携帯 なくす 夢。 携帯電話を見つける 4つの方法

夢占い 携帯電話が見つかる夢、拾う夢、携帯電話が濡れる夢の意味は?

携帯 なくす 夢

携帯電話の夢占い【基本編】 電話の夢占いにおいて、携帯電話で話をすることが印象に残る場合は、 より あなたのプライベートに関する暗示になると言われています。 その時の会話内容の通りの出来事が起こる、というわけではないようですが、 会話の内容が意味していることを考えてみましょう。 もしかしたら、あなたが近いうちに急な対応に迫られることを 暗に示しているのかもしれません。 また、携帯電話で話をする以外の暗示については、 以下も参考にしてみてください。 携帯電話が鳴る夢 携帯電話の着信音が鳴り響く夢は、 あなたのプライベート、たとえば恋愛や交友関係において、 障害となる人物が現れる暗示です。 たとえば、恋のライバルが登場したり、 あなたの邪魔をしてくるような人物が出てくる可能性がありそうです。 ライバルの登場をあなたの成長の機会と捉え、 前向きな行動を心掛けましょう。 携帯電話が壊れる夢 携帯電話が壊れる夢は、何らかのトラブルや混乱によって、 物事が予定通りに進まない暗示です。 しばらくは、予定をあまり詰め込み過ぎず、 何か起きても余裕を持って対処できるようにしておいたほうがよさそうです。 携帯電話をなくす夢 携帯電話をなくす夢は、あなたの家族や恋人など、 特にプライベートな対人関係で問題が発生する暗示です。 もしかしたら、そのことで、 あなたは不本意な選択を強いられることになるかもしれません。 ただし、携帯電話が無事見つかるなら、 反対に対人関係がよりスムーズに運ぶ、良い暗示となります。 携帯電話を盗まれる夢 知らない誰かに携帯電話を盗まれる夢は、 あなたの家族や恋人、仲の良い友人関係に 何らかの問題が起こる予兆です。 最悪の場合、お互いの関係性にヒビが入ったり、縁が切れてしまうことを 警告する夢と言われています。 ただし、盗んだ人をあなたが知っている夢ならば、 反対に、現実ではあなたがその人から何らかの利益を得られる暗示となるようです。 あなたが見た夢と照らし合わせて、意味を考えてみましょう。 携帯電話を買う夢 もしかしたら、あなたは現在の対人関係に満足していないのかもしれません。 家族や恋人、身近な友人と、気持ちがうまく通い合っていないと感じ、 人知れず孤独を感じてしまっているようです。 コミュニケーションにおいては、 自分が人にしてほしいことを、まずは相手にしてあげることが大切と言われています。 あなたが相手から理解されていないと感じる場合も、 まずは相手の事をあなたがもっと理解するところから、 始めてみてもいいのかもしれません。 スポンサーリンク 公衆電話の夢占い 電話の夢で、 公衆電話が登場する夢、 また、公衆電話でも 電話ボックスが登場する夢とでは、 解釈が異なってきます。 それでは、ぞれぞれの意味について、見ていきましょう。 公衆電話で話す夢 あなたが電話の 相手にオープンに気持ちを伝えたい願望を表しています。 あなたは周りの目を気にしすぎるあまり、 相手に言いたいことを言えていないのかもしれません。 この夢を見たら、素直にあなたの気持ちを相手に伝えてみましょう。 ちなみに、電話の相手が知らない人物だとすると、 それはあなたの分身だと考えられます。 その場合、もっと自分に素直に生きたいという あなたの思いを表していると見てよさそうです。 これまで我慢していたことを、 実行に移すタイミングなのかもしれません。 電話ボックスで話す夢 基本的にはあなたが 電話の相手とコミュニケーションを取りたい気持ちの表れです。 ただし、あなたは電話相手と接することに緊張感があることも示しています。 それでも、相手と話をしたいとは思っていて、 その願望が反映されている夢と言えそうです。 電話ボックスの中で息苦しさを感じる夢 あなたが 電話相手との関係に息苦しさを感じている表れです。 あなたは相手に言いたいことがあっても、 それを思うように伝えられていないのかもしれません。 もし、それがあなたの良心から出た言葉なら、 次こそは勇気をもって伝えてみましょう。 異性と一緒に電話ボックスにいる夢 電話ボックスに異性と一緒にいる夢は、 あなたとその相手との関係が良好なことを表します。 二人の関係はお互いの信頼と尊敬に満ちているのでしょう。 ただし、もし相手が見知らぬ異性の場合は、 単純にあなたの性的な欲求が高まりを表す夢と考えられます。 電話ボックスが見つからない夢・ふさがっている夢 夢で電話ボックスを 探しても見つからない夢、 または、電話ボックスが ふさがっていて使えない夢は、 あなたが、電話をかけたい相手にうまく気持ちを伝えられていない暗示です。 仕事上の人間関係に関わる相手の場合、コミュニケーション不足から、 仕事のミスやトラブルに発展する可能性あります。 「言った・言わない」の水かけ論にならないように、 相手とのやりとりはきちんと記録を残すなど、 慎重に対応しておいたほうがよさそうです。 きれいな電話ボックスの夢 ピカピカで掃除も行き届いている、 きれいな電話ボックスを見る夢は、 あなたの 良好な人間関係を反映しています。 また、あなたの対人関係に積極的でオープンな姿勢の表れでもあります。 交友関係も順調に広がっていくことが期待できます。 汚い電話ボックスの夢 見るからに汚い電話ボックスを見る夢は、あなたの 閉ざされた人間関係を反映しています。 あなたは人付き合いに消極的で、半ば世間に背を向けている状態なのかもしれません。 もし、現状を不本意に思う気持ちが少しでもあるのならば、 まずは、今付き合いのある人間関係を大切にするところから始めてみましょう。 スポンサーリンク.

