モテる男 特徴。 身長が低いのは有利?モテる低身長男性の特徴&女性にするべきテクニック

モテる男で浮気しない人とは?見分け方、特徴、心理など [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

モテる男 特徴

モテる男には、なぜか途切れず彼女がいますよね。 モテる男とモテない男には、どんな違いがあるのでしょうか。 今回は、モテる男の特徴と条件を、外見編、性格編、仕草編、会話編、LINE編、趣味編に分けてご紹介。 また、モテそうなのになぜかモテから遠ざかってしまう理由などもご紹介します。 左右対称の整った顔は、生物学的に言うと、遺伝子の欠損や変異が少なく、病気にかかった経歴が少ないということの表れ。 妊娠、出産という役割を担う女性がイケメンを求めるのは、 より切実に優秀な遺伝子を求める本能が反応しているからと言えます。 しかし、 イケメンは長期的で誠実な恋愛や安定した結婚生活には向かないことがわかっています。 つまり、長期的な恋愛を求める慎重な女性にとって、時にイケメンな男性は恋愛対象外になりやすい存在に。 人が不潔なものに嫌悪感を覚えるのは、 本能的に伝染病の可能性を恐れるから。 「不潔=病気になる」というバイアスが働き、避けて通ろうとするわけです。 最低限の清潔感とファッションセンスは身につけておきたいものです。 モテを意識するなら、男性にはある程度の筋トレは必須だと言えるでしょう。 モテる男の特徴と条件:性格編 モテる男は性格イケメン。 では、イケメンな性格とはそんな性格なのでしょうか。 女性は「この人は信じられる!」と内面に惹かれ始めると、相手の男性に外見的な魅力以上の美点を見出していきます。 女性から見た場合、謙虚な男性の方が 「2人の関係を大切にしてくれる」「浮気をしなさそう」という印象を与えるのです。 そのため、アピールのつもりだとしても、仕事で成功している自慢やお金持ち自慢は絶対に控えましょう。 ただし、褒められたとき、モジモジして黙ってしまうのは謙虚ではなく、内気です。 褒められた時、「それほどでもないですよ」と、言葉で返せることが重要です。 ギャグや人をおとしめたりバカにしたりするような笑いや自虐ネタではありません。 それは、つらいこと、しんどいことがあったとき、前向きになれるような笑いを醸し出すユーモアです。 このような能力のことを心理学の世界では 「プレイフルネス」と呼びます。 ユーモアのセンスを持った人は、なんでもない日常に楽しさを見出し、2人の間の空気を軽やかにしてくれます。 知性を感じさせるパートナーの存在は、女性に安心感をもたらすからです。 気をつけるべきなのは、 「知識が豊富な人よりも、持てる知識を活かせる人の方が魅力的」ということです。 モテる男の特徴と条件:仕草編 モテる男は仕草で自分をイケメンに見せることができます。 「自信のある男性」を演出させる簡単な方法は、 体をゆっくりと動かし胸を開くこと。 ちなみに、自信のある自分を演出するため、他者に対して横柄な態度を取ってマウントするような仕草や言動は謙虚さを失うため逆効果です。 また、ゆっくり落ち着いたトーンでの会話を心がけると、 相手が感じる魅力が増すという研究結果もあります。 モテる男の特徴と条件:会話編 顔はイケメンではないのになんかイケメンに見える…そんな雰囲気イケメンなモテ男は、会話が上手なのです。 では、イケメンに見える会話とはどんなものなのでしょか。 聞き上手の男性がモテるのは、話を聞くことで信頼を得て、「この人は、私のことをわかってくれる」と 女性にとって特別な存在になることができるから。 話し上手より聞き上手になりましょう。 つまり、あなたが女性に「〇〇って仕事に一生懸命で優しくていいやつだよね」とその場にいない第三者を褒めるだけで、女性はあなたに対して「ここにいない人を褒めるなんて素敵な人!」