楽天 カード 2000 ポイント しか もらえ ない。 これって裏ワザ?入会すぐに5000ポイントが使えるよ!楽天カードに申込むなら楽天モバイルキャンペーンを利用しよう

楽天カード入会ポイントもらえない?入会キャンペーン攻略と8,000ポイントのタイミング

楽天 カード 2000 ポイント しか もらえ ない

楽天プラチナ会員です。 楽天カード作る気なかったんですが、楽天で買い物の際、小さな記載でプラチナ会員限定、今なら10000ポイントと書いてあり作ることに決めました。 心配で一応10000ポイントから入ったということでそのページをスクショしました。 確かにそこをクリックしました。 作り終わると5000ポイントしか入っておらずどういうことだ?と。 自分が間違えたのかと思ったが確実に10000ポイントのページから情報を入力してるのは確か。 そうじゃなきゃ作らないし。 次の日電話した所一週間待ってくれと言うはずが2週間電話来ず。 失礼です。 さらにはこちらが5000ポイントのページから入ったの一点張り。 じゃあ何で作ろうと思うはずであり、プラチナ会員限定ページと書いてあったのか。 頭にきて私は何度も同じ説明。 それでもこちらが悪いと。 もう1ヶ月経ってますが何度も待たされ、未だに解決せず。 こちらは待たされた文寄越せだのわからないこと言うのでなく、プラチナ会員として入ったしそのページからなのは確実なのだから残りを払えとしか言ってません。 頭にきます。 個人情報を送ってわざわざカードを作ってるのに詐欺と同じです。 なら作らなかった。 頭にきて仕方ないです。 無料でもらえるならいいと思う人もいるかもしれませんが、ポイント使って入らせようとする挙句、ややこしくして失敗するような表記にしてポイントあげません、それは騙そうとしてるのと同じです。 本当にそういう気があるならやり直させてくれたり初めのポイント渡せるような措置を取ると思います。 私は間違えてなかったのですが。 確かに10000ポイントの表示のところをクリックして入りました。 それをこちらが間違えたとの一点張り、おかしくないですか?じゃあどーやって逆に5000ポイントの所に飛ぶんだって思いますし納得いかないからちゃんと説明してほしい。 じゃないと作らなかったです本当に。 と言うことは、10000ポイントと書いてあるからですよ!!!詐欺です。 消費者センターに通報します。 書込番号:21171725 スマートフォンサイトからの書き込み 108点 それが、連絡きたのですが確かに10000ポイントの所から入ったのですが、入った所は5000ポイントの所からだと説明され、それしか入らないそうです。 条件などはございません。 一つ分かることはそこから入ったにも関わらず5000ポイントしか付与されないとこから登録されてると言う事です。 画像を撮ってあるのでこちらに載せたいのですがこないだ失敗してしまい、載せられないです。 電話の担当者も言ってました。 5000ポイントのとこから入ったと言うなら仮に私が間違えたとしてなぜそうなったのかの経緯を説明されない限りは納得できないし理解できないです。 その誠実さが無いのでカード作る人が沢山嫌な思いするんだと思います。 あなたは、「消費センターに連絡します」 とは書いてますが、「連絡した」という結果はどこにも書いてません。 連絡したかどうかは過去形で書かなきゃ見てる人にはわかりません。 1万ポイントキャンペーンが実在したということに疑問を持ちませんが画面を保管していても証拠にはなりにくいのでは? どうせならキャンペーンに登録されたという結果画面が必要でしょう。 楽天にはキャンペーン登録履歴が見えるような制度がありますよね。 あなたにとって事実であっても、客観的に証拠を示すのにはそれなりの対応が必要ではないのでしょうか。 書込番号:21191231 12点 一番はじめの時はしていませんよ。 その後、あなたの前のコメントの方のお返事に消費センターに連絡をして調べてもらう事になっていますが、と書いています。 あなたのコメントの前には連絡をしてあります。 残念ながらキャンペーン参加のものはありません。 メールは入会できる事になったお知らせが届きましたが。 ダメならダメで、どうしてこのようになっかの経緯を説明されたら理解できます。 ここから入ったのは事実で、なぜこうなったのか。 履歴だけはここから入ったと残るらしいですが、5000円ポイントのとこから入った結果しか言われてません。 それではなぜこうなったか説明をお願いしても無く、そのページからクリックして入ればその場で即もらえるらしいのですが、その通りにしてなぜこうなったかの矛盾がわかりません。 楽天にしろヤフージャパンにしろ、また、多くのポイントサイトなどにしろ、そういう類の宣伝・広告においては、「【最大で】10000ポイント進呈!!! 」とやるのが普通でして... で、この場合は、 入会後に5000ポイント、 そのクレジットカードの登録をちゃんとして、実際にそのクレジットカードでのaaa円以上のお支払が、カード発行日のaa日以内に確認されたら、もうxxポイント進呈、 更に、カード発行日のbb日以内に自動リボ払いにしたらyyポイント進呈、 更にさらに、カード発行日のcc日以内に楽天Edyのオートチャージにしてdd円以上をオートチャージしたらzzポイント進呈、 といったように、 いくつかの、異なった条件によるキャンペーンポイントに分けてあって、 それらを全て満たすと、「【最大】の10000ポイント進呈!!! 」になる、というのが、常套手段。 本当に、その「スクショ」には、入会しただけで10000ポイント進呈、と書いてあったのですか? 「最大で10000ポイント進呈」の場合、いくつかの条件による、サブのポイントなどに関して、何らかの記述があるものなんですが、そういったものは一切無くて、入会しただけで10000ポイント進呈、と書いてあったのですか?。 でも、貼りつけられた「スクショ」を見ると、既に上級会員であって、でも楽天カードをまだ持っていない人限定なので、カード発行だけで10000ポイント、というものみたいですね。 楽天の人の回答や、スレ主さんの「5000ポイントの方からではなく、10000ポイントの方から入った」、を合わせて考えると、次になるのかな。 5000ポイントのページで入会ボタンをクリック 2. 入会の申請が完了しない時点で、10000ポイントのページに移動 3. 10000ポイントのページで入会ボタンをクリック 4. 入会の申請を完了 これをやると、人間側は、ステップ3のページから入った、と思いますが、システム的には、ステップ1から入った、になり得ます。 楽天の人が「5000ポイントのページから入った」と言っているのは、システム上にはステップ1のログが残っている、ということなんだと思います。 どのページから入った、というようなことは、クッキーを利用して行っているのですが、「入会申請中」といったステータスは、ステップ2で既にセットされていて、そのデータを使って、個人情報などの入力データがサーバーに送られた、といった感じになります。 