西銀座チャンスセンター 代行。 西銀座チャンスセンターなび2020|場所や行き方・営業時間・窓口・買い方&ネット購入代行ガイド

日本一の高額当選数を誇る理由とは!?西銀座チャンスセンターの実績や売上まとめ

西銀座チャンスセンター 代行

平成からの令和の億万長者は2020年7月現在502人で832億円! 宝くじファンなら誰でも知っている日本一の高額当選続出売場として有名な、西銀座チャンスセンターから誕生した平成からの億万長者は、2020年7月現在502人で832億円! この売場から何百人もの億万長者が生まれ、現在では宝くじの聖地とまで言われていて、まさに日本一の実績と名声の宝くじ売り場ですね。 2016年度もグリーンジャンボ宝くじで1等6億円やドリームジャンボ宝くじで1等7億円や年末ジャンボ宝くじで1等10億円を出して、ほとんどジャンボの度に1等を出している驚異の開運宝くじ売場です。 2017年度ではロト6で2億7千万円、サマージャンボ宝くじで1等7億円が2本とジャンボミニ1等1億円、ハロウィンジャンボ宝くじで1等の後賞1億円、年末ジャンボ宝くじでは1等10億円が出て、合計28億円もの大当たりが出ました! 2018年ではバレンタインジャンボ宝くじ1等3億円、ドリームジャンボ宝くじ1等5億円、サマージャンボ宝くじ1等7億円、ハロウィンジャンボ宝くじ1等5億円が出て、ジャンボの度に連続大当たりが続出中の様子ですね。 2019年度はドリームジャンボ宝くじ1等5億円と、サマージャンボ宝くじ1等7億円と、年末ジャンボ宝くじ1等10億円が2本20億円も出て、絶好調イケイケドンドン売場となってます。 2009年に西銀座デパートチャンスセンターから、西銀座チャンスセンターに名前が変わりました。 かの有名な西銀座チャンスセンター1番窓口は、およそ20年ほど前に1番窓口で宝くじを購入した人が見事に1等大当たりを出し、テレビに紹介されてから1番窓口の奇跡の伝説が始まりました。 年末ジャンボでは3時間〜5時間待ちの行列が出来て毎度おなじみの冬の風物詩となっていますね。 ジャンボ宝くじの発売初日には、宝くじのCMに出てくるタレントやお笑い芸人など多彩な芸能人が登場してオープニングイベントを開催します。 テレビのニュース番組各局や新聞・雑誌・週刊誌などのメディアで、ジャンボ宝くじ発売初日の風景が日本全国に紹介されますので、皆さんも目にしたことがある事でしょう。 最近は縦バラ(3連バラ)や特バラ100枚セット(福バラ)や特連100枚セット(福連)の販売にかなり力を入れているようですね。 年末ジャンボ宝くじの大安や一粒万倍日や天赦日では、殺人的な大混雑が予想されますので、防寒対策をして心の準備をして気合い十分頑張って売場に行きましょう。 営業時間:平日は9:00から20:00(ジャンボ期間中は変更有) 住所:東京都中央区銀座4-1数寄屋橋の交差点角 いや〜今回のドリームジャンボは参りました! 新型コロナの影響で西銀座チャンスセンターは6月1日から5日までの営業となりました。 当初の予定では5月8日発売初日・5月12日一粒万倍日に即日発送・5月25日一粒万倍日・6月5日最終大安の購入日だったのですが、コロナの影響で東京都は自粛で売場が開かず、最終の6月5日にドリームジャンボ宝くじ購入代行サービスとなりました。 売場の窓口も新型コロナの影響でソーシャルディスタンスの注意書きが書かれた看板が立っております。 最終日は8:30からの営業開始となり、1番窓口に並んでいるお客さんもちょっと少な目でしたね。 次は名古屋の名駅前チャンスセンターに移動致します。

