当」の由来にもなっています。 またアダルトビデオ鑑賞が趣味という一面もあり、関連のイベントなどにも参加するほどのファンです。 テレビでの活躍 歯に衣着せぬ関西人ならではの喋りの巧みさに現在はバラエティ番組でも大人気なファーストサマーウイカ。 その火付けは2019年の1月に放送された「女が女に怒る夜 2019年愚痴始めSP」でした。 良い意味でアイドルらしくない立ち振る舞いは視聴者の間でたちまち話題に。 今夜くらべてみました通称今くらにも、実は関西出身の女という企画で出演。 水川あさみ、赤江珠緒と共にコテコテの関西弁を駆使して笑いをかっさらっていました。 3月14日にはヒルナンデスにも出演し、本名である「初夏」を意味中で繰り返すファーストサマーウイカの名を寺門ジモン式だと話し共演者を笑わせました。 普段よりも視聴者が増えることであろうGW中の5月2日に放送されたヒルナンデスにも出演し、サウナの魅力を紹介する回で、サウナ初心者としてタオルを纏って登場しました。 俳優としての活動 俳優としては2009年に「RETORUTO AUDITION 2009」を経て劇団レトルト内閣に入団しました。 同年10月2日には舞台 『哀願ソワレ ~ハーフビューティな彼女に愛の薔薇一票~』にて俳優デビューを果たしました。 主に舞台をメインとして活躍していた彼女ですが、2018年にミツカンのwebCMにも登場。 高橋一生扮する、〆野(しめの)さんが突然自宅にやってきて、3人家族の娘役・めぐみさんを演じました。 歌手としてのファーストサマーウイカ BiS時代でもその歌唱力が話題になったファーストサマーウイカ。 凛とした顔立ちと、ハッキリとした強い声は楽曲とグループにスパイスをもたらしています。 その歌唱力の高さは現在所属するグループBILLIE IDLEでも存在感を放っています。 BILLIE IDLEのオススメ曲を紹介します。 まずは「MY WAY」 ロックテイストの楽曲とファーストサマーウイカの歌声の相性がめちゃくちゃ良いです。 「そして、また、、」 ファーストサマーウイカは普段と一変して、清楚な雰囲気に。 前髪がある髪型も美しくファンを惹きつけます。 メンバーのプー・ルイによる作詞された歌詞も優しくて心がじんわりと温まります。 動画の最後にあるサプライズはメンバーも知らなかったそうです。 「エブリデイズ」 どんどん人を巻き込んで大きくなっていくシンプルかつ、どこか勇気が湧いてくるMVです。 次第に大円団となっていく様は今のBILLIE IDLEを彷彿とさせます。 ファーストサマーウイカが吹くハーモニカにも注目。 歌唱力もさるこもながら、ハーモニカを吹く姿はまさにクールビューティーを体現しています。 「エブリデイズ」では作詞も担当。 今後の活動 現在彼女たちはは5月26日まで続くインストアライブツアーの真っ最中です。 5月22日発売に発売されるニューシングル「僕らまだちっぽけな頃の話」を全額事前入金にて予約すると、特典会参加券もついてきます。 その後はシングルリリースに伴い、全国15都市を回るツアーが開催。 これはBILLIE IDLE史上最大規模のツアーで、2019年7月28日 日 にマイナビBLITZ赤坂からスタートします。 なんと、この会場限定で特典Tシャツ付きチケットも。 テレビを見てファーストサマーウイカが気になった方は、ぜひ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

次の