クッキーの期限が切れた後に申請のし直し、とか、別のブラウザーや別のパソコンでログインし直してから申請のし直し、といったことが必要になります。 書込番号:21208621 2点 あり得る可能性の話をしたのであり、何故そうなったのか分かりません。 決めたように言わないでいただけますか?個人情報を扱っていることやこのような形でカードを作れるのなら相手会社も誠意ある対応や分かるようにすべきであると思います。 そもそもランクで進呈内容が変わると言ってるのにそこから入らなければプラチナにならないと言うのもおかしいです。 登録操作によるものと分からないのに決めるのはどうなんですか?登録画面はどのランクから入っても同じです。 どう証明するんですか?これ以上はありません。 今も同じキャンペーンをやっているのですか? 私は、今年の7月頭の、完全な新規楽天入会+新規楽天カード、だったので、一週間後に審査が通ってカードが発行された時に2000ポイントが付与されていました なんと、期間限定ではなかった。 その後、楽天市場での最初のン千円以上の買い物で1000ポイント、楽天ブックスでの最初のン千円以上の買い物で1000ポイント、店舗での最初のクレジットカード使用で3000ポイント、のみをゲットして、合計7000ポイントだけを貰いました。 その時のキャンペーンでは、他に、楽天の数箇所での最初のお買い物で1000ポイントとか、初めての自動リボ払いで1000ポイント、みたいなのがあって、総額で10000ポイントだったように記憶しています。 宣伝・広告の「10000」という数字を見て、いいじゃん、と思い、カードを作るだけで2000円ならおいしい、と思ってカードを作ったのは確かです。 カード作るきっかけは、楽天市場でもお買い物をしてみよう、それなら楽天カードが得だろう、だったんですけどね。 既にプラチナ会員になっている人で、楽天カードを持っていない人は、他社のクレジットカードで買い物をしているわけで、初めてのお買い物で1000ポイント、なんてなのは、意味がない。 で、他社のカードから楽天カードに乗り換えたら10000ポイントあげまっせ、というキャンぺーン、ってな感じですね。 広告宣伝費として、楽天カード一枚の勧誘・獲得で1万円でるのでしょう。 既に楽天で沢山払ってくれていて、滞納なども今までに一切無いから、滞納などの金融事故は起こらないし、クレジットカードの現金化をやられる心配もない。 楽天ポイントクラブ・スーパーポイント・ポイントの履歴で、ポイントについて確認してみましたか?、 カード発行時に付与されたポイントは 5000ポイントですよね 、どのようなポイントになっていますか? 楽天は、キャンペーンを沢山やっていて、似たようなものを、複数の部門が同時にやる、なんてなことが、頻繁におこっても 、不思議ではない。 最初は月末までの5000ポイントでのキャンペーンを行っていたが、勧誘の成果が上がらないので、急遽、20日から月末までの10000ポイントの特別キャンぺーンを追加した、というようなことも、あってもおかしくはない。 携帯各社や光通信各社の、他から乗り換えたら数万円のキャッシュバ〜ック!!!、と似たようなもの。 基本複雑で分かりづらいのでこの場でも分かる人が少ないのかもしれませんね!!どこから入ってもランクでくれるつもりであるならそれでいいのではないかと思いました 書込番号:21209944 スマートフォンサイトからの書き込み 5点 >ろここたんさん 以下のような単語でググってみました。 楽天カード キャンペーン プラチナ会員 限定 10000 常時 楽天カードの入会キャンペーンのことが、まとめられています。 既に楽天の会員でまだ楽天カードを持っていない人に対する、楽天カードの入会キャンペーンは、 ・常時開催 ・審査が通ってカードが発行されたら、 即座に、期間限定ポイントをnnnnnポイント ・会員ランクによって、nnnnnが変わる ・時期により、nnnnnが変わる。 2015年は8000、2016年は9000、2017年は10000、 のように、毎年薬の効き目が悪くなり、 ポイントを上げないといけないみたい というタイプのようですね。 スレ主さんの「スクショ」はこのタイプ。 ただ、条件が、カード作成+初回使用、というケースもあり、この場合の「初回使用」は、楽天市場での使用ではなく、実店舗での使用のはず。 今年の8月頭で、カード発行で即座に期間限定の5000ポイント、ということですから、以下が考えられます。 A 申込手順による問題で、きちんと「プラチナ会員である」と認識された状態で申し込みが行われず、平会員として扱われて、平会員に対する餌のポイントが5000だった。 (B)条件が、カード作成+初回使用、だった。 Q1: 8月頭に付与された期間限定の5000ポイントですが、ポイントの名前は、どう書かれていますか? Q2: B の場合、どこかのお店で支払いが発生しないといけません。 楽天は、カード発行日の翌月の月末までの使用、ということが多い。 発行日が8月なら、9月末が期限。 コンビニで200円くらい支払ってみるといいかも。 数日後には、携帯にカード使用の報告のメールが飛んできます。 キャンペーンポイントの中には、エントリーが必要なものや、ポイントの受領の操作が要るものなど、黙っていてもくれるものでは無い、というのも多々ありますから、ご注意を。 「スクショ」のキャンペーンの場合は、そういうことは無いですけど。 Q3: 「スクショ」のキャンペーンは、ポイント数の変化などはあっても、今もやっていると思います。 そのキャンペーンのページのuRLは、わかりますか? Q4: 楽天の人が「5000ポイントの方から入った」と言った、とおっしゃっていますが、どこのURLのキャンペーンであるか、ちゃんと確認しましたか? Q5: 楽天のことだから、「スクショ」のページから申し込んだのにバグで5000しか付加しなかった、ということは、あり得ます。 しかし、その「スクショ」のキャンペーンは、途中で何度かポイント数を上げていますが、かなり長い間行われていて、10000ポイントに上げたのは、去年の暮のようです。 もしも、そういったバグならば、もっと多くの 人が、ポイントが半分しか付かない、と騒ぐと思います。 もしそうでなかったら、多くの人が、頻繁に、ポイントが付かない、と騒ぐはずです。 8月の頭に申し込んだ時、実際に、「スクショ」のページでの操作だけでなくその前後も含めて、どこでどのような操作を行ったのですか? 書込番号:21210688 1点 わざわざ分かりやすく調べていただきありがとうございます。 助かります。 A1、5000ポイントは期間限定ポイントという名前しかわからず、使えた期限が1月まででした。 A2、すでに試してあり、ローソンで一度使用済です。 