次の

ドリームウェイ【西銀座チャンスセンター 宝くじ購入代行】〜dreamway〜

西銀座チャンスセンター 代行

「ドリームウェイ」では、「グリーンジャンボ宝くじ」(毎年2〜3月頃に発売・抽選)・「ドリームジャンボ宝くじ」(毎年5〜6月頃に発売・抽選)・「サマージャンボ宝くじ」(毎年7〜8月頃に発売・抽選)・「オータムジャンボ宝くじ」(毎年9〜10月頃に発売・抽選)・「年末ジャンボ宝くじ」(毎年11〜12月頃に発売され12月31日に抽選)の年に5回発売されるジャンボ宝くじのみを取り扱い、それぞれの宝くじの当選番号や当選金額もホームページに掲載しています。 「ドリームウェイ」が宝くじを購入するのは多くの億万長者を出している「 西銀座チャンスセンター」となっています。 宝くじの購入代行申込方法はとても簡単。 購入したい宝くじを選び、連番・バラを100枚単位あるいは10枚単位で注文するだけです。 特殊な買い方(縦連・特連・縦バラ・特バラなど)にも対応し、購入者のニーズに柔軟に答えてくれるのはうれしいですね。 また、1回に最低10枚から最高1000枚まで代理購入を依頼することが出来、購入日や窓口の番号まで選べます。 ちなみに、最も当選本数が多いのは1番窓口だそうですよ。 友達や両親へのプレゼントにも最適な当たる宝くじです! お支払いは、宝くじ代+送料+代行手数料の総額となります。 送料と手数料は購入枚数によって異なるため、ホームページをご覧になって確認の上お求め下さい。 支払方法も事前銀行振込のみなのでご注意を。 代引き・ネット決済・クレジットカード払いには対応していません。 ギフト用には有料のラッピング(1000円)も行っています。 大切な方に夢を贈りたいと宝くじをプレゼントしたいときにもおすすめです。 実際に「ドリームウェイ」のサービスを利用した方の口コミでは、• 便利で安心安全、対応が迅速• 夢が広がったような感じで毎回楽しめる• 逐一の細かい連絡、様子画像配信で信用できる と何度も利用している方も多いことがわかります。 宝くじは運が大きく左右するもの。 やはり信頼できるサービスでないと不安ですね。 その点でもユーザーからの評価も高いようです。 ジャンボ宝くじを購入したいけれど近くに宝くじ売り場が無い、良く当たると評判の宝くじ売り場で購入したいという方にとって、「ドリームウェイ」は非常に心強い味方となってくれることでしょう。 ぜひ次の宝くじは「ドリームウェイ」で申し込み、高額当選を狙いましょう! 億万長者続出の当たる宝くじ売り場に特化した購入代行サービスです。 宝くじは、まさに夢をかなえてくれる切符ですよね。 もし当選したら何をしよう!そんな事を考えながら皆さん購入されるのではないでしょうか。 一般的には、どの店舗で購入しても当選の偏りが無いようになっているのが宝くじですが、どうしても高額当選が続くと、その店舗は人気店になってきますよね。 現在、宝くじ売り場で一番人気なのが「西銀座チャンスセンター」です。 毎年、サマージャンボ、年末ジャンボなど高額当選の宝くじが売り出す時期になると、ニュースになるぐらい行列ができる店舗ですので、ご存知の方も多いと思います。 一度は、西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってみたいけど、家が遠いから無理・・ 長時間並ぶのが嫌・・・ そんな方にお勧めしたいのが、ドリームウェイです。 ドリームウェイは、あなたに代わって、西銀座チャンスセンターの宝くじを代行購入してくれる、宝くじ購入代行の会社です。 西銀座チャンスセンターに行かれない多くの宝くじフリークの方が、このドリームウェイを利用されていますので、是非安心してご利用頂ければと思います。 縁起の良い大安吉日に購入してほしいという要望にも応えます! 皆さんがドリームウェイを選ぶ理由。 それは5つあります。 理由1:日本一の宝くじ売り場で購入 何度も記載しています様に、こちらで購入する宝くじは全て「西銀座チャンスセンター」に置いてある物です。 西銀座チャンスセンターから生まれた億万長者の数は平成になってからなんと474人もいらっしゃいます! 換金総額は740億円! 近場で言うと、2015年の億万長者はなんと15人もいらっしゃいます! これだけの宝くじ売り場。 日本全国探してもなかなかありませんよね。 理由2:大安吉日に購入。 窓口番号指定購入も可能 宝くじを代行購入するのは大安吉日が良い。 という方の要望にお応えするサービスです。 また、「良く当選がでる窓口で購入してほしい」といった窓口指定にも対応可能! 理由3:24Hインターネットからお申込み! 宝くじを購入しよう!と思ったら、インターネットから24Hお申込み頂けます。 2〜3分の簡単申し込みなので、どなたでもご利用頂けます。 