次の

「携帯を無くす」夢を見る意味とは?夢占いでの解釈

携帯 なくす 夢

携帯を無くすに関する夢の基本的な意味• 携帯をなくして見つからない夢• 携帯をなくして見つかる夢• なくした携帯を見つけたがデータが消失している夢• なくした携帯が壊れてかえってくる夢• 携帯を盗まれる夢• なくした携帯が交番に届けられる夢• なくした携帯からデータを盗み見される夢• 家族が携帯をなくす夢• 友人が携帯をなくす夢• 恋人が携帯をなくす夢• なくした携帯を誰かに見つけてもらう夢• 携帯を駅のホームに落としてしまう夢• 携帯をなくしたので新しく買う夢• 携帯のカバーやチャームをなくす夢• 携帯をなくしたために上手く連絡がとれない夢• 携帯をなくしても焦らない夢• 携帯をなくして焦る夢• 相手の携帯をわざと隠す夢• まとめ 1. 携帯を無くすに関する夢の基本的な意味 1-1. 対人関係の変化を暗示する 夢に出てくる携帯やスマホは、対人関係を象徴しています。 つまり携帯をなくす夢と言うのは、対人関係の悪化や、縁の断絶や、相手との擦れ違いを暗示しているので注意が必要です。 自身のミスや無神経な発言から、相手を傷つけてしまい、大きな溝が生まれるので注意が必要です。 ですが、この夢は悪い意味だけではなく、悪縁や悪い関係性が切れることも暗示しています。 嫌な人や嫌いな人と距離を置くことができ、安心して生活を送れるようになるでしょう。 また、人間関係の断捨離を行うべきという忠告の意味もあり、自分にとって必要な関係性を選び整理していくことも大切です。 さらに、雑多な情報に疲れていることを警告する意味もあるので、ネットを断つ時間などを設けてストレスを軽減することも大切です。 情報の取捨選択を行い、整理していくことで、より冷静で理性的な行動ができるようになるでしょう。 なくした携帯が壊れてかえってくる夢 なくした携帯が破損してかえってくる夢は、トラブルや問題による損失を表す凶夢です。 画面が壊れている夢は、自身の外面の良さがかえって信用を失うきっかけになることを警告しています。 八方美人になりすぎないように誠意ある対応をしていきましょう。 受話器や音声関係が壊れている夢は、相手の話を聞かずに一方的なコミュニケーションをとることで失敗することを暗示しています。 自己中心的にならずに、相手を思いやって接することが大切です。 しかし、良い意味もあり、相手とあえて衝突することによって正直なれることを暗示しています。 ありのままの自分をさらけだすことで、ストレスから解放され、新たな関係性への道筋が見えてくるでしょう。 携帯を盗まれる夢 携帯を盗まれる夢は、関係性を破壊する第三者が現れることを警告する意味があります。 特に恋愛においてかき回す人が現れたり、強力なライバルが登場する可能性が高いので注意が必要です。 いわゆる「泥棒猫」に振り回されないように冷静に対処していきましょう。 また、個人情報に関わるものや、金銭的に重要なものの損失にも注意が必要です。 重要な証明書などの管理を行い、なくしたり他の人の目に触れたりしないように心がけましょう。 ただし、携帯を盗まれても動じない夢は、それほど関係性や情報に縛られていないことを暗示しています。 自分の意思を大切にして行動することで、良い人生を歩むことができるでしょう。

