外壁 塗装 ミサワホーム。 ミサワホーム施工事例で外壁塗装や屋根塗装の内容がわかります

【後悔しない、外壁塗装!】価格相場・見積もり20事例と3つの秘訣。

外壁 塗装 ミサワホーム

外壁塗装 公開日 2019. 20 ミサワホームの外壁塗り替えをする前に!知っておきたい基本情報 ミサワホームは独自の外壁を利用しているため外壁塗装が普通の業者でできるのか不安な方も多いと思います。 ミサワホームの外壁に限らず、外壁塗装を業者に依頼するととても高額です。 ミサワホームの外壁塗り替えを検討するのであれば、きちんと基本情報について知っておかなければなりません。 情報不足のまま外壁塗り替えを行ってしまうと、数十万円や数百万円もの大きなお金を無駄にしてしまう可能性があります。 そこで、今回はミサワホームの外壁塗装で数十万円、数百万円を無駄にしないために、知っておきたい基本情報についてご紹介します。 ミサワホームの外壁塗り替えで「損をした!」ということにならないために、このページを参考にしてください。 ミサワホームの外壁の特徴 ミサワホームの特徴は、「独自の外壁を使用している」点です。 ミサワホームの外壁は、「PALC」と呼ばれています。 PALCは「軽量気泡コンクリート」のひとつでで、「ALC」と呼ばれる外壁と材質に大きな違いはありません。 軽量気泡コンクリートは、一般的なコンクリートと同様の耐久性を持っているだけでなく、一般的なコンクリートでは期待できない「高い断熱性」があります。 また、一般的な住宅の場合、サッシ周りは外壁となりますが、ミサワホームはサッシを囲むように樹脂製の枠が設けられています。 外壁を塗り替える際には、上記の「枠」に触れないように施工しなければなりません。 ミサワホームの外壁塗装はどこに依頼する? ミサワホームの外壁塗装はどこに依頼すべきか…と悩んでいる方は少なくないでしょう。 ここからは、ミサワホームの外壁塗装の依頼先についてご紹介します。 まずは、ファインドプロで施工実績のある会社7社の料金比較です。 ハウスメーカー以外の業者に依頼してもいい ミサワホームの外壁塗装は、必ずしも「ミサワホームに依頼しなければならない」というわけではありません。 例えば、近所の塗装業者やリフォーム会社など、ミサワホーム以外の会社に依頼することも可能です。 外壁塗り替えを検討している方の中には、「知名度の高い会社に塗装を依頼したい」「建物の建築に携わった会社にお願いしたほうが安心な気がする」と考える方もいらっしゃると思います。 しかし、ミサワホームをはじめとしたハウスメーカーに外壁塗装を依頼すると、 損をしてしまう場合があります。 その理由については、次をご覧ください。 ミサワホームでの外壁塗装はおススメしない ミサワホームの外壁塗装はミサワホームではなく専門業者に依頼しましょう。 なぜなら、専門業者の方がミサワホームよりも 低価格で外壁塗装を行ってくれるからです。 ミサワホームは外壁塗装を受注しても、別の下請け業者に仕事を発注するため、一般的な外壁塗装の相場より高くなってしまう傾向があります。 専門業者ではミサワホームの特殊な材質や構造に対応できるかどうか不安な方もいらっしゃると思います。 しかし、実績が豊富でしっかりとした知識を持っている業者であれば、ミサワホームと同等の高品質な施工が出来ます。 そのため、なるべく費用を抑えて外壁塗り替えを行いたい場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。 外壁塗り替えをミサワホーム以外の業者に依頼する場合のポイント ミサワホームの外壁塗り替えを業者に依頼する場合、いくつかポイントがあります。 ミサワホームの外壁塗り替えで失敗しないためにも、以下で紹介するポイントをチェックしてみてください。 実績が豊富な業者に依頼する ミサワホームの外壁塗り替えを依頼する場合は、実績が豊富な業者にお願いしましょう。 そもそも外壁塗装は、高度な技術や十分な経験が求められる作業です。 実績が少ない業者では、塗り替え後の外壁が希望通りになっていないなど、 不満の残る仕上がりになるかもしれません。 特にミサワホームの外壁は、サッシ周りに枠が設けられているなど特殊な構造をしていることが多いので、ミサワホームの外壁に対応できる「実績豊富な業者」に依頼することをおすすめします。 複数の業者から見積もりをとる ミサワホームの外壁塗り替えを依頼する際には、複数の業者から見積もりをとりましょう。 複数の業者から見積もりをとることで、それぞれの会社の費用やサービス内容を比較することができます。 もっともあなたに合っている業者を選びやすくなりますし、ぼったくり被害を防ぎやすくなります。 最初から業者を1社に絞るのは、 金銭トラブルに陥るリスクが大きいので絶対にやめましょう。 アフターサービスや保証が充実している ミサワホームの外壁塗り替えを依頼する場合は、「アフターサービス」や「保証」が充実している業者を選びましょう。 専門業者は外壁塗装のプロであるものの、意図せぬ施工不良などの問題がないとは言い切れません。 万が一、外壁塗装後に不備が見つかったとき、アフターサービスや保証が充実していれば無料で対応してもらうことができます。 業者にミサワホームの外壁塗装を依頼するときには、アフターサービスや保証が充実しているところを選ぶと安心です。 使用塗料の選択肢が幅広い ミサワホームの外壁塗り替えを依頼するときには、使用塗料の選択肢が幅広い業者に作業をお願いしましょう。 使用塗料の選択肢が多ければ、塗料のカラーや性能など、希望する材料を選びやすくなります。 特に外壁の見栄えにこだわりがある方は、使用塗料の選択肢が幅広い業者を選べば、満足のいく仕上がりになるでしょう。 まとめ このページでは、ミサワホームの外壁塗り替えを検討している方に向けて、ミサワホームの外壁の特徴や、塗装の依頼先、その他検討したいポイントについてご紹介しました。 外壁塗装は高額なものですので、しっかりと情報収集をしたうえで業者に依頼する必要があります。 ミサワホームの外壁塗り替えを検討しているなら、依頼先選びの注意点、安心して依頼するためのポイントについてよく理解し、慎重に判断してください。 ファインドプロは、地域に密着した業者を紹介しています。 被害状況のヒアリングをもとに、外壁塗装や工事などの作業にかかる費用をお電話口にて概算でお知らせ。 工事・施工前の無料見積もりも行っているため、安心して屋根修理業者を選ぶことが可能です。 また、様々な外壁・塗装方法に対応しており、サイディングやモルタル壁に適した補修を行います。 塗装を行うことで、劣化を防ぐだけでなく、防水や耐震の効果もあります。 さらに本サイトでは、外壁塗装の種類や方法などの知識から、悪徳業者に捕まらないポイント、保険適用の手段も紹介しています。 火災保険や補助金を使用して、お得に業者に依頼しましょう。 外壁塗装業者の選び方•