と好感を抱くのです。 「この夏は登山に行こうと思っているんだけど、〇〇さんはどんな予定なの?」というように、自分の話は枕程度に、相手の女性の予定を聞き返すのがモテるメッセージ。 「〇〇に行くんだ。 じゃあ、一緒に行かない?」と誘えれば満点です。 女性にとって大切なのは、メッセージをやりとりし、 感情をつなげることだからです。 モテる男の特徴と条件:趣味編 「そんな趣味持っているなんてイケメン!」と女性が感じる、モテる男に共通する趣味をご紹介。 3%はアウトドア派の男性に好意を持つと答えています。 つまり、アウトドア派の圧勝です。 実際にバーベキューやキャンプ、ラフティングなどのアウトドアの趣味を始めてみては。 それはギターです。 それもプロレベルの技量でなくとも、何曲か弾ける趣味レベルで十分。 女性はギターを弾く指先の動きにセクシーさを感じるのです。 何か新しい趣味を始めたいと考えているなら、ぜひギターをはじめましょう。 一方で、過去に1度も告白をされたことがない男性の75. 4%が、「一度も手料理を振る舞ったことがない」ことがわかりました。 チャーハンやパスタなど、簡単なものだとしても1つか2つの得意料理を持っていれば、十分に女性の心を動かすことができるはずです。 結果、女性から「私は恋愛対象に見られていない」と思われてしまい、 恋のチャンスを失うことになるのです。 好きな店でいいから、決めちゃって」という男性はモテません。 「女性に決定権を委ねることが優しさである」と勘違いしているからです。 女性にとっては、リードされることもなく、優柔不断で頼りないという残念な印象になってしまいます。 モテる男は顔がイケメンというより、総合評価でイケメン 男性が思っている以上に、顔が整っているイケメンかどうかはモテに必要ありません。 女性は、男性を総合的に評価する生き物。 「美女と野獣のカップル」が多いのもこのためです。 そのため、顔がイケメンでも性格が優しくなかったりユーモアがなければもてません。 逆に、顔が非イケメンだったとしても、清潔感がある見た目で紳士的な行動ができたり知性が感じられる会話ができたりすればモテるのです。 紹介した特徴と条件の中から、真似できるものを取り入れて努力をすれば、誰でもモテる男になれますよ!.

次の

モテる男の条件とは?女性が惚れる男性の特徴を紹介

モテる男 特徴

【モテる男の特徴は意外なアレ!決め手は顔じゃない!? 】 日々アンケートを通じて女子たちの本音を調査しているCanCam. jpですが、そんな中わかったきたことのひとつに、モテる男の人の特徴はルックスのよさばかりではなさそうだということがあります。 いったいどのようなポイントがモテる要素なのでしょうか? また、顔がよくても台無しになってしまうアウトな要素もあるようです。 最後にはあなたの好きな男性がモテる男か否かを探る診断テストも! 要チェックです。 【顔より性格のよさより…モテの決め手はこれ!】 イケメンには確かにモテる人が多いですが、どうやらモテのために一番大事な要素ということでもないようです。 「モテる男」は、強いていうなら何が一番重要だと思いますか?と、18~36歳の女性100名に調査しました。 その結果をランキング形式で発表します! 5位 女慣れ 4% (回答者の平均年齢:24. 6歳) 「顔がイケメンで女心を知っている」(26歳・会社員) 「女慣れしていて、マメで優しく、おおらか」(30歳・家事手伝い) 「女子と話すことが上手」(18歳・学生) なんやかんや「女慣れ」が大事!と答えた方が4%。 顔や性格がどうかということよりも、女心を知っていたり女子と自然に話すことができたり、女子の扱いを心得ているのがいちばん、という意見です。 