エントリーもしてありボーナスメールが昨日届いてあり使用回数一回、100ポイントと書いてあります。 実店舗で使用して10000ポイントをネットの買い物と半々に貰えるものではなさそうです A3、URLも会員になった日からとってあります。 アイフォンなのですがサファリを押すとありますがURL貼り付けて他社の人が開くと私の本名などは出ないのでしょうか? A4、どこのURLかわかりません。 教えてもらえませんでした、私も10000ポイントのスクショのとこから入った覚えがあるのでそれしか持っていません。 A5、そもそもなぜ作れたのかと言うと、楽天市場ではじめ買い物しておりました。 購入ボタン押そうとしたらそこに小さく楽天カードで0円、今なら10000ポイントと言う緑の文字で書かれた小さなクリックがあります。 そして、それをまずタッチしたのです。 すると下のような画像になりました、こちらは他の方への返信で貼り付けてあるものです。 それが始まりでタッチして行くと上に貼り付けてあった10000ポイントの水色の背景の画面などに行き。 ここから入ると10000ポイントと書いてあり進呈内容確認した上でカードを作る個人情報の画面に進み作ったと言う流れです!電話の人は購入時に私、としてログインしてない可能性も考えられると言ってましたがそれならこの10000ポイントの画像は出ないはずなので考えられません。 とおっしゃるように、楽天の人間の対応への腹立ちの方が大きい、と思えたからです。 スレ主さんのちょうど一月前に、「10000ポイント」という広告を見て楽天カードを作ったばかりでしたから、楽天の派手なキャンペーンで何が起こっているか、といったことに興味もありましたしね。 Q6: おかしいな。 私の、ポイント利用・獲得履歴、には、 利用日・獲得日、サービス、内容、ポイント利用・獲得、備考、の項目について、 以下のように表示されるんだけどな。 ・「スクショ」のページは、 プラチナ会員がログインした状態の時でないと、 絶対に見ることができない、 と思い込んでいる。 既存の会員で楽天カードをまだ持っていない人へのキャンペーンは、 会員レベルによって付与するポイント数が変わるだけで、内容は全く変わらない。 だから、同じ内容で、会員レベルの文字列と付与ポイントの数字だけを変えたページを用意し、 どのページからでも、今の会員レベルをパラメーターとして渡し、 全く同じカードの申し込み画面に飛ばす、 というようなことは、ごく当たり前に行われる。 しかし、他からだと、あるいは、どこかのリンクからだと、ログインしていなくても、任意の「会員レベル/ポイントの数字」のページに飛ぶことができる。 従って、「スクショ」のページから申し込んだ===プラチナ会員として申し込んだ、にはならない、というケースもでてくる。 こういうこともあり得るので、「スクショ」のページでの操作だけでなく、その前後に、どこで何をどのような順にやったのか、ということが、非常に重要になります。 申し込んだ時、実際に、どこで何をどのような順で行ったのですか? プラチナ会員だと10000ポイント、ゴールド会員だと7000か8000ポイント、みたいですから、平会員だと5000ポイント、というのは、十分にありそう。 書込番号:21211225 3点 ありがとうございます。 A6、やはり見てみたのですが、何ポイント入った、そのポイントの期限が〜まで、だけです。 そこで買おうとした時に緑の小さなクリックが出て来ました。 上で貼り付けたものに移動するやつです!そして説明を読みさらにクリックすると水色の10000ポイント付与のスクショしたものは、移動します。 「スクショ」の説明だと、付与される期間限定の10000ポイントは、今年の年末迄有効、になっています。 これは、あなたがおっしゃった、付与された5000ポイントの有効期間が一か月しかなかった、とは矛盾します。 通常のキャンペーンの期間限定のポイントは、中旬から下旬に付与されて、翌月の月末まで有効、というのが多い。 書込番号:21211652 1点 >ろここたんさん 「1月」「2月」は、「 来年の いちがつ、にがつ」であって、「ひとつき、ふたつき」や「いっかげつ、にかげつ」じゃなかったんですね。 それなら、「スクショ」の、有効期間は6か月 半年 、という記述と、合致します。 5000ポイントが、期間限定である、6ケ月間有効である、単に「入会キャンペーン」としか書いていない、というようなところを見ると、「スクショ」の、10000ポイントで、既存の会員で楽天カードを所持していない人向けの、7/24以降の、新しい、常時開催タイプのキャンペーンの、5000ポイントバージョンのように思えます。 ただし、スレ主さんは、最初から、絶対に10000ポイントと書いてあったページから入ったのに5000ポイントしかくれなかった、5000という数字は全く見ていない、の一点張りだが、よく聞くと、途中から、緑色の、そこには10000という数字が書いてあるが、楽天市場から入ったらしきページ、なんてのが、突然出てくる。 しかも、「スクショ」の3つのデータは、以前保存したURLのページのデータのように聞こえる。 私がリンクしたWebページをちゃんと読んでください。 その上に、「スクショ」のデータは、以前保存したURLによるもので、今現在のキャンペーンによるものでは無いように思えます。 私がリンクしたWebページには、キャンぺーンのポイントが10000から5000に変わったのかも?、というような記述も見られます。 楽天側も、その時々の状況によって、キャンペーンの内容を、平気でコロコロ変えますし、そのことは、キャンぺーンのページで、「キャンペーンの内容は楽天の都合によっていつでも変わることがある」といった記述で、逃げを打っているはずです。 過去のリンクのURLから入った時の結果について電話で問い合わせられた場合、電話窓口の方たちは、そんな、上の人とかよその部門が勝手にコロコロと変えたことについて、逐一知らされているわけではないですから、今現在のキャンぺーンの情報と、今現在のシステムに残っているログデータ、を元に回答する、しかできないと思います。 水色の10000ポイントの写真はその入った時確認でとっておいたものです。 今そのキャンペーンやってるかは知りませんが私のものは7月末〜8月中旬くらいのものです。 期間限定のキャンペーンです。 それは電話でも確認済みです。 A8、電話のたびにコロコロ人が変わり、その度に一から同じ説明をしていたので伝わらないので上の人に代わってもらい、そこから同じ担当者と何度もやり取りをし、何を買って、その時にこう言うものが出て来て、条件など確認をし、そこをクリックして素直にそのまま進んで10000ポイントのはずが半分しか入ってないという感じで説明もしてあります。 逆に、5000ポイントが入る人の仕組みなどは知りませんでした。 入会後におかしいと思い見て調べ、特定条件があるパターンもある、など同時開催で色々ポイント付与しているものを知りましたが。 