次の

ミサワホームの外壁塗装 その前に【知っておきたいポイント】:外壁屋根塗装 豊田市

外壁 塗装 ミサワホーム

愛知県岡崎市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 30年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:120万円 仕様:フッ素塗料 ミサワホームセラミックで施工された外壁のジョイント部はシーリングにて施工されております。 シーリングは経年劣化でひび割れを起こしており、今回の塗り替え工事でしっかりと撤去打ち替えにてシーリング下地補修を実施いたしました。 外壁は下塗り「微弾性フィラー」で密着力と下地の目を整えました。 耐久性抜群の上塗り「水性フッ素塗料」の2回塗りで仕上げました。 屋根は遮熱フッ素塗料で塗装することによって、耐久性と室温低下の遮熱効果が期待できます。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 岐阜県多治見市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 22年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:87万円 仕様:シリコン塗料 新築から10年以上経過すると特に屋根劣化が顕著になります。 高圧洗浄する前は劣化した塗膜が残っていますが、高圧洗浄で汚れや旧塗膜を除去するとカラーベストの素地がでて白っぽくなっています。 劣化した屋根にはしっかりとした高圧洗浄と下塗りでしっかりと下地を整えることが重要になってきます。 下地をきちんと作らないと塗膜剥離を起こす危険があります。 屋根塗装も外壁塗装も下塗り1回、上塗り2回の3回塗りにて仕上げていきます。 それはシリコン塗料やフッ素塗料等のどんな塗料を使っても3回塗りで仕上げる仕様が多いです。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県清須市で施工しました『光触媒塗装にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 15年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:128万円 仕様:ハイドロテクトコート塗料 光触媒は光の力を使って、自らは何も変化することなく周りのものを変える(化学反応)働きをもつ触媒物質を指す総称で、 TOTOハイドロテクトに使用している酸化チタン(TiO2)は、代表的な光触媒です。 酸化チタン表面(光触媒層)に太陽の光(紫外線)があたることで、活性酸素を発生させ、表面に付いた有害物質や汚れを化学反応で分解する性質があり、同時に高い「親水性」があるため、表面が水になじみやすい状態になります。 超親水性能と高い分解力を有するのが今回使用する塗料「ハイドロテクコートECO-EX」です。 そのセルフクリーニング能力によっていつまでも綺麗な外壁に保ってくれるのが光触媒塗料の大きな特徴です。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:117万円 仕様:遮熱防水塗料 室内温度を下げることが最重要課題でしたので、遮熱塗料の中でもさらに反射率の高い色を使用し屋根と外壁を塗装いたしました。 屋根使用した遮熱塗料の色は反射率81%、外壁塗料の色は反射率68%と非常に遮熱効果が高い色を選択いたしました。 今回使用したアステックペイント社の遮熱塗料に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。 塗膜内に吸収されてしまった熱も、ナノセラミック粒子により外側に放射されるので、屋根や外壁の蓄熱を防ぎます。 住環境は快適に保たれ、エアコン代など光熱費の削減にもつながります。 この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間をつくりません。 しかも、呼吸する塗膜により建物の中の湿気が外へ通る構造になっています。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県春日井市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 15年目での屋根塗装 ミサワホーム2階建 費用:92万円 仕様:シリコン塗料 今回外壁塗装をシリコン塗料で実施するにあたり、全ての工程で色替えを実施いたしました。 下塗りには密着性と防水性を高める白色の微弾性フィラーを塗装します。 その後外壁決定色であるニトコ22-70Dより30%薄くした塗料で中塗りを実施いたします。 上塗りには決定色であるニトコ22-70Dを塗装し、全工程が視覚的に確認できる3回塗りで外壁を仕上げました。 10年以上経つカラーベストの屋根は劣化が激しい為、しっかりと高圧洗浄で汚れを落とします。 下塗りには浸透プライマーを使用ししっかりと下地を固めてから遮熱塗料で仕上げました。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県弥富市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 25年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:149万円 仕様:遮熱防水塗料 アステックペイントは、外壁用防水塗料で660%以上の伸縮率があります。 