確かに周囲に「パッと見なんでこの人がモテるのかあんまりわからない……」という人で、とにかく女子の扱いがうまい人って、いるかも。 4位 ステータス 6% (回答者の平均年齢:28. 8歳) 「イケメンで本物の優しさや人情があり、お金持ち」(21歳・専業主婦) 「仕事が早くて完璧。 年収が高く、男友達が多く、フットワークが軽くて、明るい」(35歳・会社員) 学歴や勤務先、年収などのステータスがもっとも重要、と答えた方も6%。 この「ステータス」と回答したチームは、全回答者の中でもっとも平均年齢が高く28. 日常生活での出会いが少なくなり、いわゆる婚活の場での出会いや、将来の現実的な結婚生活のことを考えると、ある程度ステータスを重視するようになるのかもしれません。 3位 顔・容姿 22% (回答者の平均年齢:23. 8歳) 「顔がイケメンで長身、見た目が優しそう」 34歳・専門職 「イケメンで性格がひねくれていない。 落ち着いている雰囲気」(20歳・アルバイト) 「イケメンしかない」(26歳・会社員) 「顔と性格の良さを両立している」(26歳・専業主婦) 出ました、顔! ただ、「顔がもっとも重要」と答えたのは全体の2割強にとどまりました。 ちなみに「モテる男には顔・容姿がもっとも重要」と答えたチームは、平均年齢が全回答の中で一番若く23. 年齢が上がるにつれ、内面的なもの(そして先ほど4位にランクインしたステータスなど)が重視されるようです。 ちなみに「顔・容姿がいちばん大事」という意見は3位にとどまったものの、他の回答をしている方の自由回答欄にも「イケメンで〜」というものは非常によく見られました。 もっとも重要ではないかもしれないけど、それなりに重要なファクターであることは、やはり確かです。 2位 性格 28% (回答者の平均年齢:25. 8歳) 1 話していて楽しい 「身なりに気をつかっていて、テンポ良く話し、さりげない気遣いをしてくれる」(26歳・会社員) 「話の引き出しが多い。 知識豊富。 女心をわかっていて、ジェントルマンで、爽やか」(32歳・専業主婦) 2 優しい 「どの女の子にも優しく、気さくに接してくれる。 がっついている感じがしない」(21歳・学生) 「笑顔と優しさがあって、人によって態度を変えない」(21歳・会社員) 「メールがマメ。 褒め上手。 顔がイケメン」(24歳・会社員) 「マメで超優しい」(27歳・アルバイト) 「優しくて思いやりがあり、嘘をつかない。 彼女も友達も大切にしている。 仕事を真面目にやっている、誠実な人」(33歳・専門職) 3 レディファースト 「レディファーストを当たり前のようにできる」(31歳・アルバイト) 「性格が良くて、女性の立て方を知っている」(25歳・会社員) 「性格が良い」についてはさまざまな意見がありましたが、ざっくりわけると「話していて楽しい」「優しい」「レディーファースト」の3つが多かったです。 確かにこの3つをすべて持っているとモテそう。 さて、そんな「性格」さえも凌駕した1位は……実はコチラ。 1位 全体的な雰囲気 40% (回答者の平均年齢:26. 3歳) えぇ、1位はなんと「全体的な雰囲気」です。 なんてぼんやりしているんだ!と思いつつ、「雰囲気イケメン」がもてはやされる時代にはしっくりとはまる回答です。 結局雰囲気ってどういうことなんだろう、と思いつつ、自由回答を見てみましょう。 「人当たりが良い雰囲気」(24歳・会社員) 「服装のセンスが爽やか系で女に嫌われない。 話し声や笑い声も爽やか。 LINEの返しがうまい。 そして少し抜けている」(23歳・専業主婦) 「爽やかで場を盛り上げられる。 