今回5000ポイントだった結果はハッキリと答えが分かりませんが、いろいろな事があるのですね 書込番号:21212432 スマートフォンサイトからの書き込み 2点 >ろここたんさん 今までの情報からだと、誰も、嘘をついたり、不誠実な対応をしたり、虚偽のデータによって逃れようとした、といった感じは、一切しない。 事実は、以下である。 2 その後、楽天カードの申し込みが行われた。 4 8月の中頃の楽天の電話サポートからの回答は、その5000ポイントは、カード作成で期間限定の5000ポイント付与のところからの申し込みによるポイント付与である、であった。 ろここたんさんが問い合わせてから、電話窓口から回答を得られる迄時間がかかった、ということの理由の一つには、システム部門にシステム上のログデータの解析の依頼をして、その解析データが返ってくるまで時間がかかった、ということが、含まれていたはずです。 このことや、私がリンクしたページの情報から考えると、以下のことが考えられます。 A ろここたんさんが、「プラチナ会員には即座に10000ポイント」と書いてある、楽天のとあるページに入った、 B ろここたんさんが、そのページから、楽天カード作成の申請を行い、最終的に、入会キャンぺーによる期間限定の5000ポイントが付与された、 C その、 A と B の事象の間に、キャンペーンの内容が、10000ポイント付与から5000ポイント付与に変えられた。 上記の A と B の間に、楽天に、付与するポイントを10000から5000に変えられたら、ユーザーも、楽天の電話窓口の人達も、対処のしようが無い... 書込番号:21214120 1点 >送料無料大好き爺さん 事実、その通りです。 とてもわかりやすい文章と説明でありがとうございます。 楽天がキャンペーンをコロコロ変えたり、同時進行で違うキャンペーンやってたりなどは分かっていたのですが、まさかそんな事が起こるとまでは思いませんでした。 確かに、時期も月末〜月初めという所に含まれていますし怪しいですね。 今回の事が起きた可能性も高い。 しかし電話で説明もないのでこの場合もあり得るという事が1つでも分かっただけ勉強になり気持ちも楽になります。 送料無料大好き爺さんさん。 長くお付き合いいただき、調べてもらったり詳しく親切にありがとうございます。 書込番号:21217959 スマートフォンサイトからの書き込み 4点 >ろここたんさん 横からすみません、私も同じような内容で、楽天カード作りかけました。 私の時は7000ポイントでしたが…このポイント進呈条件にカード申し込み、1ヶ月?以内に利用で5. 000ポイント、e-nabi登録後1ヶ月以内に2000ポイント進呈になっていました。 私の場合以前解約した情報が残っていて、申し込み出来ませんでしたが、結果として楽天カードなど作らなくて良かったです。 ちなみにカード解約後e-nabiは自分で解除しないとずっと残ります。 楽天カードに電話は有料です。 ポイント悔しいと思いますが、楽天やめて他に移ったらいかがでしょうか?私は楽天カードに関わりたくないです。 何を言っても駄目な会社ですよ。 書込番号:21238052 スマートフォンサイトからの書き込み 5点 >アシストジャパンさん 何を言ってもダメですよね。 ポイントにつられるのが悪いという人がいますが、実際作る人はそれも考慮して考えたり、自分が得するカードを選ぶんだと思うのに言われる筋合いはないですね、客とカード会社はそれで成り立っていますね!そしてそれに漬け込んで入らせて納得のいく対応をしない。 ポイント渡さないなら渡さないでちゃんとした原因を説明しない、アフターフォローがなっていませんね。 私はこのカードを使わないでもう1つ持っているエポスカードの方を使おうと思います。 長年使ってますが対応もちゃんとしてますしポイントも貯まりますし。 何よりこんな不親切な会社ではありません。 それに対する回答が楽天カードから得られないのであれば私でもネットに頼るでしょうね。 実際に解決とまではいかないまでも可能性として有り得るというところまで進んだわけですから無駄ではないと思いますよ。 これを無駄というならお二方もまた然りなわけで。 第三者の私としても複数の申込ボタンを押した場合、システム上は1番最初に押したものがログで残るという点が参考になりました。 (基本なのかもしれませんが私のように疎い方はたくさんいますので)表に出ている小さい注意書きを漏らさず読んでいたとしても失敗する可能性はあるってことですね。 書込番号:21257503 6点 ろここたんさん スレを全部読ませていただきました。 我慢強く丁寧に対応されていたのを見て、意見をいわせていただこうと思いました。 先ず、事実関係が間違いないという前提で今回の事例を考えると、貴方に落ち度はなく、全て楽天側の問題であると考えます。 スクショには審査が通って発行されれば10,000ポイントが貰えるとありますから、どう考えても初回分のポイント付与が5,000ポイントというのは誤りであるとしか思えません。 キャンペーン期間中に変更があって5,000ポイントに変わったのではないかという話がありましたが、仮にこれが事実であったとしても、貴方の押したバナーが10,000ポイントのものであった場合は、楽天側の落ち度であり貴方の落ち度ではありません。 また、何らかの理由で先に5,000ポイントのバナーをクリックしていた場合であっても、その後の契約が成立していない以上、バナーをクリックしただけでは申し込んだ事にすらなりませんので、理由とはならないでしょう。 仮にシステム上その様な事が起こりえると考えた場合でも、それは楽天側の問題でありユーザー側の責任ではありませんから、楽天側の過失と考えられます。 そう考えると、貴方が不満に思う気持ちは当たり前であり、泣き寝入りしたくないと思って当然だと思います。 しかし、損害は無いので債務の履行を求める請求をするしかないわけですが、5,000円相当額では費用倒れになってしまうので、現実には泣き寝入りが合理的な選択となります。 こういったケースで消費者センターに届け出る事は、有用な事であって仮に救済されなかった場合であっても、苦情があったという事実が記録されますから、行政指導等の判断に影響を与える事もあり、私は無意味とは思いません。 結果的に最良の選択をされたのではないかと思います。 今更ですが参考になれば幸いです。 書込番号:21264241 スマートフォンサイトからの書き込み 10点 >wea-rateさん ありがとうございます。 自分の行動の間違いに対することを言われるのは良いのですが、中傷的なことを書かれるのはイヤな気持ちになりますね。 私自身、貰えない理由が間違って居るなら間違っているで仕方ないと思うのですが、おっしゃる通り、何故なのか疑問のままですっきりしない事と対応が納得出来ずモヤモヤしておりこのような場に初めて書かせていただきました。 