この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間を作りません。 また、一般的な弾性塗料と違い、その伸縮性を長期間維持することができます。 だから10年という長期間保証ができるのです。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県一宮市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 9年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料 サイディングボードやサッシ周りのシーリングはもちろんのこと、横樋のジョイント部分より雨漏れが多数箇所ありましたので樋と樋のジョイント部分をシーリングにて補修をおこないました。 ミサワホームの外壁はセラミック塗材で仕上げられていましたので、表面がザラザラとしています。 下塗りで微弾性フィラーを使用し、上塗りに水性シリコン塗料で仕上げますとザラザラした表面が滑らかになり、光沢仕上げになりますので汚れがつきにくいコーティングになります。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県岡崎市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:150万円 仕様:フッソ塗料 ミサワセラミックに使用される外壁は「ニューセラミック」というALCと同等のものになりますが、非常に凹凸がありボリュームのあるが外壁になります。 凹凸が大きいということは塗装がしづらく、塗り残しが発生しやすくなります。 その塗り残した部位から水がまわると塗膜の膨れが発生してしまいます。 また外壁の仕上げ材はセラミック塗材にて仕上げられているので、風化した場合はポロポロと骨材がこぼれ落ちてしまう劣化現象になってしまい、その上から塗装を行うと塗膜剥離の原因になります。 以上のようなことを注意し、適切に塗装を行うことが重要になってきます。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 そのためエアコン代やCO2等の削減に貢献します。 世界で類を見ない厳しい自然環境を持つオーストラリアで生まれたアステックペイント社の遮熱塗料は耐久性も良く、遮熱効果も抜群です。 詳しい商品説明はアステックペイント社ホームページ()でご確認下さい。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県刈谷市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 11年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:110万円 仕様:シリコン塗料 ミサワホームさんの建物でサイディングボードとサイディングボードとのジョイント部のシーリングが劣化していましたので、撤去しノンブリード(可塑剤が発生しない)タイプの変性シリコンシーリングにて施工いたしました。 しっかりとシーリングの乾燥時間をとって、微弾性フィラーの下塗を1回塗り、水性シリコン樹脂塗料を2回塗りいたしました。 屋根カラーベストは溶剤塗料にてしっかり施工いたました。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県名古屋市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:135万円 仕様:フッソ塗料 「フッ素」の特長は、「非粘着性」「耐薬品性(酸性雨に強い)」「低摩耗性(雪が滑り落ちやすい)」「耐候性(紫外線に強い)」「難燃性」などです。 塗料の世界でもこの優れた特性を活かし外装用としてフッ素樹脂系塗料が開発され広く実用化されています。 その最高級グレード水性フッソ樹脂塗料で外壁を塗装し、弱溶剤フッソ樹脂塗料で屋根を塗装する工法で仕上げました。 安全な仮設足場を設置した後は、ボードのジョイント部の劣化したシーリングは全て撤去し、ノンブリードタイプ変性シリコンシーリングを打ち直します。 サッシ周りも同様の処理を行ないました。 外壁塗装は下塗り材で微弾性フィラーを使用し細かなひび割れを防ぎ、密着力を高めます。 上塗りは1回目と2回目と色を変えしっかりと2回塗りを行ないます。 最後には窓ガラスの清掃をし綺麗に仕上げました。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。 愛知県春日井市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装 施工前 施工後 築16年目での外壁塗装工事 ミサワホーム2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料 現在は白色1色で塗装されていた建物をイメージ一新しました。 カラーシュミレーションでいろいろご提案し、お客様も納得の色あいです。 この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはしてください。