ちょっとやんちゃ」(23歳・会社員) 「気を遣わせない」(28歳・会社員) 「女の子に優しく、ほどよくイケメンで、頭がいい」(28歳・専業主婦) 「顔がかっこよく、人を引っ張る求心力がある」(27歳・会社員) 「マメで気遣いができて、しゃべり方が優しい」(36歳・契約社員) 「顔が良くて仕事ができて、女に優しい」(29歳・専業主婦) 「性格」の回答と重なるところはありますが、要するに「内面の魅力が外面にもにじみ出てきている」ということな気がしますね。 イケメンすぎなくても、優しさや頼もしさ、マメさなど、内面の魅力がそれをカバーするようで、一緒にいるとなんだか心地いい余裕があるような……結局「雰囲気」とは、外見と内面の合わせ技の、人間としての総合格闘技のようなものなのかもしれません。 が、ある程度は自己プロデュース力で後天的に変えられるものなので、諦める必要はなさそう! 「かわいいは作れる」のように、「モテる雰囲気も作れる」なのです。 周囲のモテる人を観察して、少しずつ自分に取り入れてみると、人生は変わっていくかも。 諦める前に、ひとつずつトライしてみてくださいね。 【顔がよくてもダメ! な理由】 顔のよさは第一条件ではない! ということがわかりましたが、とはいえ重要な要素ではあります。 でも、どんなにイケメンでも無理な部分、むしろイケメンだからこそ出てくる、他の男性にはあまりない「無理」部分があることを忘れてはいけません。 そこで、どんなにイケメンでも許せないと思う男性の特徴を女性100名に調査。 その結果をこっそり、ご紹介します。 あなたの周囲に、「顔はイケメンなのに、なんかモテない男性」いますか? いる! 71% いません! 29% まずこんな質問を投げかけてみると、やはり出てくる出てくる、実に7割以上の女性が「顔はイケメンだけどモテない人がいる」と回答! 男は顔だけじゃないんです! そんな「イケメンでもモテない人の実際の特徴」や、「たとえイケメンであろうがなかろうが、絶対に無理な要素」をさらに詳しく聞いてみました。 非常に多かった。 「性格が悪い」は別にして、あとの3つを無理やり頑張って良く言い換えれば「お金の管理がしっかりできる」「自己肯定感が高い」「家族が好き」ともとれなくもないですが……やっぱり、毎回1円単位でピッタリワリカンだったり人にたかったり、とにかくナルシストだったり、度を越したマザコンだと、キツイ、と思う瞬間がありますよね。 さて、それではこれらの要素、そしてこれら以外の「無理」と思う具体的な要素を、さらに詳しく見ていきましょう……。 ケチっぽい」(23歳・学生) 「ドライブデートで駐車場代を気にする」(30歳・専門職) 細かいお金を気にしたり、ワリカンがきっちりしすぎていたり……回答多数チームの「ケチ」はもちろん「金遣いが荒すぎる」も考えもの。 節約するところはちゃんと節約するけど、お金の使いどころはちゃんと使う。 お金に関してはそんなバランス感覚があるのがいちばんですよね。 逆にそこそこのイケメンでなければ出てこないであろう要素、「ナルシスト」。 自己肯定感が高いのは卑屈なことよりいいけれど、でもそれが行き過ぎだったり、方向性が迷走していると、「ナシ!」です。 すべての人を見下す。 そういう人は一緒にいて楽しくないです」(30歳・専門職) 「口調が上から目線」(24歳・会社員) 「他人を下げることで自分を上げる人」(31歳・会社員) 「人によって態度を変える。 店員さんや自分より下と認定した人には偉そう」(33歳・会社員) こちらもおそらく「自分大好き」だったり、多くの人にちやほやされているからこそ変に「自分は上の存在なんだ」と思ってしまうところから悲劇は始まるのでしょう……。 上から目線だったり、偉そうな態度を取ったり。 女なんてチョロいと思っているかもしれません(人によるでしょうけど)。 でも、女グセが悪いと、やっぱりマイナスになってしまう。 