理由4:安心の購入システム 購入指定日から約1週間でご自宅にお届けいたします。 万が一、商品が届かなかった場合でも、実損額を保証する、賠償補償付き書留で配送しますので安心です。 理由5:ギフトにも対応! 宝くじをプレゼントに贈りたい! そんな声にお応えしているサービスです。 ご送付先をお知らせいただければ、専用封筒でお届け可能です! 以上が、ドリームウェイの特徴になります。 気になる方は是非、ホームページをご覧下さい! 宝くじ購入代行をしているドリームウェイについて 宝くじを購入されるお客様の中には、西銀座チャンスセンターなどの人気の売り場で売っている宝くじが欲しいという方が非常に多いのではないでしょうか。 東京に住んでいる方でしたら、銀座に行くことは簡単ですが、地方に住んでいる方にとっては宝くじを買うためだけに上京するのは中々大変です。 また、販売終了時期が近づいてくると、銀座チャンスセンターなどの人気の売り場はお客さんが殺到してしまい、長蛇の列が出来てしまうことがあります。 忙しい方や高齢者の方ですと、列に並んで順番待ちをするのも難しいでしょう。 ドリームウェイでは、そのようなお客様のために、代わりに西銀座チャンスセンターへ行って宝くじを購入してくれるのです。 ただ宝くじを買ってくるのではなくて、大安吉日など縁起のいい日を選んで購入してもらうことも出来るのです。 さらに、こちらの会社では、窓口指定のサービスも対応してくれます。 高額当選が出やすいと言われる窓口番号を指定して、購入代行してもらうことも可能なのです。 ドリームウェイの宝くじ購入代行サービスの利用方法は、とても簡単です。 多い日には6時間待ちもある、大人気の当たる宝くじ売り場の宝くじ購入代行! こちらの会社では、インターネット上からお申し込みを受け付けています。 専用の注文フォームが用意されているので、お届け先などの必要事項を入力することで、直ぐに申し込み手続きが行えるようになっています。 お申し込みから、1週間程度で宝くじを発送してくれます。 なお、インターネット上では24時間いつでも受け付けています。 お仕事や家事などが忙しい方でも利用しやすくなっています。 宝くじを発送する際には、損害補償付き書留を使うので、万が一何かトラブルがあった時でも安心です。 最悪郵便物が届かなかった時には、きちんと補償が受けられますので、お客様が損することはありません。 また、ドリームウェイでは、ギフトお届けサービスも行っています。 専用の封筒に入れて、指定した送り先に届けてくれます。 このギフトお届けサービスを利用すれば、人気の売り場で購入した宝くじを大切な方にプレゼントすることが出来てしまうのです。 日本で最も有名で人気がある「西銀座チャンスセンター」にはジャンボ宝くじの発売開始とともに連日多くの購入希望者が殺到しその模様はたびたびテレビなどでも報道されてきました。 今でも全国から「西銀座チャンスセンター」で宝くじを買いたいというお客様が訪れていますが忙しくて銀座まで買いにいくことができない人やいつも混んでいるので長時間並ぶのが辛い…という人に代わって 高額当選率抜群のこの売り場専門に購入代行サービスを行い、みなさまの夢の実現のお手伝いをするサービスです。 なぜ宝くじ代行サービスなの?という疑問をお持ちの方にお答え 全国のみなさまが「ドリームウェイ」を選ぶには5つの理由があります。 そこで今回はその理由をこっそりとご紹介しましょう。 理由01. 購入先が「西銀座チャンスセンター」だから 西銀座チャンスセンターで平成になってから誕生した高額当選者はなんと488人。 当選間金額は788億円に上ります。 毎回のようにジャンボ宝くじで高額当選者を出している名物売り場ですが、2016年には1億円以上の高額当選本数が11本だったことで再び大きな脚光を集めているのです! 理由02. 大安吉日に購入!人気窓口の指定にも対応しているから 縁起物は大安吉日に購入すると運気がさらに向上すると言われています。 しかも 高額当選が出やすい窓口というのがあり、こうした情報をしっかりと把握し購入希望者様のニーズにお応えしています。 さらにお客様自身のラッキーナンバーの窓口での購入という希望にもお応えいたします。 理由03. 24時間インターネットで申し込み可能! 宝くじの購入代行サービスは公式ホームページから24時間365日いつでもお申込みいただけます。 公式ホームページには「大安吉日購入」、「窓口指定購入」、「ギフト配送」などのオプション指定が可能ですのでとても気軽にお申込みいただけます。 理由04. 安心できる購入システムを導入しているから ご注文は信頼性の高い専門の注文フォームからお申込みいただけます。 購入した日から通常1週間ほどで宝くじをお届けいたします。 