次の

【夢占い】携帯電話の夢が示す21の意味。出会いや繋がりを表しています

携帯 なくす 夢

Contents• 財布をなくす夢の意味 財布と考えると金運に関係しそうですが、ここでは 恋愛運や人間関係を指しています。 恋愛と人間関係がなぜ財布をなくすに繋がるの?と疑問に思ったことでしょう。 最近、 お金のことばかり考えてしまっていませんか? そのせいで、パートナーや周りの人たちへの配慮に欠けているかもしれません。 お財布は、生活するうえで欠かせないものの一つです。 それと同じように、自分の周りにいる人たちも自分の生活に潤いを与えてくれる大切な存在です。 財布をなくす夢というのは、 あなたがお金ばかりを気にしてしまい、他の大切なことをおろそかにしている状態を教えてくれています。 お金は生きていくうえで大切です。 お金があれば、やりたい事ができて、選択の幅が広がったり、将来への不安も減るというメリットがあります。 一時の不安や焦りはお金で補えるかもしれません。 しかし、それだけで本当にあなたの心が満たされるのでしょうか? 有名な本の『星の王子さま』では、「本当に大切なものは目に見えない」とあります。 この夢をきっかけに、お金以外の幸せとは何なのか、じっくり考えてみてくださいね。 何か自分にプラスになるものが見つかるかもしれませんよ。 財布をなくすというキーワードには、スピリチュアルな考え方もあります。 その場合また意味が違ってきます。 どんなメッセージかみていきましょう。 財布をなくすとスピリチュアルな意味はあるの? 財布をなくす夢にスピリチュアルの見方があることは知っていましたか? 夢占いでは、財布を無くすと恋愛運や人間関係がよくないとお伝えしましたが、スピリチュアルとなると、 「あなたに降りかかる災難の身代わりになってくれた」という良い意味になります。 ゆめみの母はよく、大切な物やお気に入りが壊れたり、なくなったりした時、「あなたの身代わりになってくれたから良いことなのよ」と励ましてくれました。 夢の中で、財布はあなたにとって「今大切にしていること」でしたね。 大切なものを失うのではないか、または失ってしまった悲しみや不安の気持ちが、財布をなくすという形で夢にあらわれたのでしょう。 大切な財布がなくなったら誰だってショックですよね。 気持ちが切り替えられればいいのですが、そうもいかない時もあります。 そんな時こそ、スピリチュアルの意味で発想の転換をしましょう! 「身代わりになってくれた」と思うだけで、なくした財布に感謝の気持ちが湧いてきますし、この程度で済んで良かった・・・と安心感も生まれます。 そうすると、未練や執着がスッとなくなりますから、イライラすることもグッと減ります。 気持ちを切り替えることで前向きになり、運気も上がるかもしれません。 ちなみに、新しい財布を買う時は「大安」や「一粒万倍日」といった縁起の良い日に合わせて買うのもおススメですよ。 夢占い財布をなくすが見つかる夢の意味 なくした財布が見つかる夢に、「あ~よかった!」と、ほっとして目覚めたのではないでしょうか? この夢が伝えているのは、 一度失った大切なものが再び戻ってくるというもの。 最初にご紹介した「財布をなくす」夢は、恋愛や人間関係の運気が下がっているというものでしたね。 それが挽回するということを、この夢はあらわしています。 失恋したけれど新しい出会いがあったり、不仲だった人と仲直りできることを暗示していると考えられます。 あなたが抱えていた不安や怒りなどがおさまって、自分の気持ちが安定してきた状態ともいえるでしょう。 この夢をみたあなたは、自分の気持ちに折り合いをつけられたことを、きちんと自分で褒めてあげましょうね。 次にご紹介するのは、誰かに財布を盗まれてしまう夢についてです。 夢占いで財布を盗まれるが取り返す夢の意味 盗られた財布を取り返すという勇敢な夢をみた意味は、 自分に起きている問題を解決できるという、積極的で自信に満ちた状態を指しています。 