すき家 おすすめ 持ち帰り。 【鉄板】すき家のおすすめ人気ランキング25選!栄養管理士おすすめメニューも紹介

すき家の朝定食メニュー11選!持ち帰りは?朝ごはんメニューの時間帯は?

すき家 おすすめ 持ち帰り

すき家の人気おすすめ裏メニュー・裏技4つ目は、「ねぎだく」です。 牛丼の玉ねぎを無料で多めに入れてもらえます。 もっと玉ねぎを多く入れて欲しい時は、「ねぎだくだく」と頼んでみましょう。 玉ねぎはぬくこともできるし、柔らかめや固めを指定することもできます。 玉ねぎの頼み方は下記の一覧を参照してみてください。 対応してくれない店舗もあるので注意してください。 「ねぎだくでお願いします」でも、「ねぎ多めでお願いします」でも伝わります。 玉ねぎの注文リスト• ねぎだく(ねぎ2倍)• ねぎだくだく(ねぎ3倍)• ねぎだくだくだく(ねぎ4倍)• ねぎちょいだく(ねぎ1. 5倍)• ねぎ少なめ• ねぎ抜き• ねぎだけ(肉なし)• やわねぎ(柔らかめのねぎ)• かたねぎ(固めのねぎ) 調理してあるたまねぎは、あまり口臭に影響はありませんが、気になる方は下記の記事を参照してみてください。 口臭対策も載っています。 すき家の人気おすすめ裏メニュー・裏技6つ目は、「つゆだく」です。 「つゆだく」は牛丼のつゆを無料で多めに入れてもらえます。 「つゆだく」には、「つゆだくだくだく」や「つゆだく限界」というのもあります。 「つゆだく限界」は、つゆでお茶漬けのような状態になる事を言います。 店員さんには「つゆだく限界までびしゃびしゃでお願いします」と頼んで見ましょう。 つゆだくの一覧は下記を参照してみてください。 「つゆだく」注文リスト• つゆだく(つゆ2倍)• つゆだくだく(つゆ3倍)• つゆだくだくだく(つゆ4倍)• つゆだく限界(限界びしゃびしゃ)• つゆちょいだく(つゆ1. 5倍)• つゆ少なめ• 家や職場でも楽しんでトッピング・アレンジをしてみてください。 しかし「キング牛丼」だけはお持ち帰り不可になっています。 対応している器の用意がないそうです。 仕方ありませんね。 お好みのすき家の裏メニューを試してみよう! すき家の裏メニュー・裏技はいかがでしたか?すき家はメニューとトッピングの品数が豊富なので、いくらでも裏メニュー・裏技・アレンジが生まれそうです。 これは試してみたいと思ったメニューがあったなら、ぜひすき家へ食べにいってみてください。 なかなか牛丼が食べに行けず、恋しくて牛丼の夢を見た方に必見です。 下記の記事では、「牛の夢の意味27選」をご紹介しています。 牛丼の夢についても詳しく載っています。