無駄にならないと言うお言葉が励みになりました、本当にありがとうございます 書込番号:21266029 スマートフォンサイトからの書き込み 4点 >ダイバスターさん 暖かいコメントありがとうございます。 この意見を見て、そうなのかもしれないと思えました。 私自身カードを作るのはマルイなどお店で作っておりましたのでネットで簡単に通るカードは初めてで警戒心もありスクショを撮っておいたのです。 家族と連絡を取りながら、ここから入るよ、話して作ったのを覚えています。 なので事実であり、画面上では1万ポイントの所から入りました。 今回ここにスレ立たせて頂き、はじめにバナーをクリックした方を楽天は優先するようですが、仮にそうであったとしても確かに消費者からすると楽天の都合を押し付けているような感じにも思えますね、今回あなたのコメントを読ませていただきそう思えました。 消費者センターの事も私1人ではどうにもならないかもと思いましたが私以外にも同じ意見の方が沢山いれば証拠になるからその声を上げる1人だと思いました。 消費者センターともやり取りは終わり、楽天側はやはり詳しい説明がなく、介入できる所が限られてはいるそうです。 また、楽天側の1週間と言う約束も守られず二週間平気で連絡してこず、人も毎回変わりその度に説明、上の人に代わってもらっても毎回同じ説明で納得出来ない説明、客が諦める為に何度も同じ説明しかしないのだと思います、その失礼な対応にも頭にきていました。 今回のコメントで気持ちも楽になりますありがとうございます 書込番号:21266050 スマートフォンサイトからの書き込み 6点 こんにちは。 ここに書かれている問題ですが、もしかしたらブラウザのキャッシュの処理に起因するものではないかと思います。 ここでいうキャッシュというのはCHCHEで、現金のCASHではありません。 大元の記憶媒体から情報を読み込んだ時に、その情報の全体あるいは一部を一時的に端末側(ハードディスクやメモリなど)に保存しておき、次回その情報を読み込もうとした時に大元の記憶媒体ではなくキャッシュされたデータを読み込むことによって処理を早めるものです。 例えば、ブラウザでページを開いた時、そのページの情報がハードディスク内にキャッシュされます。 そして、次回(後日の場合もあり)再度そのページを開こうとした場合に、その手順やブラウザの設定によっては再度サーバーにアクセスして最新の情報を読み込んでくる場合もありますし、サーバーにアクセスせずにキャッシュのデータを呼び出して古いページが表示されてしまう場合もあります。 古いページが表示されてしまった場合、再読み込みボタンを押せばサーバーにアクセスして最新の情報が読み込まれます。 つまり、トピ主さんが「10000ポイント」のページから入会の申し込みをした時、その時表示されていた「10000ポイント」のページがキャッシュされた古いページの内容だった可能性があります。 おそらくサーバーにあったページは最新の「5000ポイント」のものに変わっていたのではないでしょうか。 そして、「10000ポイント」の時のページも、その後の「5000ポイント」に変わったページも、その先に開かれるリンクされたページのURLは同じであったため、トピ主さんは「10000ポイント」のページから申し込んだつもりだったのが実際には「5000ポイント」に変わった後で申し込んだ結果になったものと考えられます。 おそらく、その当時「再読み込み」のボタンをクリックしていたらサーバーからページを読み込み直して、「5000ポイント」のページが表示されたのではないかと思います。 楽天の担当者はあくまでクレジットカードについてのサポート担当者であって、人によるとは思いますが必ずしもコンピュータに詳しいわけではない(キャッシュなどはよくわからない)と思われますので、「5000ポイントのページから申し込まれてる」ということしか言えなかったのではないでしょうか。 上記のことはあくまで推測ですが、ここに書かれている問題はキャッシュの影響で発生してしまった可能性が高いのではないかと思います。 大切な処理を行う場合、いったん「再読み込み」ボタンを押してから行うことをおすすめします。 なお、余談ですが、コンピュータでハードディスクからデータを呼び出した場合、その情報の全部または一部が一時的にメモリに保存されます。 これもキャッシュ(CACHE)です。 次回そのデータを読み込もうとした場合、ハードディスクからではなくメモリから読み込むことによって処理を速くします。 ただし、コンピュータ(パソコン)のメモリに格納されたキャッシュの情報は、パソコンを終了あるいは再起動さると消えます。 書込番号:21390016 3点 ダイバスターさん、こんにちは。 おっしゃる通りで、私も「そして、「10000ポイント」の時のページも、その後の「5000ポイント」に変わったページも、その先に開かれるリンクされたページのURLは同じであったため」と書いていた時に「本当はURL(ファイル名)を別にして適切な表示をするべきなんだけど」と考えていました。 しかし、私が書いたことはあくまで推測で、実際にURLが同じなのかどうかもわかりませんので、あえてこういう可能性が考えられるということだけを記載しました。 「キャンペーンを変更した時点で十分に予測できることであって、回避も容易と言えます」というのはおっしゃる通りなのですが、楽天のサーバーには既に5000ポイントのものに変更されているページのファイルが存在しているだけ(既にさらに変更されているかもしれませんが)で、ユーザーのブラウザのキャッシュが起因して発生したと特定できる証拠のようなものは何も残りませんし、ユーザー(トピ主)側のパソコンにも明確にそれが原因であると特定できる証拠はありませんので、「キャンペーンの適用を拒ませない」のも残念ですが難しいかと思います。 書込番号:21390536 0点 スレ主さんはスクショを撮っており、その様なキャンペーンをやっていた事が事実であることを考えると、キャンペーンから申し込んだという証拠としてそれなりに説得力があるものです。 また、一般的にこれ以上の証拠を提示するのは困難でしょう。 これに対する反証として、楽天側が申し込み時点でキャンペーンは変更されており、前記の理由から申込者が気付かなかっただけであると主張したとしても、過失があるのが楽天側ということでは、この主張は認められないだろうと思います。 スクショには日時の情報が含まれていますから、キャンペーン期間中の申し込みか否かを判断するのは容易です。 書込番号:21390623 スマートフォンサイトからの書き込み 3点 ダイバスターさん、こんにちは。 本件の原因はまだ特定できていないものと考えていますが、仮に、私が書いたキャッシュの動作に起因するもので、古い情報が表示されているキャッシュの画面から申し込みできてしまうことが楽天の過失だったとしても、それを以って10000ポイント付与させることができるかどうかはかなり疑問です。 