盗まれた財布を、自分が取り返すアクションを取らなければ、夢はハッピーエンドになりません。 それと同じで、問題を解決して良い方向にするためには、 「自分自身が行動あるのみ!」と、考えているあなたの心の強さや責任感をあらわしているんです。 また、人間関係の修復や、失恋したけれど新しい出会いを探そうと、既に次の行動に向けて計画している状態ともいえます。 この夢をみたあなたは、不安は多少あっても前に進もうとしている行動力があります。 でも、もう少し肩の力を抜いて、リラックスした気持ちで生活することで、望む未来に進めますよ。 次は盗まれた財布と宝くじについてご紹介しましょう! 財布盗まれる夢で宝くじは・・・ 夢占いで財布の中身を盗まれる夢は、 思わぬところから突然幸運がやってくることを教えてくれています! 盗まれたのに、幸運が訪れるの?っと不思議に思いますよね。 断捨離や引き寄せの法則の開運方法では、今あるものを手放して新しいものを呼び込むことがポイントとして言われています。 この夢では、予期せぬ形で失った財布(大切なもの)の空白部分に、予期せぬ形で新しい大切なものがスポッと入ってくるサインです。 特に金運や恋愛運に幸せが起こりますよ。 ぜひこの夢を見た人は、宝くじを買いに行きましょう! また、恋愛運の向上という見方もできます。 あなたの心です。 」というものがあります。 この夢は、あなたの心を盗みに参りますという新しい恋愛展開の予告状なのかもしれませんよ! 素敵なチャンスを逃さないためにも、心の準備をしておきましょう。 嫌な夢だったかもしれませんが、これを知るとワクワクしちゃいますね! 夢占いで財布が盗まれるが見つかる夢の意味 財布が盗まれても見つかる夢というのは、 不安からの解放を意味しています。 夢の中のあなたは、財布を盗まれてショックだったけれど、最後は見つかって安心したことでしょう。 夢で、財布やお金は人間関係を表します。 恋愛や経済面などの大切なもので、問題が起こって気がかりになっていることがありませんか? この夢をみたあなたは、 その問題が解決しそうだなという予測が出来ている状態です。 一度失われかけた運気が、再び上昇してくれることを暗示していますから安心して下さいね。 もう大丈夫と思えている理由は何かを考えてみると、もっと自信がついて安心することができますよ。 そうして、運気が復活するのを速めてくれるかもしれません! お財布以外になくしたら困るものってなんでしょうか? そう、今や私たちの生活にはかかせない携帯電話です。 次は携帯電話をなくした夢をご紹介します。 携帯なくす夢 携帯電話をなくす夢というのは、 一人の時間がほしい、静かに過ごしたいという気持ちをあらわしています。 携帯電話は、誰かといつでもどこでも気軽に繋がることができる便利なものですよね。 しかしその一方で、「SNS疲れ」という言葉があります。 他人と比較をしてしまうことで、自己肯定できずにストレスが溜まってしまったり、「いいね」欲しさの承認欲求に振り回されることは大変精神的に疲れてしまいます。 また、 返事をすぐにかえさなくては・・・と携帯を常に気にしている方も多いのではないでしょうか。 そのようなストレスの原因が、携帯電話だというメッセージを夢が教えてくれています。 「いっそのこと携帯電話がなくなれば、この煩わしさから解放されるのに!」という気持ちがあるのかもしれませんね。 とはいえ、携帯電話を持たないというのも現実として難しいですよね。 そういった場合は、携帯電話を使うルールを自分で決めてしまいましょう。 「携帯を使いすぎて、目が疲れるようになったから最近控えるようにしている」など、あらかじめ周りに伝えておけば、返事しなくてはならないと焦る必要もありません。 携帯電話の持ち主はあなたです。 携帯電話にあなたが振り回されてしまわないように、気を付けてくださいね。 次は、カバンをなくした時の夢をご紹介します。 