次の

すき家の持ち帰りメニューと予約注文の方法について

すき家 おすすめ 持ち帰り

すき家の持ち帰り可能メニュー10選 すき家には数多くの持ち帰りメニューがあります。 今回は10種類の厳選メニューをご紹介していくので、持ち帰りメニュを選ぶ際の参考にしてください。 牛丼・とん汁たまごセット• 牛丼大盛・とん汁たまごセット• 高菜明太マヨ牛丼• うな牛特盛• ニンニクの芽牛丼• 和牛すき焼き丼• まぐろたたき丼• から揚げカレー弁当• 特うな丼• すき家の親会社であるゼンショーグループでは、牛肉をはじめとする食材の調達から店舗での販売まで自社で一貫して行っているのが特徴。 安全安心にこだわり残留農薬や放射能、遺伝子組み換え食品に関する検査を独自に行っています。 これだけこだわった食材で作る牛丼は、カレーと並ぶすき家の看板商品としてお持ち帰りメニューでも人気になっています。 ミニ(490円)• 並盛(550円)• 中盛(680円)• 大盛(680円)• 特盛(830円)• メガ(980円) また汁物のとん汁と生卵も付いて、栄養バランスもばっちり。 そしてお持ち帰りメニューでは、薬味の紅ショウガや七味唐辛子が好きなだけ取ることが出来ます。 とはいっても一食で使う分のみ、常識の範囲内で取るようにして下さいね。 一度は消滅したメニューでしたが、お客さんの熱い要望を受けて復活した過去があります。 しかも前回より増量しての復活ということで、すき家の心意気が嬉しい限りです。 それだけ支持されてきただけあり、高菜とマヨネーズの組み合わせは新しいけど美味しいと人気のあるメニューとなっています。 そんな欲張りの人のためのメニューがこのうな牛です。 余分な脂を落としてじっくり焼いたうなぎと、変わらぬおいしさの牛丼が一気に楽しめるのは嬉しいですね! こちらは期間限定メニューとなっているので、見つけたらチャンスを逃さず注文することをおすすめします。 刻みニンニクで作った特製のタレをからめたニンニクの芽は、シャキシャキとした歯ごたえがクセになると人気です。 牛肉との相性も良く、定番商品にしてほしいとの声も。 スパイシーな味付けが食欲をそそり、食欲が無い時にでも食べられそうなお持ち帰りメニューです。 みんな大好きなすき焼きが丼になるなんて、すき家のメニュー開発力には脱帽です。 こちらのまぐろたたき丼や鉄火丼などの海鮮を使った持ち帰りメニューも人気になっています。 ご飯の上の海苔が香ばしく香り、特製の醤油を付けて頂きます。 これにサイドメニューの山かけをトッピングすれば、また新しい味わいを楽しめます。 こちらは持ち帰りはOKなのですが、店舗によっては取り扱っていない店もあるようなので、ご注意ください。 大きなゴロっとしたから揚げが4個に、熱々のカレールーとごはんがボリューム抜群。 これにサイドメニューのサラダなどを付ければ、栄養バランスも良くなるのでおすすめです。 香ばしいタレの香りと一緒に楽しめる持ち帰りメニューです。 こちらも期間限定メニューになりますので、気になる方はお早めに。 特うな丼はうなぎを贅沢にも2枚使用しており、存分にうなぎを楽しめます。 ユッケが倍のダブルなどもあり、マグロ好きには密かな人気になっています。 この上にさらにとろろを掛けて食べるとおいしいという声もあり、工夫次第で様々にアレンジが出来そうです。 すき家の持ち帰り注文方法4選 すき家にはお持ち帰りメニューの注文方法として、大きく分けて4つあります。 タッチパネルで注文• ドライブスルー• お弁当ダイヤル• 注文から清算までをこの機械で行い、あとはカウンターで商品を受け取るだけ。 店内が混んでいても、こちらのタッチパネルで注文が出来ます。 あとは車を移動させ、受け渡し口で清算と商品の受け渡しを行います。 使い方はファストフード店のドライブスルーと同じなので、手間取ることもなさそうです。 時間がない時や、天候の悪い時などに便利な注文方法です。 受付時間は9:00~20:00まで、5個以上からの注文が可能になっています。 行楽やお客さんが大勢来た時などに便利なサービスです。 ただし11時半から13時半までのお昼の時間に受け取り希望の場合は、11時までにの電話が必要なのでご注意を。 受け取りは注文後1時間後からで、20時以降の注文は翌日10時以降の受け取りになるのでご注意ください。 こちらもお弁当ダイヤルと同様、待たずに受け取れて大量に注文する場合に便利。 弁当一個からでも注文が出来るので、気軽に予約してみてください。 すき家の持ち帰り不可メニュー5選 すき家には残念ながら持ち帰りが出来ないメニューがあります。 裏メニュー・キング牛丼• 豚生姜焼き定食• とん汁鮭納豆定食• まぜのっけご飯朝食• 残念ですがこちらのキング牛丼は持ち帰りが出来ません。 量的にはメガ盛り牛丼の2倍とのことなので、こちらをお持ち帰りすればキング牛丼と同じことになります。 すき家のお店でしか食べられないこのキング牛丼、店中の注目を浴びながら是非挑戦してみてください。 付け合わせにはたっぷりの千切りキャベツなどをはじめとするサラダと、ポテマヨなど野菜たっぷりで健康的なメニューです。 このような定食メニューは、食品衛生上持ち帰りが出来ないようになっています。 ランチにピッタリのこの定食が食べたい場合は、店舗で作りたてを楽しんでください。 すき家には他にも定食メニューがあり、こちらは全て店内のみになります。 牛皿定食• おろしポン酢牛皿定食• とん汁鮭定食• とん汁納豆定食 これらの定食メニューはご飯のサイズも選べ、ミニ・並盛・大盛の3種類。 とん汁をあさり汁に変更できたりと、 好みや食べる量によって選べるのが魅力です。 おん玉オクラは、かつぶしを掛け特製の卵かけ醤油で頂きます。 午前5時から11時までの時間限定メニューで、定食同様持ち帰りが出来ません。 しっかりと朝食を摂ることは、健康の上でも重要です。 すき家の朝食で、一日を元気に迎えましょう。 マヨポテとみそ汁が付いたバランスの良い朝食メニューです。 すき家であえて魚を食べるという斬新さの他に、トッピングで納豆とオクラサラダを付けてボリュームアップしています。 朝からこれだけ食べれば、仕事もばっちり集中できそうです。 すき家のクーポン情報 2019年7月5日にすき家が発表したスマホアプリ、「モバイルオーダーサービス」。 注文や会計がスマホ上で行えるだけでなく、最安のクーポンを自動的に適用してくれるから便利です。 さらにメルマガなどの会員割引も適用されるので、その時の一番安い価格ですき家のメニューを楽しめます。 店内で食べる場合は着席と同時に注文や会計をオンライン上で行い、食事後は会計のレジに並ばず帰ることが可能に。 持ち帰りの際は、あらかじめこのアプリで注文しておくとレジ待ちの時間が不要になるので時短にもなります。 また一度注文したメニューはアプリ内でお気に入り登録すると、次回からは手間がかからず注文することが出来る機能も付いています。 こんな便利でお得になるすき家のアプリ、ぜひ使ってみてください!.