また購入状況は注文を承った時点、ご入金の確認が取れた時点、代理購入した宝くじを発送した時点でメールでお知らせいたします。 送付は万が一宝くじがお手元に届かなかった場合に損害額を賠償する「 損害補償付き書留」でお送りいたしますので安心してお申込みください。 理由05. ギフト発送にも対応! 親しい人には夢のあるギフトを贈りたい! 遠く離れたご両親や仲の良い友人知人の 誕生日や記念日のプレゼントとしても本サービスをご利用いただけます。 ご指定いただければ専用の封筒でお送りいたします。 日本一の宝くじ売り場と言われている西銀座チャンスセンターでの購入を代行するサービスの提供を行っている会社です。 宝くじの転売は法律で禁じられておりますのでにせ業者にはご注意ください、 西銀座チャンスセンターの凄さ! 西銀座チャンスセンターは昭和35年に日本劇場(旧日劇)の直ぐ近くにあった西銀座デパートチャンスセンターがルーツと言われています。 その後2009年に現在の名前に改称され2011年にはリニューアルして現在に至っています。 当選金額の大きな「ジャンボ宝くじ」が発売されると連日長蛇の列ができる名物売り場として度々テレビや雑誌にも取り上げられるほどの人気となり、日本で最も有名な売り場になりました。 現在この宝くじ売り場には6つの売り場がありますが、 一番人気が高いのは1番窓口です。 これは平成4年にあるジャンボ宝くじの1等当選がこの売り場から出たことが由来です。 当選者数と当選金額の多さをみると改めて西銀座チャンスセンターの凄さが実感できると思います。 平成以降に誕生した億万長者488人、合計778億円• 直近の5年間で1億円以上の高額当選本数67本、合計139億円• 2016年の1億円以上の高額当選本数11本、合計25億円 です。 同じ宝くじを買うならやっぱり西銀座チャンスセンターで買うのが当選確率を上げるセオリーなのです。 決済並びに発送方法について 「ドリームウェイ」では10枚から1,000枚まで10枚単位でのご注文となります。 連番かバラかを自由に組み合わせることが可能です。 料金は 宝くじ代+送料+代行手数料 の合計となります。 発送は損害補償付き書留郵便のお届けとなります。 送料や代行手数料は購入された枚数によって異なります。 詳しいことは公式サイトで確認してください。 決済方法は事前振込(みずほ銀行orゆうちょ銀行)となります。 送料には書留料金と損害補償料金が含まれています。 ご注文から宝くじを手に入れるまでの流れは次のようになります。 ・ネットで注文:PCもしくはスマホで簡単に注文できます。 ・お振込:お近くの銀行、ゆうちょ銀行もしくはコンビニやスーパーなどに設置されているATMからお振込可能です。 ・注文時にご指定いただいた方法(指定窓口、連番やバラなど)に従って西銀座チャンスセンターで購入いたします。 ・発送 ・当選番号の確認:お客さま自身で行っていただきますが、「ドリームウェイ」の公式サイトでも当選番号が掲載されるのでご利用ください。 宝くじにまつわるトリビア 宝くじには高額当選にまつわるいろいろなトリビアがあります。 そのいくつかをご紹介しましょう。 Trivia01. 高額当選者だけが手にできる小冊子 1,000万円以上の高額当選者にはとある小冊子が贈呈されるというのを知っていますか? そのタイトルは「 その日から読む本〜突然の幸福に戸惑わないために」というのだそうです。 内容はある日突然宝くじの高額当選者になった場合における心構えが記されているとのこと…。 一度中身を見てみたいものですが宝くじを販売しているみずほ銀行の行員でも簡単には入手できない代物らしいですよ。 Trivia02. 9月2日はハズレ券がよみがえる日 9月2日は宝くじの日だということをご存知ですか? 実は宝くじはせっかく当たっても換金しないまま支払い期限が切れてしまうケースも多く、こうした事態を防ぐために再度手元にある宝くじを確認してもらうために設定された日なんです。 この日は「 宝くじの日記念お楽しみ抽選会」が開催され、お米やマグボトル、時計などの記念品が当たります。 せっかく購入した宝くじはたとえハズレても9月2日にもう一度当選券に変わるチャンスがあるので捨てないでくださいね。 そして必ず当選したかどうかを確認しましょう。 Trivia03. 宝くじの収益の一部は復興支援に使われる 宝くじは庶民に夢を与えるだけでなく困っている人を助けるためにも使われています。 毎年宝くじの売り上げの一部が「阪神淡路大震災」と「東日本大震災」の災害復興支援金にあてられています。 宝くじを買うということで義援金が生まれるのです。 また支援を目的とした「復興宝くじ」も販売されてきました。 このように 夢を手に入れるチャンスと同時に社会貢献もできちゃうのが宝くじなのです。