そういうものだとわかってはいても……やっぱり、彼氏にした後のことを考えると、ちょっとイヤ。 さて、ここまでいくつか「イケメンだからこそ出てきやすい欠点」を紹介してきましたが、ここから先は どんな人であれ「ちょっと遠慮したいな……」という要素を見ていきましょう。 悪口を言ったり、ネガティブだったり、愚痴っぽかったり……。 完璧な人はいないから、いつなんどき誰の悪口も言わない人もずーっとポジティブな人もそうはいないと思いますが、ネガティブ面の時間のほうが圧倒的に長いと、一緒にいて苦しくなりますよね。 あと余計な気を使いすぎてこっちが逆に気を使ってしまう」(30歳・専門職) 「びっくりするほど気が利かない」(24歳・専門職) 「面白いことを言おうとして余計なことばかり言う」(19歳・学生) 「おっとりしていて空気が読めていない」(18歳・学生) 「気が利く」ってなかなか難しいものですが、要するに相手の立場に立って物事を考えられるかどうか、ということ。 ちょっとくらいできなくても問題はありませんが、あまりにも……だと、これも一緒にいて苦しいものです。 遅刻寝坊が当たり前」(23歳・派遣社員) 「ごめんねとありがとうが言えない。 挨拶ができない」(23歳・専門職) 小学生でもできるようなことができない人は、ちょっとお断りしたい。 でも、大人になればなるほど、そして顔だったり地位だったりお金だったり、何かしらを手に入れている人って、この人としての基本ができなくなっている人も結構見かけます。 いい人なんだけど……で終わってしまう」(27歳・派遣社員) 少数回答でしたが、こんな人もやっぱりあまりよろしくはないですよね。 また、ちょっと違う種類の回答としては「イケメンを通り越して彫刻のように綺麗な人が周りにいる。 顔が綺麗すぎるがゆえに、もはや鑑賞用で性的対象に見れない……とよく言われています」というものも……。 マンガのようだ。 結局、顔は入口にはなるかもしれないけれど、肝心の内面が「うーん?」なら、女子の心には引っかからないものです。 さて、あなたが思う「たとえイケメンでも、絶対にイヤな男」って……どんな人ですか? 【姉妹がいる男はモテる!】 モテる人の条件として言われているもののひとつとして「姉妹がいる」ことが挙げられます。 姉妹がいる男性って女心がよくわかっているようなイメージがありますよね! そこで、姉妹がいる男性の特徴を女性50名に聞いてみました。 恋愛においても役立つことばかりです! (1)女性の趣味に詳しい 「女の子のファッションに詳しかったりする」(24歳・アパレル関連) 「女性人気のあるモデルさんや女優を知っている」(21歳・学生) 「女の子向けの昔のアニメとか漫画とかに詳しい」(28歳・派遣関連) 女性らしい趣味に詳しい姉妹持ちの男子もいるようです。 同じ趣味や話題で盛り上がれたら嬉しいですね! 流行のファッションにも理解を示してもらえたら、話すのも楽しくなっちゃいそう! (2)ワガママを聞いてくれる 「わがままを聞いてくれるイメージ」(23歳・医療関連) 「なんでも『しょうがないな』といってやってくれそう」(30歳・保険関連) 「ワガママを言っても、怒らずに聞いてくれる」(25歳・美容関連) もしかしたらワガママな姉or妹がいるのかも? 姉妹がいる男性は女性のワガママに寛容なところもあるようです。 彼についつい甘えすぎて離れていってしまうことのないように注意したいものですね。 そんな彼と付き合ったら、あなたも努力を怠るわけにはいきません! (4)女の涙が通用しない 「女の子の本性を知っているからか、女の涙に弱くない」(23歳・アパレル関連) 「ケンカして泣いても許されない」(21歳・アパレル関連) 「女子に厳しい。 