例えば、ある店で、ある製品を買った場合に、多くのポイントを与えたり、あるいは粗品をあげたりといったキャンペーンをしていたとします。 そのキャンペーンの期限が終了したあと、店内でポスターの剥がし忘れがあって、ある客がそのポイントや粗品を目的としてその製品を買ったとします。 しかし、実はポスターが剥がし忘れられていたことが発覚した時、店はどのような対応をとるか。 あくまでキャッシュの動作に起因して、実際には楽天のキャンペーンとしては5000ポイント付与に変わった後でトピ主さんが10000ポイントのままだと思って申し込みをしたという前提ですが、これは錯誤があった状態での契約が行われたということになると思います。 (あくまで5000ポイントと10000ポイントの認識の違いがあったことを錯誤と言っているのであって、トピ主さんが勘違いしたとか、トピ主さんを非難する意図はありませんので誤解のないようお願いします。 ) 民法第95条において錯誤があった契約については無効にすることができることが規定されているようですが、それ以上に何かを要求できるということは規定されていないようです。 ですので、今回の場合、契約を無効(クレジットカードの解約)はできても、10000ポイントを付与することを要求(強制)することはできないと思われます。 道義的にどうかということであれば批判や要求は可能でしょうが、道義的問題の場合、その対応は強制できるものではありません。 もっとも、一般的に道義的問題については対応を誤ると企業にとって大打撃になる可能性があるので、企業側は慎重に対応することが必要になりますが。 まあ、私も法律関係についてはまったくの素人なので、法律に詳しい人の見解を聞きたいところではあります。 あと、ちょっと思ったのですが、もしトピ主さんに10000ポイントを付与した場合、同じ時期に5000ポイントの条件で申し込んだ他の客に対して公平ではないのではないでしょうか。 トピ主さんと同じように10000ポイントの時にいったんページを確認して、いざ申し込もうよ思った時には5000ポイントになってしまっていて、がっかりしながらも仕方なく5000ポイントの条件で申し込んだ人もいるかもしれませんし。 書込番号:21394880 0点 錯誤による無効というのは、錯誤があれば何でも無効にできるわけではありません。 契約の要素に錯誤がある場合だけに認められます。 95条本文 要素の錯誤というのは一般的に意思表示の決定に重大な影響を与える様なものを指します。 普通に考えれば、今回の場合は錯誤無効が認められるケースでは無いでしょう。 また、ポイントを得られなかった事は損害ではありませんので、損害賠償の請求も無理だという事になります。 しかし、債務不履行を理由とした履行の請求は可能かと思われます。 楽天側に過失がある以上、その責任を追う必要があるからです。 ポスターの剥がし忘れによる契約の申し込みの事例については、店側から契約の撤回を申し入れる事によって回避することになりますが、商品を消費するなどして、原状回復が困難になってしまった場合は、債務不履行責任を負うことになりますので、謝って許してもらうか、返金や代替え品などで対応することになると思います。 書込番号:21395171 スマートフォンサイトからの書き込み 3点 ダイバスターさん、こんにちは。 >契約の要素に錯誤がある場合だけに認められます。 95条本文 今回の場合、ポイントの付与も契約の要素だと思いますが、楽天側が本来5000ポイントとして認識していて、トピ主さんが10000ポイントとして認識しているわけですので、契約の要素に錯誤があることになりませんか? あくまでキャッシュが原因だった場合ですが、Webページの問題でトピ主さんの方には10000ポイン付与トとして見えていたとしても、楽天側はその条件で契約する意思を持っておらず、あくまで5000ポイント付与での契約の意思だったわけですから、錯誤があったことになりませんか? さらに、契約というものはお互いの同意があって成立するものだと思いますが、楽天側は10000ポイント付与での契約には同意していないわけですから、そういう意味では契約自体が無効ではないかとも思うのですが。 これもあくまで現時点では仮にですが、キャッシュが原因で今回の問題が発生して、WEBページの設計の不備で申し込みの手続きができてしまったのであればそれは不幸なことではありますが、少なくとも、楽天側としては10000ポイント付与を条件として契約したわけではありませんから、契約不履行ということにもならないのではないかと思うのですが。 WEBページの設計に不備があったとすればそれは過失かもしれませんが、だからといって楽天側がすべて受け入れなくてはいけないということでもないのではないかと思うのですが。 最後に念のため。 もしかしたら私が楽天に味方しているように見えるかもしれませんが、そういうことではありません。 私は特に楽天が好きということもありませんし、私自身は迷惑を受けたこともないので楽天憎しということもありません。 ですので、楽天に味方する理由もありませんし、逆に、攻撃する理由もありません。 私なりに公平に客観的にみて発言しているつもりです。 私としては、まだ仮定の話ではありますが、WEBページの設計に不備があってそれが楽天の過失になるとしても、それでこの問題について楽天がすべて受け入れなくてはならないというのはちょっと違うんじゃないのかなあ、と思います。 書込番号:21395274 0点 あなたが楽天に味方しようとしているなんて、これっぽっちも思っていませんよ。 今回の場合は、あくまでもクレジットカードを製作して立替払いサービスの提供を受けるという契約です。 入会ポイントというのはおまけに過ぎません。 また、クレジットカードの製作を依頼するという部分に錯誤はありませんから、内心的効果意思とも合致しています。 ですから、この様なケースで錯誤無効が認められる事は、ほぼ無いと考えて間違い無いでしょう。 この程度の錯誤で契約が無効になっていたら、世の中大混乱です。 生命保険なんて、契約がどんどん無効になっていくでしょうね。 それから、債務不履行責任の場合は必ず過失相殺をしなければならない事になっています。 ですから、スレ主さん側に過失が認められれば全額は認められないということになります。 しかし、この様な申し込みを行う際にリロードをした方が良いという話は殆ど聞きませんし、それを習慣としている人が居たとしても僅かでしょう。 また、コンピュータの仕組みについて詳しい人ばかりではありませんし、申し込み人が予め承知しておかなければならない事とも思えません。 ですから、私見ですが、リロードしなかったというのは過失にならないか、なったとしても非常に軽微なものであろうと思います。 例えば、スクショにキャンペーンの期日について明確に記載されていたりしたケースであれば、ある程度の過失相殺が行われると思います。 書込番号:21395390 スマートフォンサイトからの書き込み 7点.