カバンをなくす夢 カバンをなくす夢をみた場合、大切なものを失ってショックを受けたり、 失いそうになって不安でいる気持ちを表しています。 今までにお財布や携帯などの大切なものと、どう違うの?と思いますよね。 カバンというのは、お財布や携帯からコスメポーチまで大切なものをしまっておけるものです。 ここでは金運や恋愛運というピンポイントなものではなく、 一番特別に大切にしているものが失われたということなんです。 特別大切なものをなくすというのは、自分の一部を失ってしまうような焦りや恐れを持ってしまいます。 ですから、この夢があなたに伝えているメッセージは、 辛い気持ちや不安と向き合って解決や現状を受け入れ折り合いをつけるように勧めていると言えます。 まずは気持ちに素直になって、マイナスな感情を否定せずに受け入れてあげましょう。 不安と向き合うのはとても辛くて悲しいことかもしれませんが、ずっとその気持ちを無視していると辛い気持ちを長引かせることになります。 自分一人で悩み続けてしまって負のループから抜け出せずにいる時は、誰かを頼りにすることも大切ですよ。 ここまでは、大切なものをなくす夢でした。 つづいて、財布を置き忘れてしまった場合の意味をご紹介します。 財布を置き忘れる夢 財布を置き忘れる夢というのは、 大切なものを失ってしまうことを意味しています。 忘れ物をする時って、どんな時でしょうか? バタバタして他の何かに気を取られていたり、物が多い時によく起こりがちですよね。 忙しいという理由で、 誰かを思いやる気持ちが薄れていませんか? 大切なものを忘れるほど、あなたは今何か焦っていることがあるのかもしれません。 一生懸命するものと、切羽詰まって必死になってしまうのとは全く違います。 家族や恋人、友人との関係が希薄になって手遅れになる前に一度落ち着いてみましょう。 また、焦っている時ほどストレス解消にと暴飲暴食や買い物に走ってしまいがちな人も要注意です。 大切なものとは、対人関係だけではなく、健康や金運なども繋がっているんですよ。 この夢を見たなら、自分の行いを振り返って一度冷静になるようにしましょう。 トイレに財布を落とす夢 財布を落とすということは、大切なものを失うことを指していましたね。 うっかり落としてしまった財布というのは、 自分が思ってもみなかったきっかけで大切なものを失うことを表しています。 自分の気づかぬうちに、マイナスなことが起こるなんて嫌ですよね。 でも、安心してほしいことがあります。 「トイレに」財布を落とすとなると、少し意味が違ってくるからです。 トイレというのは夢占いでは、不要なものを流すという「浄化」の意味を持っているんです。 浄化には、 新しいものを招き入れるスペースを新たに作ってくれたと考えることができます。 つまりトイレに財布を落とす夢は今までの人間関係から新しい出会いなどの変化を表します。 ショックかもしれませんが、お別れなど辛いこともあるかもしれません。 大切なものほど人は執着して手放せないものです。 ですが、 手放すことは新しい変化を受け入れるための準備です。 新しい成長と経験を得るために、自分にとって必要なこととして起こったものだと考えることもできますよね。 無駄なことなんて一つもありませんから、ショックを受けたときはそのように考えてみると負担が軽くなりますし、学びを得るきっかけにもなります。 そうすることで、新しい幸福に発展していく種をまくことができます。 手放して何もなくなったスペースを砂漠にしますか? それとも、新しい種類の種をまいて、豊かな草木を生い茂らせるようするかはあなた次第です。 この夢を見て焦ったり凹んだりせずに、落ち着いて自分を振り返る作業を心がけてくださいね。 財布をもらう夢 財布をもらう夢を見た場合は、 金運が上がることを表しています。 財布をくれた人があなたを応援してくれることで、金運が良くなるんです。 お財布を贈り物にする場合は、あなたの好みや癖などをある程度分かっている親しい間柄の人がしてくれるものだと思います。 