女の子が泣いても全然なんとも思ってない」(25歳・不動産関連) 姉妹がいる男性には女の涙が通用しないという意見も。 女の子のことを知りすぎて、泣いたって騙されないぞ……と思ってしまったのかもしれませんね。 そんな彼とケンカしてしまったら、仲直りするのも一苦労かも。 (5)女性に対する理想が高い 「上に姉2人、妹1人の男友達がいるが、すごく女性に対する理想が高い」(27歳・美容関連) 「下着で部屋を歩き回っていたらすごい怒られたことがある」(20歳・学生) 「彼女に求めるものが多い」(24歳・IT関連) 逆に女の子のことを知りすぎたのか、理想が高くなってしまっている男性も。 こちらの彼も振り向かせるのは大変そうですね! 姉妹のいる男性は、女性よりも女性らしい部分を持っているのかもしれません! オシャレであるなど、モテる要素もたくさん。 そんな彼をGETするためのハードルは高そうですが、女度もアップしそうですね。 【モテ度診断テスト! あなたの好きな人は…? 】 最後に、あなたの好きな人の「モテる男度」がわかる診断テストをチェックしましょう! 容姿の美しさだけでなく、それ以外の部分に気を遣っていたり内面を磨くように意識しているもの。 好きな人の競争率が高くなるのはイヤですが、かといって世間的に「なんであんな人!? 」と言われるような人を好きになるようならちょっと自分を顧みたほうがいいですよね。 彼に伝えていなかったことを言い当てられたことがある 2. 体臭や口臭などの匂いが気になったことがない 3. 日々楽しそうに暮らしているのが伝わってくる 4. セクハラっぽい言動がこれといってない 5. 姉や妹がいる 6. 愚痴らしい愚痴はほとんど聞いたことがない 7. 彼を熱烈に慕っていることで知られる後輩がいる 8. いないところで彼に関するポジティブな評判を耳にしたことがある 9. 役立つスキルや資格や知識を持っている 10. 引き締まった体をしている 彼には何個当てはまりましたか? さっそく結果を見てみましょう。 もう少し周囲からの視線や評価を気にするようになれば、モテるための男としてのあり方やアクションが見えてくるはず。 ある意味、「伸びしろ」はかなりあるので、モチベーションを得るきっかけさえあれば一気に化けるかも。 身だしなみといった目に見える部分には気を遣えているかもしれませんが、肝心かなめのマインドが少し足りていないようです。 真にモテる男は、メンタルが強く自分なりのゆるぎない信念を持っているもの。 目に見えない部分を磨いていく努力を怠らなければモテ男になれるはずです。 見た目の清潔感やおしゃれだけでなく、自分なりの人生哲学も持っており、モテる要素を多分に秘めていると言えます。 あとは自己研鑽を怠らないことが大切。 不摂生をして体形が崩れてしまったり、勉強を怠っていつの間にか時代遅れなマインド担ってしまったりと言ったことがないように自己投資をすることによって、誰が見ても納得のいく真の「モテ男」になれるはずです。 見た目に対する気遣い、センスのよさ、余裕のあるコミュニケーション、そして人を惹きつける人間力、どれをとっても一流でしょう。 職場でも、上司からは頼られ、部下からは尊敬され、同僚にはよき相談役として一目置かれているはず。 こんな男性が彼なら、きっと鼻が高いと言えるでしょう。 モテる人は自然と生まれるものであありません。 環境的優位や、日々の自己研鑽の積み重ね、ちょっとした意識改革を繰り返した結果によるものです。 もし、自分を改めたいと思うなら大切なことはずばり「習慣」でしょう。 小さなことでも毎日のよい習慣が繰り返されれば、きっと誰でもよりよい自分になれるはずです。 (監修:認定心理士 脇田尚揮) 【あわせて読みたい】 2018. 21 作成.

次の

中学生男子必見!イケメンじゃなくてもモテる男の特徴7選!

