いも と ようこ 絵本。 優しい絵で心癒される:いもとようこ絵本作品おすすめ15選

【人気絵本作家いもとようこさん特集】子どものうちに読んでおきたい! 語り継がれる名作シリーズ3選

いも と ようこ 絵本

「はなさかじいさん」は、"Grandpa Flower Bloom"、おむすびころりんは、"The Rolling Rice Ball"。 「あかずきん」は、"Little Red Riding Hood"、「3びきのこぶた」は、"The Three Little Pigs"。 日本昔話の英語版タイトル、海外のおとぎ話のタイトル、いくつ答えられましたか。 近年では、子どもの英語学習のための英語絵本やバイリンガル絵本がたくさん登場しています。 いろいろでていて迷ってしまうけれど、自分が子どもの頃から知っているお話なら安心して教えられるかな?そう考えるママも多いはず。 そこで、最初に触れてみる英語絵本としておすすめしたいのが、「英語でよもう! はじめてのめいさく CDつき」シリーズです。 おすすめのポイントは大きく2つ、1つは、いもとようこさんの「はじめてのめいさくえほん」シリーズの英語版であること。 そして、もう1つは、英語の発音やイントネーションもバッチリ!附属のCDがついていること。 さて、実際の気になる中身はどんな感じなのでしょうか。 ちょっとだけ見てみましょう。

次の

いもとようこ おすすめランキング (311作品)

いも と ようこ 絵本

この作品が含まれるテーマ• くまの校長先生は、毎朝元気に「おはよう!」と子どもたちを迎えてくれます。 いつも声が小さいひつじくんに、くまの校長先生は勇気を出して大きな声を出すようにアドバイスします。 ひつじくんは大きな声であいさつできるように一人で練習しますが、「大きな声」はひつじくんを悲しくさせるものばかりなのです。 夜ベッドで寝ているときに聞こえてくる、お父さんとお母さんのけんかの声・・・。 お母さんがひつじくんを叱るときの声・・・。 ある日、くまの校長先生は、病気で入院することになり、その後大きな声が出なくなってしまいました。 お医者さんや看護師さんが校長先生に「大きな声を出して」とは言わず、小さな声にじっと耳をすましてくれていることから、わかったことがありました。 大きな声を出そうとしても、出せないときがあるのだと。 子どもたちからたくさんの手紙をもらい、校長先生は病院から学校へ通うことを決心します。 ひつじくんと二人で山に向かって歩きながら、大きな声を出すように言ったことを謝る校長先生でしたが、そのとき突然、校長先生の具合が悪くなってしまいます・・・。 理由があって弱っている人に、「元気出して」とか「頑張れ」と言うことが、その人にとってかえって重荷になることがあります。 くまの校長先生は、病気になってそのことがわかったのです。 また、ひつじくんは大好きな校長先生が病気になっても自分を応援してくれている姿を見て、自ら勇気を振り絞ることができたのです。 これは実話をもとにしたおはなしです。 末期ガンと宣告されながら弱り行く自分の姿を子どもたちにありのままに見せ、命の尊さ、生きる意味を教え続けた神奈川県茅ヶ崎市の浜之郷小学校の大瀬敏昭校長。 この姿は『命の授業』と呼ばれ、その授業の様子や、学校を変えて行く姿はテレビや新聞、雑誌などで紹介されました。 しかし残念ながら大瀬先生はその後亡くなりました。 大瀬先生と交流のあったシンガーソングライター・こんのひとみさんが、大瀬先生の思いを物語にして、いもとようこさんのイラストで絵本化しました。 何かを成し遂げようとするとき、どれだけの覚悟が出来ているかが、その人の迫力となって周囲の人間に影響を及ぼすもの。 やさしく楽しいイラストではありますが、校長先生の「命を賭して」子どもたちと向き合う覚悟が伝わってくるようです。 家の本棚に揃えたい、珠玉の作品です。 (金柿秀幸 絵本ナビ事務局長) NHKスペシャル、AERA、朝日新聞が特集! 「命の授業」を続けた校長先生を絵本化! 熱い感動があなたの心にあふれます! シンガーソングライター・こんのひとみ&人気絵本作家・いもとようこの顔合わせで贈ります! 末期ガンと宣告されながら弱り行く自分の姿を子どもたちにありのままに見せ、命の尊さ、生きる意味を教え続けた神奈川県茅ヶ崎市の浜之郷小学校の校長・大瀬敏昭さん。 「命の授業」と呼ばれた授業の様子や、学校を変えて行く姿は多くのマスコミで紹介されました。 しかし残念ながら2004年1月3日、大瀬先生はついにその命の火を消しました。 「多くの子どもたちに『命の授業』を受けてほしい・・・。 」浜之郷小学校で出前コンサートを開いて以来、大瀬先生と交流のあったシンガーソングライター・こんのひとみと、絵本作家・いもとようこが大瀬先生の思いを1冊の絵本にしました。 病院から学校に通い続けるくま校長先生を励ましたい!羊君は元気な「おはよう!」を言えるでしょうか?いのちの輝きが見えてくる実話から生まれた物語です。 (こんのひとみ).

次の

いもとようこ

いも と ようこ 絵本

原画の下に物語のパネルを設置している展示もあります。 原画を見ながら物語を楽しめます 特筆すべきは、やはり、いもとようこさんの ちぎり絵に着色する技法を、間近で見られること。 印刷された絵本では表現しきれていない、和紙をちぎった断面や絵の立体感を確認でき、ひとつひとつの絵が、この作業の積み重ねでできているんだと、制作の大変さはもちろん、いもとようこさんの作品にかける想いも感じることができます。 「原画が、印刷されたものとは違うというのがよくわかると思います」と、いもとようこさん。 原画を見て味わって、何かを感じていただければ。 特に大人の方に見て欲しい」とお話してくれました。 また、「本を買ってくださる読者の方がいるからこそ、40年以上にわたりこの大好きな仕事を続けてこられました。 アーカイブ• open• open• open• open• open• open• open• open• open• open• open• open• open• open•

次の