次の

【決定版】すき家のおすすめ牛丼メニューランキング!【トッピング別】

すき家 おすすめ 持ち帰り

すき家は牛丼のチェーン店で、 豊富なトッピングメニューと、美味しい丼メニューが人気です。 並盛350円という価格はそのボリュームも質も高い、とてもコストパフォーマンスに優れた牛丼や、まぐろを使った海鮮丼といったレギュラーメニューに加えて、噂で広がった裏メニューも存在する等、牛丼屋でありながら、選べる楽しさがある事も人気の理由です。 同業のお店の中では最大級の規模のお店。 2018年の時点で総店舗数は1,900店舗を超えており、これは同業他社すべてのお店の総数の約4割にも及ぶ数になります。 すき家は電子マネー決済やドライブスルーを導入等、接客や利便性の面でのサービスを、いち早く取り入れる事でも知られています。 特にドライブスルーは同業者のそれと比較して、圧倒的数の店舗で導入しており、力を入れている事で知られています。 ピリ辛の高菜に明太子がブレンドされたマヨネーズをかけた、濃厚な味わいがクセになるメニューです。 一度消滅してしまったメニューですが、あまりの人気と復活を望む声から、レギュラーメニューに返り咲いたという経緯があります。 高菜と明太子の強めの辛さをマヨネーズが絶妙に中和して、辛いけど食べやすい、そして美味しいと至れり尽くせりの丼です。 そのままでも濃厚で美味しいですが、更にチーズを乗せてみるのもアリです。 また、おんたまで味を中和してみたり、納豆で粘りを咥えてみたりとアレンジ方法も盛りだくさん! すき家でまだ食べたことがない人は、是非注文してみる事をおすすめします。 少しだけ固まった卵黄が肉の旨みを引き立てます。 生卵の食感が苦手な人にもおすすめ。 普通の牛丼に乗せるのはもちろん、チーズにも合うし、おくらや山かけといった、ねばねば系の丼とも相性が良いトッピングです。 そのままでは物足りない、何か味に工夫を出してみたいと感じた時はコレですね。 スパイスと味噌の意外な相性の良さに驚きを隠せない、おすすめメニュー。 豚の脂と旨みが溶け込んだ出汁というのが、カレーとの相性の良さの秘訣。 意外な創作メニューですが、一度食べるとまた欲しくなる、そんな魅力のある椀物です。 牛丼はもちろん、まぐろたたき丼と合わせても美味しくいただけますよ。 お肉と一緒に食べるのはもちろん、単品で食べても美味しいメニューです。 肉系の料理とジャガイモはとてもよく合いますが、それは牛丼とポテトサラダも同じ事ですね。 思い切って丼の中にのせて、混ぜて食べても美味です。 朝の定食メニューにも、もれなく付いてきてくれる、すき家を代表する付け合わせです。 牛丼単品で頼んだ時も、一度注文してみてはいかがでしょうか、その美味しさにハマってしまうかもしれませんよ。 肉の割合を増やすと、全体の味も変化しますね。 美味しい具だけをたっぷり食べたいというときにおすすめです。 お米とは別々に食べたいというときにも最適です。 また牛皿単品だとビールのおつまみにぴったりです。 ちょっとだけ呑みたい、そんな要望も叶えてくれますね。 まさに魔法の調味料、マヨラーに限らず、 お肉にマヨネーズは王道の組み合わせなのでおすすめです。 サラダのドレッシングとして使うのはもちろん、大胆に牛丼にかけてみるのもアリです。 チーズ丼のコクをさらに引き出したいときに使っても面白いかもしれませんね。 シンプルですが、使い道が多くて意外と侮れないメニューです。 精力もついて美味しい、すき家のおすすめのトッピング。 とろろ芋と牛丼の出汁との相性が凄く良くて驚きです。 また、まぐろたたき丼にかけて、山芋まぐろ丼にするのもいいですね。 山かけ単体でも十分ですが、更にたまごやネギをプラスして食べると更に美味しくなります。 とろみが好きな人、最近元気がなくて体力をつけたい人にもおすすめ。 ご飯は三人前、お肉の量は驚愕の六人前という、すき家ファンにはたまらないデカ盛りサイズです。 