はなまる 値上げ。 はなまるうどんがかけうどんの値上げをしてくれて嬉しい

「はなまるうどん」が衝撃の値上げも、一生タダで食べられる有名人がいた!(2020年5月22日)|BIGLOBEニュース

はなまる 値上げ

昔から不思議だった のかけうどん(素うどん)は私が学生の頃は100円でした。 で、その他のうどんは300円。 この値段の差は、より多くの人にを食べて欲しい!という企業が身を切るサービス価格、学生の頃は本当にお世話になりました。 でも「かけうどん 100円」「わかめうどん 300円」とかが並んでいるのを見ると「わかめ高ッ」になるんですよね。 いやいや、「かけうどん安ッ」が正解なんですが、どうしても「わかめ高ッ」になってします。 そしてケチ臭い私は「わかめうどん食べたいけど200円も高いならかけうどんにするか~~~」みたいな謎思考になってました。 ファミマのアイスコーヒーSが100円でアイスコーヒーMが200円なの、のかけうどんが100円でわかめうどんが300円なのと似てる— 思垢くん ブロガー everyday0utput その値段の付け方ならみんなこっち選ぶよ?と思う値段の付け方ありますよね、たまに。 これからは気にせずわかめうどんを食べれる が、今回かけうどんの値段が真っ当な値段になりました。 もちろん一消費者のお財布事情として捉えると辛いですが、気持ちよくわかめうどんを食べれるようになったな~と感じます。 「かけうどんにたった50円でこんなに豪華になるのか~」という視点の方が健全ですよね。 「わかめ高ッ」よりも。 実際、お昼時に行くと前を並ぶ人達は皆「かけうどん」を注文していました。 これからは皆が色々な種類のうどんに挑戦していくんだと思います。 (かけうどんが高いならもう行かねえよって人もいそうですが) ちなみに私はのファンなので、これくらいの値上げなら気にせず通うと思います。 同チェーンを運営するはなまるは、『昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化により、企業努力のみでは現行価格でご提供を維持することが困難となりました』と値上げの理由を説明しています。 引き続きしっかり経営していただき、引き続き美味しいうどんを提供してくださいお願いします。 3時のおやつにに行くの幸せ— 思垢くん ブロガー everyday0utput mtiit.

次の

“かけ小”が税込130円から税別150円に値上げ! はなまるうどんが、うどん類65品の値上げを発表。価格表記も税別に変更~カレーライス単品は2円値下げ

はなまる 値上げ

うどんチェーンの「はなまるうどん」は、5月26日から『かけ(温)』各サイズの価格を改定した。 【小】は150円から220円(税別、以下同)、【中】は250円から320円、【大】は350円から420円となり、各サイズ一律70円の値上げとなる。 プレスリリースによると、〈昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化により、企業努力のみでは現行価格でご提供を維持することが困難となりました〉とあり、コストの上昇が大きな要因となっていることがうかがえる。 『かけ(温)』【小】については、およそ5割増となる今回の値上げ。 ネットでは〈この値上げ幅、俺はちょっと敬遠しちゃうな〉、〈はなまるのかけ値上げ痛い〉などとネガティブな反応も多いが、一方で〈はなまる値上げかぁ まぁそれでも安いし問題ない〉との声も。 外食チェーンに詳しいフリーライターの小浦大生氏は、こう話す。 「はなまるうどんで、定番の『ぶっかけ』、『釜あげ』、『ざる』、『冷かけ』などは、【小】290円、【中】390円、【大】490円という価格。 これらに比べて、『かけ(温)』がこれまで【小】150円、【中】250円、【大】350円という価格だったのが、そもそもが安すぎた、という印象もあります。 でも、今回の値上げで『かけ(温)』の割安感が軽減したことで、別のメニューを注文するようになる人も増えるのではないでしょうか」 はなまるうどんと丸亀製麺、グラム当たりの価格を比較 各サイズ一律70円の値上げとなったはなまるうどんの『かけ(温)』。 一方、ライバルチェーンである丸亀製麺の『かけうどん』の価格は、【並】273円、【大】373円、【得】473円となっている。 「はなまるうどんと丸亀製麺では、麺の量が異なります。 はなまるうどんは、うどん1玉が概ね200〜210g程度(茹で上がり時、以下同)で、丸亀製麺は1玉250〜260gくらい。 さらに、はなまるうどんは【小】1玉、【中】2玉、【大】3玉という分量で、丸亀製麺は【並】1玉、【大】1. 5玉、【得】2玉という分量になっています」(小浦氏) 小浦氏のコメントを参考に、はなまるうどんと丸亀製麺の「かけ」の麺の重量と価格、さらに1gあたりの価格をまとめると以下のようになる。 05円 【中】約420g(2玉) 新価格320円 1gあたり約0. 76円 【大】約630g(3玉) 新価格420円 1gあたり約0. 09円 【大】約375g(1. 5玉) 373円 1gあたり約0. 99円 【得】約500g(2玉) 473円 1gあたり約0. 「はなまるうどんは、もともと安さが大きな特徴。 また、サイズが大きくなるほどお得感が増すというのも、セールスポイントです。 これまでは『かけ(温)』【小】を頼めば価格を低く抑えられる、と考える人も多かったかもしれませんが、一律値上げしたことで【大】の方がお得だと考える人も増えてくると思います。 ちなみに、丸亀製麺の『釜揚げうどん』【並】は264円、『ざるうどん』【並】は273円、『ぶっかけうどん』【並】は273円で、それぞれはまなるうどんよりも安い。 また、丸亀製麺はネギが取り放題という点が大きな特徴です。 とはいえ、消費者にとって値上げは無視できない出来事であるのも事実。 今後、はなまるうどんと丸亀製麺のライバル関係がどう動いていくのかにも注目したい。 関連記事.

次の

【悲報】はなまるうどん大幅値上げ: みじかめっ!なんJ

はなまる 値上げ

「かけ 温 」うどん 新価格のお知らせ 5月26日(火)より全国の「はなまるうどん」店舗にて、「かけ(温)」(以下かけ)の価格改定をいたします。 「かけ」新価格~小は150円から220円へ変更~ これまで、おいしい讃岐うどんを日常食としてお気軽に召し上がっていただきたいという思いより、「かけ」(小)を150円(税抜)でご提供してまいりました。 しかしながら、昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化により、企業努力のみでは現行価格でご提供を維持することが困難となりました。 安定的にそしてこれからもお客様へおいしい讃岐うどんを皆様にご提供し続けるため、やむを得ず、今回すべてのサイズの「かけ」商品の価格を改定することにいたしました。 大変心苦しく思いますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。 hanamaruudon. html news13• 7829• 564• 416• 19395• 1743• 496• 387• 891• 10846• 400• 1258• 878• 684• 638• 1229• 2404• 659• 2197• 1636• 1210• 583• 222• 4031• 569• 998• 838• 179• 147• 339• 884• 199• 107• 495• 237• 189• 1 過去ログ 1243 2040 2103 1796 2681 1719 1232 1233 1797 1859 1799 1848 1843 1783 1854 1796 1708 904 728 621 580 601 601 629 773 829 822 788 715 688 795 732 713 761 778 763 690 645 672 634 665 565 600 629 615 654 662 720 655 649 671 631 518 491 515 532 601 676 648 667 662 652 642 576 578 497 502 533 516 563 553 528 429 152 18 199 350 241 60 なんJ・野球のアンテナ様.

次の