贈り物をするという行為そのものも、あなたに好意をもっている人しかしませんし、お財布など長く使えるものを選ぶときはあなたのことを考えて選びますよね。 あなたのことを思いやってくれる人がいることを、この夢は教えてくれています。 感謝の心を忘れずに、その人とのご縁を大切にしましょう。 知らない人がお財布をくれた場合は、思いもよらぬ形で 金運があがったり幸運が舞い込むことになります。 「情けは人の為ならず」ということわざがあるように、普段からあなたは親切を心がけるようにしているから見られた夢なのでしょう。 ぜひ、今後もその姿勢を忘れずにいてくださいね。 財布を拾って届ける夢 落ちている財布を拾って届ける夢には、 人間関係が良くなる兆しがある一方で金運が悪くなってしまうんです。 これは落ちている財布をわざわざ届けるあなたの誠実さが、対人運の上昇を表しています。 普段からのあなたの誠実な振る舞いに、きっと周りからの信頼は厚いものとなっているでしょう。 しかし、一度立ち止まってみてください。 すべて何でもかんでも親切に対応して、 自分のことを後回しになってしまいがちではありませんか? もちろん、すべてにおいて親切にするのが悪いということではありません。 ですが、自分の持つエネルギーをすべて費やしてしまうと自分のしなければならないことへのエネルギーまでなくなってしまいます。 また、あなたの優しさにつけ入ろうとする人がいる可能性も、残念ながらゼロではありません。 そういう人からエネルギーを搾取されていると、自分自身を大切にすることが難しくなります。 つまり、 自分の仕事ややるべきことが後手に回りすぎて、最終的に金運が下がってしまうというメッセージ性を含んでいるんですよ。 ですから、自分自身と周囲に与える優しさのバランスを考えましょう。 あなたを守るのはあなた自身であることを忘れずに、自分にも優しさを与える余裕を残しておいてくださいね。 あなたが持つ優しさの分配さえ間違えずにいれたなら、あなたの優しさは枯渇することなく継続して泉のように湧き続けることができます。 そうしたあなたの優しさが、巡り巡って別の形であなたに戻ってくるといいですよね。 いかがでしたでしたか? 自分の持ち物の夢でも、こんなに沢山のメッセージがあるなんて面白いですよね。 最後にもう一度、それぞれの夢の意味をおさらいしてみましょう。 まとめ 「財布をなくした!どうしよう!」と焦っていたら、お金よりも人間関係が関わる夢だったのね・・・と、目から鱗でしたね! 人によって大切なものというのは、違ってきます。 そのときのあなた自身の状態によって、大切なものの順位は変わってきますよね。 財布をなくす夢をまとめてみます。 財布をなくす夢は、お金ばかりを気にして他への心配りができない状態• 財布をなくす夢のスピリチュアルな意味は、「あなたに降りかかる災難の身代わりになってくれた」という良い意味。 夢占い財布をなくすが見つかる夢は、一度失った大切なものが再び戻ってくるという意味。 財布を盗まれるが取り返す夢は、問題解決に積極的で自信に満ちたあなたの精神状態。 夢占いで財布の中身を盗まれる夢は、思わぬところから突然幸運がやってくる予告。 夢占いで財布が盗まれるが見つかる夢の意味は、不安からの解放。 携帯電話をなくす夢は、一人の時間や静かに過ごしたい気持ちの表れ。 カバンをなくす夢は、大切なものを喪失してショックや不安を抱えている状態。 財布を置き忘れる夢は、大切なものを失ってしまう警告。 トイレに財布を落とす夢は、不要なものを流して新しいものを取り込む前兆。 財布をもらう夢は、応援してくれる人によって金運が上がるという意味。 財布を拾って届ける夢は、対人運の上昇と金運の低下。 大切だからと意固地になって変化を拒否することは、新しい経験や新しい学びによる成長の妨げになってしまいます。 心の豊かさに重きをおくなら、良い変化も悪い変化も恐れずに前向きにいきましょう!.

次の