次の

年末ジャンボ宝くじ売り場で1等当選番号 西銀座チャンスセンター

西銀座チャンスセンター 代行

ジャンボ宝くじに大きな期待を寄せている方の中で、高額当選で有名な「西銀座チャンスセンター」に興味がある方は多いですよね。 特に毎年12月、年末ジャンボ宝くじが発売される季節になると、西銀座チャンスセンターの窓口から続く長蛇の列がニュース等でもよく話題になりますよね。 宝くじが当たると有名な西銀座チャンスセンターを通りかかりました。 それゆえ、西銀座チャンスセンターにはドラマもたくさん!購入したいからと遠方より足を運ばれる方もたくさんおられます。 どうせ同じ費用をかけて購入するなら、過去にたくさんの人が当選した実績があるところで購入したいと思うのは当然のことですよね。 この記事では、西銀座チャンスセンターについて詳しい情報をご紹介するとともに、西銀座チャンスセンターに足を運ぶことができない方々にオススメの購入代行サービスについてもご紹介していきたいと思います。 西銀座チャンスセンターでは、前回2019年12月の年末ジャンボでも 1等前後賞合わせて10億円が2本出たほか、2019年8月のサマージャンボでも7億円、2019年5月のドリームジャンボでも5億円が出るなど、令和の時代になっても高額当選者を輩出し続ける大人気の宝くじ売り場です。 平成〜令和にかけて億万長者になった方の数は、計502名で総額832億円! ここ数年間だけでも、1億円以上の高額当選が多数出ています。 ここまで当選実績がある宝くじ売り場は聞いたことがないという方が大多数なのではないでしょうか? 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目1 西銀座デパート できれば電車のほうが、道路状況に左右されずに帰宅できるため良いかと思いますが、車で行かれる方は、専用の駐車場などがないため、近くの駐車場を利用されることをお勧めします。 入口は、NTT銀座ビルと、道路を挟んだ銀座メディカルビルの2か所にあり、地下駐車場です。 30分ごとに310円• 6時間から12時間で3,600円• 12時間越えから18時間未満で3,600円+30分ごとに310円• 18時間から24時間で7,200円 支払い方法 精算機では、現金・Suica・PASMO・各種クレジットカード・プリペイドカードでのお支払いが可能です。 ジャンボ最終日などは混雑する可能性もありますので、車の方の場合には駐車場の料金も事前に把握しておくことをおすすめします。 西銀座チャンスセンターでのジャンボ宝くじの買い方は? 縦バラ 同ユニットの組数と番号が連番になるように選んで買う方法です。 この方法なら、バラでの購入でも前後賞が狙えます。 西銀座チャンスセンターでは、イベントのジャンボなどで30枚セットで縦バラ販売が行われています。 特連くじ 下二桁00〜99の番号が揃っている連番を満喫する方法です。 100枚購入する必要があり、組番号は10種類、連番であるため前後賞も狙えます。 特バラくじ 下二桁00〜99の番号が揃っている上に、組番号が100種類揃っている買い方です。 西銀座チャンスセンターでは、特別に用意されるバラのセットとなっているため、売り切れることがあります。 その他さまざまな買い方があるため、西銀座チャンスセンターにて選んでみてくださいね! 買い方を選ぶこともまた、ジャンボ宝くじ購入の醍醐味と言えます。 西銀座チャンスセンターを利用する際の注意点 西銀座チャンスセンターでは、通信販売は行われておりませんので、現金を送り「〇〇を〇〇でください」とお願いしても、宝くじが送られてくることはありません。 そのため、通常は西銀座チャンスセンターに直接出向いて購入する必要がありますが、 遠くに住んでおられる方や、忙しくて買いに行く暇がないという方は、パソコンやスマホからネットで注文できる購入代行サービスを利用することも可能です。 