次の

楽天カードの入会ポイントをもらうためにこれだけは確認してほしいこと

楽天 カード 2000 ポイント しか もらえ ない

楽天の家族会員カードを申し込んで、新規入会特典の2000ポイントをゲットできると思っていました。 家族会員カードが送られてきた封筒に、案内チラシがはいっていたので、当然もらえるものと思っていました。 案内に書いてあるように「楽天e-NAVI」に登録したのですが、ゲットできたのは200ポイントだけ。 新規入会特典家族カード会員、ポイントの受け取り方説明 このようなチラシなので、「家族カード会員様 入会特典ポイントお受け取りの流れ」をやったわけです。 同封のチラシには「2000ポイント」とあったので、 新規入会特典2000ポイントはお受け取りが必要です てっきり2000ポイントもらえると思って、「楽天e-NAVI」に登録したのです。 もらえたのは200ポイントだけ。 なんで2000ポイントじゃないのか、よーーーーーーーーーーーーーく考えて、よーーーーーーーーーーーチラシを見てみました。 気持ちが落ち着いたのが、家族カードが送付されてきて、案内チラシを見てから二日後です。 なにしろ家族会員カードを新規に作ったのですから。 新規入会特典2000ポイントはお受け取りが必要です 特典1・新規入会特典として2000ポイントをプレゼント!される人は「楽天e-NAVI」のトップページの受け取りボタンをクリック! することになっているのですが、私の「楽天e-NAVI」のトップページには、受け取るボタンではなく、 色は同じオレンジ色ですが、そこに書かれている文字が「 キャンペーン特典ポイントを確認する」となっています。 つまり「受け取れるポイントは現在ない」ということ。 私の場合は新規入会特典は200ポイントだけ!でオシマイ。 なぜ私は2000ポイントもらえないの??? スポンサーリンク 新規入会特典2000ポイントがもらえる人とは 結論から言いましょう!楽天の新規入会特典2000ポイントがもらえる人は、 「全く初めて楽天カード会員になる人」ということみたいです。 新規入会特典2000ポイントはお受け取りが必要です このチラシの下にある 小さい文字を、じっくり読んでみたところ、三つ目の項目にこんなことがかいてありました。 ・カードの切り替え申し込み((楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカード等の切り替えを含む)の会員様、 過去にカードを保有したことがある会員様、 家族カードの会員様は 新規入会特典進呈の対象外となります。 とこれくらい大きく書いてあるといいのに、ごくごく小さい文字で書いてあります。 結局 家族カード会員になっても、新規入会特典の対象外なわけです。 紛らわしいと思いませんか? 夫が妻(私)を家族カードに申し込んだとき、「2000ポイントもらえる」といっていたをうのみにしたのがいけなかったかもしれませんが、それはこんな注釈がない状態で、大きく「新規入会特典2000ポイント」がうたってあったからです。 そして 家族カードの申し込みのチラシには、ポイント数がかいてありませんでした。 「ぜひお受け取りください」とチラシにあっただけで、受け取ってからそれが200ポイントだとわかりました。 私は思い込みやすい性格かもしれませんが、煽り方が行き過ぎてるんじゃない?と思うのです。 ここまで理解するのにいったい何時間かかったことでしょう、 私のような時間の無駄をしないように、まとめておきます。 失敗しないでね。 楽天カード新規入会特典2000ポイント・もらえない人 まとめとして、 新規入会特典2000ポイントがもらえない人を再度書いておきます。 カードの切り替え申し込み((楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカード等の切り替えを含む)の会員• 過去にカードを保有したことがある会員• 家族カードの会員 2000ポイントがもらえると思い込んでいた私もバカですね。 楽天カードの家族会員になっても、200ポイントしかないですよ、それだけは絶対覚えておいてくださいね! それにしても、楽天カードで家族カードを作成するとこんな利点があります。 カードの年会費が永年無料• 家族カードで買ったポイントも本会員をまとめることができる。 家族分も本会員と一緒の口座からまとめて引落しできる。 だから便利は便利、ついつい買い物してしまうことになります・・・ 一応、楽天カード持っていない人向けに、カードの申し込み先を載せておきます。

次の

楽天カードの入会ポイントがもらえない!?そんな時の原因と対処法

楽天 カード 2000 ポイント しか もらえ ない

ポイントを使う場合にも上限がある!一度に何ポイントまで使えるのか場所別に確認 まず、楽天スーパーポイントで支払いをしたいとき、一度にどれくらい使えるのかというところから見ていきましょう。 利用するお店や会員ランクによっても異なりますので、それぞれのケースについてご紹介していきます。 1回の買い物で使えるポイント数に上限がある はじめに、利用するお店別に、楽天スーパーポイントをいくらまで使えるのか見ていきましょう。 1回のサービス利用や購入につき、楽天サービスとそれ以外のお店で、それぞれ以下のような上限が設定されています。 楽天サービス:1ポイント~30,000ポイントまで• ただし、サービスによって使える最低ポイント数が1ポイント~ではないところもありますので、ご注意ください。 一方、楽天サービス以外の、街中の加盟店では1度に5,000ポイントまでとなっています。 1か月の上限は10万ポイント!ダイヤモンド会員は50万ポイント 先に1回当たりの利用上限についてご紹介しましたが、楽天スーパーポイントにはさらに1か月当たりの利用上限も設定されています。 1か月の楽天スーパーポイント利用上限は、10万ポイントまでとなっています。 楽天サービスの場合、1回につき30,000ポイントまでですから、上限ギリギリのお買い物は月に3回ほどしかできないというわけですね。 ただし、には会員ランク制度があり、その中での最高ランクであるに限っては、毎月50万ポイントまで利用することができます。 獲得できるポイントの上限!特典ポイントの上限には要注意 では次に、お買い物やサービス利用によって獲得できる楽天スーパーポイントの上限についてご紹介します。 平常時に普通にお買い物をするだけなら、上限を気にする必要はないのですが、キャンペーンや特典を利用する場合は注意が必要です。 さっそく、具体的に見ていきましょう。 楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)には上限がある 楽天カード会員の方ならおなじみの、楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)。 楽天のいろんなサービスを利用して条件を達成すれば、いつでもポイントが最大14倍になるという、大変お得なシステムです。 でも、ポイントがたくさん貯まるからといって、やみくもに高額商品を購入するのは賢明ではないかもしれません。 なぜなら、「ポイント〇倍」という倍付け分には、獲得上限が設けられているからです。 楽天SPUには会員ランク別に5,000~15,000ポイントの上限がある 楽天カードで決済すると、通常ポイント1倍(100円=1ポイント)に楽天カード利用の1倍が加算されて、いつでもポイント2倍(還元率2%)になります。 これについては上限がありません。 しかし、そこにその他の楽天SPUの特典を加えていくと、上限が発生するのです。 では、一度に獲得できるポイントの上限は、どれくらいなのでしょうか?楽天SPUの各サービスについて、達成条件と獲得できるポイントの上限をご紹介します。 