圧倒的な量が盛られたそのビジュアルは一見の価値あり。 元々は期間限定の、正式なメニューでした。 しかし現在でもメニュー表にはありませんが、注文することが出来る裏メニューとなっています。 凄まじい肉の量、インパクト抜群の見た目ですが、これだけの量で1,140円という、実はコストパフォーマンスが輝く商品でもあります。 一つ注文して大人数で囲んで食べると楽しそうですね。 大盛でも足りない、お腹がはち切れるまで牛丼で満たされたい、そんな人は是非チャレンジしてみてください。 しかし、店舗によってはキングサイズの器が用意されていない等の理由で、注文できない事があるみたいです。 そんな たまねぎを、普通よりもたくさん盛ってもらう事ができます。 だいたい通常の三倍程度まで増量してくれるお店が多いとの事。 たまねぎ好きには喜ばしいサービスです。 また肉だけ楽しみたい、という人のために、ねぎぬきにする事も出来ます。 出汁がしみ込んだお肉とご飯だけでがっつり食べたい人はこちらも試していてはいかがでしょうか。 まるでだし茶漬けのような食べ物に大変身! 汁が多めな方がイイという人にはたまりませんね。 ここまでサービスしてくれるのはさすがすき家といったところですね。 わざわざ注文する必要がないのでお手軽にできますね。 紅しょうがだけでもご飯のおかずになる程、すき家のものは美味しいです。 お肉と合わさると酸っぱさと塩辛さがマイルドになり、ほんのり甘さも感じるようになるのが不思議。 好きな人にはたまらない、お手軽裏メニュー。 新陳代謝がよくなりそうな、刺激的な味わいです。 チーズをかけたご飯に、お肉でアクセントをつけている、そんな錯覚に陥る程凄い量が盛られています。 とても濃厚だけど、けして単調な味わいではなく、最後まで飽きずに食べられます。 チーズを思う存分楽しみたい、そんな人に特におすすめです。 トッピングでたまごを乗せてみるのも、通好みしそうですね。 地味ですが、とてもうれしいサービスですね。 普段は生卵で食べるメニューをおんたまに変更するだけで、味も雰囲気も変わるのが不思議。 鶏そぼろ丼はまろやかさがさらに増し、ねぎたま丼は普段とは食感が変化し、風味も変わります。 これらのメニューのファンはもちろん、生卵が苦手だから頼まなかった、という人もおんたまに変更して注文すると新しい発見があるかもしれませんよ。 濃厚さと辛さと旨みがミックスされた、レギュラーメニューとして出されても違和感のない美味しさ。 この2つの組み合わせは本当に相性抜群ですね。 美味しく発酵食品を2種類も取れるので栄養価の面からみてもおすすめ。 サラサラ系の食べやすいカレーなので、これくらい大きなサイズで心行くまで食べられるのは嬉しいですね。 すき家は店舗の中でくつろぎながら食べても美味しいですが、 お弁当でお持ち帰りすることもできます。 丼やカレーのメニューはもちろん、みそ汁からトッピングまで、ほとんどの商品がテイクアウト可能です。 忙しくて夕飯を作れないとき等、とても便利。 天気のいい日はピクニックのお弁当に持っていったりするのにもぴったりです。 またすき家では、 お持ち帰りの弁当を公式ホームページからネット予約することもできます。 あらかじめ予約しておくと、店頭で待たずに買えるので、このサービスを利用すれば時間を有効に使えますね。 いくつかの店舗限定ですが、アイスクリーム等のデザートや、オレンジジュースといったドリンクもお持ち帰り可能になっています。 また お持ち帰り用のメニューとして、フェアトレードコーヒーという商品があります。 このフェアトレードコーヒーは、ゼンショーグループの発展途上国への社会貢献の一つでもあります。 発展途上国から購入する珈琲豆を、安定した価格で買い取る事で、豆を販売している地域の発展を促進できるという思いから取り入れられています。 この珈琲はとても美味しいと評判です。 牛丼をテイクアウトした際には、ついでに注文したい商品ですね。 お持ち帰りできないメニューはある?.

次の