モテる男 特徴

女性にモテたい、多くの女性から選ばれる男性になりたい、そんな風に考える男性は少なくないでしょう。 今回はモテる男性の条件についてあげてみました。 自分のなりたいモテる男性像とあっているかを照らし合わせながら、どうしたらモテるのかを考えていきましょう。 モテる=顔が良いではない! モテると言えばやはりイケメン。 結局は顔が良くなければモテないという考えをもつ男性も少なくはないでしょう。 もちろん、顔が良いのも大事ですが、女性は顔の良さだけで男性をかっこいいと思うわけではありません。 テレビを見ていると顔が特別良くなくても、モテている男性はたくさんいますよね。 内面の良さで良い男になる モテるかどうかにはやはり内面の良さが重要です。 内面が良くなれば、纏う空気がかわります。 付き合う相手や周りにいる人も変わります。 外見が特別良くなくても、雰囲気がイケメンになり、女性からモテる様になります。 これから紹介する条件を満たしていけば、顔ではなく中身で良い男となり、イケメンとも十分勝負していけますよ。 モテる男の条件 それでは、女性にモテる条件とはどんなものがあるのか、一つずつ紹介していきたいと思います。 女性に優しい これは基本と言えるでしょうが、モテる男性はどんな女性にも平等にとても優しいです。 レディファーストが自然にできていたり、気遣いが行き届いています。 女性は優しくされると安心しますし、大切にされていることをとても喜びます。 扉を開けてくれたり、重い荷物を持ってくれたり、「大丈夫?」と一言声をかけてもらえるだけで、女性は大事にされているんだと感じてとても安心します。 ただし、好きな女性にだけひいきして優しいのは、相手にも周りの他の女性にもいい印象を与えません。 モテたいと思うのなら、まずは周りの女性に平等に優しい気遣いをする様にしましょう。 女性を褒めるのが上手い モテる男性は女性を褒めるのが上手です。 さり気なく、でもしっかりと言葉にして褒めてくれます。 モテる男性は余裕もあるので、相手のちょっとした変化にも気づくことができますし、相手が何を褒めてほしいのかをきちんと見極めることができます。 ポジティブなので、相手の良いところを見つけるのが得意で、相手を喜ばせたいという気持ちを持っているので、素直にそれを口にすることができるのです。 女性はやはり、褒められるのが好きです。 相手が自分を見ていてくれて、褒めてくれるということに喜びを感じます。 相手の女性をしっかり見て、細かい変化にも気づいて素直に褒めることができる様になりましょう。 オシャレで清潔感がある 清潔感があるのは、モテる男性の必須条件です。 服装はもちろん、髪や肌も、きちんとケアをして清潔にしましょう。 イケメンかどうかよりも清潔感があるかどうかがモテるのには一番大事です。 清潔な外見で身だしなみが整っていて、そこに少しオシャレさがあれば完璧です。 オシャレは流行のものではなく、自分似合うものを選びましょう。 自分を良く知っていて、それを表現できる男性はとても素敵です。 尊敬できるところがある 尊敬できるところがある男性はモテます。 尊敬できるところというのは人によって考えが違うでしょう。 女性が主に素敵だと感じることは、「何かに情熱を向けている」「夢がある」「真剣に取り組んでいることがある」「知識が多い」などです。 女性は男性に頼もしさを求めているので、尊敬できるところがあるというのは、とても魅力的に映ります。 自分の時間を大切にしている モテる男性は自分の時間を大事にしています。 一人の時間を使うことが上手く、自己管理がきちんとできています。 仕事や恋愛でいっぱいいっぱいになったりすることなく、一人の時間をきちんと持ち、趣味や自分を磨くことにきちんと時間を使っています。 そのため、人よりも自分のことをきちんと見えていて、他人に依存することがありません。 そんな封に自分の時間を大切にしている大人の男性に女性は憧れます。 余裕がある モテる男性はいつでも落ち着いていて 余裕があります。 滅多なことでは慌てたりせずに落ち着いて物事を考えることができますし、笑顔でいることができ回りの気持ちも落ち着かせます。 恋愛面でも焦ったりがっついたりすることなく、余裕があり、紳士的です。 