コロナの影響で不要不急の外出は控えるよう呼びかけられている今、ネットで購入できるというのはとても有難いですよね! 西銀座チャンスセンターには宝くじの購入窓口が6つあるのですが、 中でも特に人気があるのは1番窓口です。 西銀座チャンスセンターの一番窓口が長蛇の列です??? とりあえず並んで買ってみます????? 当たりますよう?????? — みっちぃ iino1223 日本一当たる宝くじ売り場として有名な西銀座チャンスセンター1番窓口が長蛇の列で『そんなに並んでまで買いたいの?どこで買っても確率一緒だよw』とつぶやきながら並んで買った。 — のしば zoysiagrass2 お客様の3割が、この1番窓口で宝くじを購入されているとのことで、 年末ジャンボ宝くじの発売期間では、最高で6時間の待ち時間となる列ができてしまうほどに人気があります。 ちなみに、2番人気はラッキーセブンということで、7番窓口が人気があります。 「当たりますように」は西銀座チャンスセンターがはじまり?! 宝くじ売り場で宝くじを買うと、「当たりますように〜」と言っていただいた経験をお持ちという方も多いのではないでしょうか? 「当たりますように」なんて、言ってもらえるだけでなんだか嬉しいですよね。 実は、この「当たりますように」は、西銀座チャンスセンターがはじまりである可能性が高いようです。 公式サイトにも、ありがとうございましたの後に続けて「当たりますように!」とお見送りするのは西銀座チャンスセンターならではだと記載がありました。 「宝くじ購入代行サービス」と聞くと、適当にざっと購入してそれが配られる・・・みたいなイメージがあるかもしれませんが、実はけっこう融通がきくんです。 大安吉日の購入はもちろんのこと、よく当たりが出る窓口や好きな窓口などというように窓口指定のサービスもあったりします。 自分が窓口で購入する時と同じように、購入希望の日にち(選択制)や買い方(連番/バラの選択)、希望の窓口で購入してもらうことができるのは嬉しいですよね。 また、ネットから24時間いつでも注文することができるので、コロナで外出を控えているという方や、毎日忙しくてなかなか時間の都合がつかない方でも利用しやすく、とても便利です。 ネット購入代行サービスはどこで申し込める? さて、西銀座チャンスセンターの宝くじをネット購入できることはわかりましたが、実際どこで注文できるのでしょうか? 普段楽天やアマゾンなどでよくネットショッピングを利用しているという方でも、宝くじをネットで注文したことはない…という人の方が多いと思います。 ドリームウェイ 株式会社ドリームウェイ(東京都港区)による宝くじのネット購入代行サービス。 実は私が初めて使った購入代行サービスでもあります。 2015年からサービスを開始した老舗の業者さんで、注文後の対応などもスムーズで安心感がありますよ。 こちらはまだ比較的新しい業者さんですが、ドリームウェイと違って何枚からでも送料無料で、また注文サイトがシンプルで見やすく、注文方法もわかりやすいので初めての人に特にオススメです。 購入枚数(ドリームジャンボ、ドリームジャンボミニの連番やバラを選択)• ギフト用かどうか• 購入日(大安吉日の中から選ぶ)• 窓口(好きな窓口を選ぶ)• 住所氏名、コメントなど たったこれだけの入力でOKです! 以下のようなフォームが用意されていますので、自分の希望に沿って入力していきます。 お支払いは、転売防止のため銀行振り込みのみとなっています。 代行購入された宝くじの送付は、万が一郵便物が届かなかった場合に、実損額を賠償する損害補償付き書留で配送されますので、安心できます。 また、 ギフト用を選ぶと専用封筒で指定の人に送付してくれるため、家族や大切な人に夢をプレゼントすることもできます! ちなみに送られてきた宝くじの番号は、購入者からは分からないという旨を記載してくれるところなども親切ですよね。

次の