条件 倍率 上限ポイント数 楽天市場での楽天カード利用特典 +1倍 5,000ポイント 楽天プレミアムカード・ 楽天ゴールドカード利用特典 +2倍 【楽天ゴールドカード】 5,000ポイント 【、 楽天ブラックカード、 楽天ビジネスカード】 15,000ポイント 楽天市場アプリで購入分のみ +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天モバイル通話SIM利用中 +2倍 5,000ポイント 楽天銀行口座から 楽天カード利用分引落し +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天ブックスまたは楽天Koboで 月に合計2,000円以上の購入 +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天ブランドアベニューで 月1回以上購入 +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天TVの「Rakuten NBA Special」 または「Rakuten パ・リーグ Special」 に加入・契約更新 +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天トラベルで月1回 対象サービスの予約& 旅行対象期間中に旅行 +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント 楽天ビューティで月1回 1,500円(税込)以上の ネット予約&施術完了 +1倍 ダイヤモンド会員:15,000ポイント プラチナ会員:12,000ポイント ゴールド会員:9,000ポイント シルバー会員:7,000ポイント その他会員:5,000ポイント これらの条件をすべて同時に達成すれば、楽天カード利用時の上限のないポイント2倍に加えて12倍、つまりは14倍ものポイントがもらえるのです。 しかし、12倍の部分については、サービスごとに設定された上限があるというわけです。 ポイント上限を知り尽くせ!もらい損ねないためのお買い物方法 特典として獲得できる楽天スーパーポイントには、それぞれの特典や会員ランクに応じて上限があることをお伝えしてきました。 高額なお買い物をして上限に達してしまった場合、満額ポイントをもらうことができないケースもあります。 この辺りについて、もう少し具体的に見ていきましょう。 倍付け分にのみ上限が設定されます 先にも触れましたが、通常の状態でもらえる1倍部分の基本ポイントと楽天カード決済によるポイント(合計還元率2%)には、上限がありません。 ですから、その状態ならば上限を気にせずいくらでもお買い物ができます。 しかし、キャンペーンや特典でもらえる倍付け分の楽天スーパーポイントには、上限が設定されます。 つまり、ポイント2倍キャンペーンであれば、グリーンで表示された1%部分にのみ上限があるというわけですね。 他のキャンペーンとも併用可能 また、楽天SPUのように、複数の特典分を重複して受け取ることも可能ですし、さらに、それ以外のショップ独自のポイントアップキャンペーンや、楽天スーパーSALEなどのイベントとも重複利用が可能です。 たとえば、楽天市場アプリの利用でポイント2倍(+1倍)という条件を達成している状態で10,000円のバッグを買ったとき、そのショップでポイント4倍(+3倍)キャンペーンが行われていたとします。 楽天スーパーポイントは通常1%の還元率ですから、10,000円のバッグを購入してもらえる基本ポイントは100ポイントです。 繰り返しますが、このポイントには上限がありません。 次に、アプリ利用のポイント+1倍部分と、ショップのキャンペーンであるポイント+3倍部分について見てみましょう。 同様に、ポイント4倍キャンペーンについても3倍分の300ポイントが加算されます。 つまり、基本ポイント100+アプリ利用ポイント100+キャンペーンポイント300=500ポイントが、このケースで獲得できる総ポイント数となります。 上限を超えないようにするには、月いくらまでお買い物できる? 上記の例でいうと、アプリ利用による特典ポイントには、レギュラー会員の場合、5,000ポイントという上限がありますが、この場合は100ポイントですから余裕で上限に収まっています。 では、いくらのお買い物までなら、上限に収まって効率的に満額のポイントを受け取ることができるのでしょうか?会員ランクと楽天SPUの各サービス別に見てみると、こうなります。 会員ランク 【+1倍】 楽天市場アプリ 楽天ブックス・楽天Kobo 楽天ブランドアベニュー 楽天TV 楽天トラベル 楽天ビューティ 【+2倍】 楽天モバイル レギュラー会員 500,000円 250,000円 シルバー会員 700,000円 350,000円 ゴールド会員 900,000円 450,000円 1,200,000円 600,000円 1,500,000円 750,000円 ご自分の会員ランクとその月に達成している各サービスの条件に応じて、上記の金額を把握しておけばポイントの取り損ねを防げます。 上限5,000ポイントのサービスがあることに注意! ただし、楽天SPUの場合、楽天カードまたは楽天ゴールドカード利用の特典ポイントは、会員ランクに関係なく5,000ポイントまでとなっているので、500,000円を超えてしまうと、この項目の特典ポイントのみ、上限の5,000ポイントまでしかもらえないということになります。 この辺りはとってもややこしいので、もう少し分かりやすくするために、具体例を挙げてご説明したいと思います。 利用したクレジットカード:• 会員ランク:ゴールド会員• 今月条件を達成したサービス:楽天アプリ、楽天モバイル このようなステイタスの方が、楽天市場で700,000円の時計を購入したとします。 ショップのキャンペーンや楽天スーパーSALEなどのイベントは無いものとします。 サービス【倍率】・(上限) 付与ポイント数 上限がなければ 付与されたポイント数 基本ポイント【1倍】 (上限なし) 7,000ポイント 7,000ポイント 楽天カード利用分【+1倍】 (上限なし) 7,000ポイント 7,000ポイント 楽天市場での楽天カード特典【+1倍】 (上限5,000ポイント) 5,000ポイント 7,000ポイント (-2,000ポイント) 楽天市場アプリ【+1倍】 (上限9,000ポイント) 7,000ポイント 7,000ポイント 楽天モバイル【+2倍】 (上限5,000ポイント) 5,000ポイント 14,000ポイント (-9,000ポイント) 合計 31,000ポイント 42,000ポイント (-11,000ポイント) このように、楽天市場で楽天カードを使ったときの特典と楽天モバイル特典には、会員ランクを問わず5,000ポイントという上限があるために、高額なお買い物をするとその部分の特典ポイントがもったいないとも言えるのです。 31,000ポイントももらえればじゅうぶんと感じる方もいらっしゃるでしょうが、1ポイントたりとも取り損ねたくないという方は、楽天市場では月に50万円までの利用にしておくことをオススメします。 とはいえ、楽天プレミアムカード・楽天ブラックカード・楽天ビジネスカード利用なら、15,000ポイントまで上限が広がります。 ただし、これらのカードはプレミアムが10,800円、ブラックなら32,400円、ビジネスカードはプレミアムとのセットが条件で+2,160円という年会費がかかります。 付与ポイント数の上限やお買い物の金額および頻度、その他のカード特典なども合わせて考慮し、ご自分に合ったカードをお選びください。 特典ポイントはすべて期間限定ポイント! ここまでご紹介してきた特典でもらえる倍付け分のポイントは、です。 通常のポイントよりも有効期限が短いことに注意が必要です。 楽天SPUの各特典でもらえるポイントの有効期限は、どれも付与された日の翌月末日 23:59までとなっています。 付与されるタイミングは該当月の15日頃なので、45日間程度で使い切らないと失効してしまうというわけですね。 せっかくもらえたポイントですから、何とかして上手く使い切れるよう、購入したいものや利用したいサービスの目星をつけておきましょう。 今回は、使う・貯めるそれぞれの、楽天スーパーポイントの上限についてお話しました。 使うときの上限は、1回3万ポイント、月間10万ポイント(ダイヤモンド会員は50万ポイント)というシンプルな設定です。 一方、貯めるときの上限は、会員ランクやクレジットカードの種類、利用できる特典などによって異なってくるため、正確に把握するのはかなり大変です。 とはいえ、イベントなどがない平常時かつ一般の楽天カード決済なら、月々50万円までのお買い物にとどめておけば損をすることはありません。 特典ポイントの有効期限も頭に入れつつ、上限を意識してお買い物をすることで、ますますお得に楽天スーパーポイントを使いこなすことができますよ。

次の