女性は頼もしい男性に憧れますから、余裕のある大人の男性に惹かれるのです。 包容力がある モテる男性は包容力があります。 器が大きく、相手を受け入れる気持ちを持っています。 女性は男性に頼もしさを求めたり、甘やかしてくれることや自分を受け入れてくれることを求めています。 そんな女性にとって、包容力がある男性は、優しくて頼りになる、一緒にいて居心地の良い理想の存在になります。 自分に自信を持っている モテる男性は自分に自信を持っています。 堂々としていて卑屈なところがありません。 自分に自信があるので、誰かを乏しめたり、自分を良く見せようと必死になったりすることもありません。 落ち着いていて大らかな心で人と接することができます。 自分の主張を臆することなくすることができますし、嫌みなところもありません。 自信がある男性はかっこいいですし、見ていてとても清々しく、一緒にいて心地よいです。 女性のペースに合わせてくれる モテる男性は女性にペースを合わせてくれます。 歩くスピードなど、男性より女性の方が遅くなりますが、モテる男性は女性側に気づかせない様にきちんとスピードを合わせて歩いてくれます。 また、女性は食事のメニューや購入する服などを選ぶのに時間がかかったりなど、様々なところで迷ったり悩んだりします。 そういったときに、焦らせたりすることなく、きちんと待っていてくれます。 仕事に対して真面目 仕事ができる男性はモテます。 仕事に対して真面目にとりくんでいる姿勢や周りから信頼されている様子に女性は尊敬して憧れます。 また、仕事に真面目に取り組んでいるということは、将来性もあるということです。 結婚相手を探す女性にとって、仕事に真面目に取り組む男性は結婚相手としてもとても魅力的です。 フットワークが軽い モテる男性はフットワークが軽いです。 好奇心が旺盛で興味があることには物怖じせずにどんどん挑戦していくという行動力の高さがあります。 そのため、人よりも多くの経験をしていて、知識や話題も豊富にあり魅力的です。 興味を持ったらすぐに行動に移す為、チャンスも逃しません。 知り合いや友人も多く、見えている世界が広いです。 明るくポジティブ 明るくポジティブな男性はモテます。 いつでも後ろを向くことなく、前向きな考えを持ち、常に笑顔でいられる人は、とても魅力的です。 女性が落ち込んでいるときにも、持ち前のポジティブさで励ましてくれて、一緒にいる女性までポジティブな気持ちにしてくれます。 ポジティブな男性は一緒にいてとても気持ちがいいのです。 相手の好きなものに興味が持てる モテる男性は独りよがりになったりしませんに好奇心旺盛です。 その為、相手の女性や周りの人が好きなものにも興味を持ちます。 人の話を素っ気なく聞いたりせずに、きちんと興味を持って聞いてくれるので、話す方も話がしやすいし、楽しくおしゃべりすることができます。 また、今日身を以て聞いているので、聞いたことをきちんと覚えていて、「これ、好きだったよね」と言った様に相手の好きなものの話も自らふってくれたりします。 自分の好きな物を理解してくれようとするのはとても嬉しいことですよね。 「ありがとう」と「ごめん」をきちんと言える 「ありがとう」や「ごめん」など、感謝の気持ちや謝罪を素直に言える人はモテます。 男性は特にプライドが高かったり、照れがあったりで素直に言葉にできない人が多いです。 しかし、モテる男性は、意識せずとも、そういった言葉が素直に出てきます。 感謝の言葉は相手を嬉しい気持ちにさせます。 謝罪の言葉はないと関係をぎくしゃくさせたり、不満を相手に与えたりします。 これらの言葉が素直に言える人は人間関係を円滑にすることができますし、人に愛されます。 まとめ 今回は女性にモテるための条件についてご紹介をさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか? 女性が良いなと思うのは、外見ではなく、紹介してきたような、コミュニケーション能力が高く、自分をしっかりと持った内面の良い男です。 外見にコンプレックスを持っていても、努力をしていけば、モテる様になることは難しいことではありません。 この記事を参考に、モテる男を目指してみて下さいね!.

次の