次の

ミサワホームの家塗り替え 「すごくきれい、家族みんなで喜んでます」 岐阜・本巣市

外壁 塗装 ミサワホーム

外壁のリフォームには大金が必要です 近所の家がサイディングの外壁の上から、もう一枚サイディングを重ね張りをするというリフォームをしました。 かかった費用は250万円!まあ、田舎の家ですから相当大きいことは差し引いても、この金額は高すぎる。 塗装で何とかならなかったの?と聞いた所、まあ今後のことを考えてとのこと。 10年毎に塗装を入れるよりは、ちょっとお金も入ったから外壁を貼り直したそうです。 予定では、次の外壁のリフォームは20年後とのことで、その頃には子どもが費用を捻出するか、家には誰も住んでいないか。 、、、とのことでした。 リフォームした家は築20年強、窯業系サイディングの外壁。 建てた頃にはメンテナンスが必要とは聞いていなかったんだけど、、、。 まあねえ、近年はサイディングにメンテナンスが必要なのは一般的に知られています。 20年前はそんなことはいわれていませんでした、今さら文句もいえませんしね。 タイルの外壁はメンテナンスフリーだそうですが? タイルを外壁に用いた住宅を得意としているメーカーはミサワホームやセキスイハイムなどなど。 現在では多数出てきていますが、問題は初期費用、サイディングと比較して倍程度もかかってしまいます。 しかし、営業担当者の話を聞くと、タイルの外壁はメンテナンスフリーだとか60年とか。 窯業系サイディングの外壁ならば、10年程度で塗装をし直すメンテナンスが必要。 放置しておくと、近所のリフォームをした家のように、塗装の倍以上の金額をかけてサイディングを貼り直す。 こんな必要性が出てきます。 しかし、タイルの外壁が持ちが良いといっても、誰が保証してくれるのか、、、。 サイディングも一般的になり始めた頃は、メンテナンスが不要という触れ込みだったはず。 タイルの外壁も20年たったらメンテナンスが必要になるかもしれないのです。 表面の塗装技術も年々進化中 外壁材や表面の塗装も年々進化を遂げており、最近では光セラミック塗装なんていうものが流行しています。 紫外線により汚れを分解するという表面の塗装、持ちも20年程度とか。 でもねえ、この塗装も誰が保証してくれるのか? タイルの外壁にしても光セラミックの塗装にしても20年後はどうなっているかは不明なのです。 ミサワホームが言うことを信じて高い外壁にしたけれど、実際はそんなに持たない。 こういうことも充分有り得るのです。 ではどうするか?誰のせいにも出来ないぐらい自分でよく調べて検討するべきでしょう。 タイルの外壁は?光セラミックは?どこのメーカーが開発したものか? しっかり調べればよかった、、、そんな後悔はしたくないもの。 特に外壁は大きな問題、自分で情報を集めてよく検討をしましょう。

次の