通知 ドット。 通知ドットとは

【Androidスマホ】アイコンの右上にある数字や丸い印は何?

通知 ドット

【通知ドット】 通知ドット(またはドット)はアプリのアイコンの右上に付く「丸い印」のようなもので Android スマートフォンの「通知ドット機能」のことを指します。 今回は 通知ドットの消し方や設定をする方法をご紹介します。 通知ドットはアプリに関する 「お知らせ」がある場合に表示されます。 例えば「メッセージが届いてるよ」とか「コンテンツの更新があるよ」等々、そのアプリで処理していない操作がある間はドットが表示され続けます。 アプリによっては以前から同じような機能が使われていたので「見たことある」という方も多いのではないでしょうか。 他のアプリではバッジと呼ばれることが多いようです。 しかしこの「ドット」は Android 8. 0 からの採用された Android 端末の新機能と考えてよいでしょう。 ドットは「お知らせ」であると同時に 「アプリが特定の操作を求めるもの」でもあります。 例えば上の画像では「Google Play ストア」がアプリのインストールが完了したことを教えてくれています。 ドットだけでは意味が分からないものも多いので ステータスバーの通知も参考にしてみましょう。 を引き下げて見るとアプリをインストールが完了したことが分かりますね。 ドットを消すには通知に対して何らかのアクション(操作)を取る必要があります。 今回のケースではインストール完了のお知らせなので「タップしてアプリを開く」か「スライドして通知パネルを削除」すれば Google Play ストアのドットは消えます。 【通知ドットはアプリ毎に設定できる】 ドットはアプリ別にONまたはOFFの設定することが可能です。 3.「通知ドットの許可」のボタンをタップしてOFFにする 4.今回は通知ドットの許可をOFFにしてみました。 これで設定したアプリのドットは表示されなくなります。 上記の設定方法でドットをOFFにするとこれら全ての項目でドットは表示されません。 それでは困るという場合は任意の項目でドットの表示設定を行ってみましょう。 1.例として「更新されたアプリ」をタップしてみます。 2.すると「更新されたアプリ」に対する通知の設定画面になります。 ここでOFFにすると Google Play ストアの「更新されたアプリ」に関する通知だけドットが表示されなくなります。 【まとめ】 ドットは Android 8. 0 からの新機能、通知チャンネルのなかのひとつの機能です。 数ある通知方法の中でもドットは新しいタイプの通知なので今回、スポットを当てて説明してみました。 設定自体が細かいので便利なのかがよくわかりませんが、使いやすく改良されていけばよいなぁと思います。 ドットの便利さが感じられるようになるには少し時間がかかるのかもしれませんね。

次の

Android 8.0新機能:「通知ドット」を実装してみた

通知 ドット

もくじ• アプリからの通知とは? Androidスマホのロック画面やホーム画面には、カードのような「お知らせ」が表示されます。 この「お知らせ」を「アプリからの通知」と呼びます。 「アプリからの通知」は、アプリからの新しい情報を伝えるために表示されるようになっています。 Androidスマホのロック画面では、上記のように「アプリからの通知」が表示されます。 また、Androidスマホのホーム画面では、「アプリからの通知」がある場合に、画面上部の「通知バー」にアイコンが表示されます。 この「通知バー」を下にドラッグすると、 ロック画面と同様に、「アプリからの通知」が表示されるようになっています。 通知ドットとは? Androidスマホでは、アプリに未確認の情報がある場合、アプリのアイコンの右上に丸い印が表示されます。 このアプリのアイコンの右上に表示される丸い印を「通知ドット」と呼びます。 「通知ドット」は、該当するアプリで新着情報を確認すれば、丸い印が消えるようになっています。 アプリごとに通知をオフにする方法 Androidスマホでは、アプリごとに通知をオフに設定することができます。 アプリごとに通知をオフにするには、 Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「アプリ」をタップします。 「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。 「アプリと通知」画面が表示されるので、「通知の設定」をタップします。 「通知の設定」画面が表示されるので、「通知」をタップします。 「通知」をタップすると、「すべてのアプリ」が表示されるので、「通知をオフにしたいアプリ」をタップします。 (ここでは、例としてニュースパスの通知をオフにしてみます) 「アプリの通知設定」画面が表示されるので、「ON」をタップします。 「OFF」表示に変わり、「Androidにより、このアプリの通知はこの機器には表示されません」と表記されます。 これで、このアプリからの通知がオフに設定されました。 ロック画面に表示される通知をオフにする方法 ロック画面にいちいち通知が表示されるのが面倒だと感じる場合は、ロック画面に表示される通知をオフに設定することができます。 ロック画面に表示される通知をオフにするには、 Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「アプリ」をタップします。 「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。 「アプリと通知」画面が表示されるので、「通知の設定」をタップします。 「通知の設定」画面が表示されるので、「ロック画面の通知」をタップします。 「ロック画面の通知」をタップすると、「メニュー」が表示されるので、「通知を表示しません」をタップします。 これで、ロック画面に通知が表示されないように設定されました。 通知ドットをオフにする方法 アプリのアイコンにいちいち通知ドットが表示されるのが面倒だと感じる場合は、通知ドットの表示をオフにすることができます。 通知ドットをオフにするには、 Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「アプリ」をタップします。 「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。 「アプリと通知」画面が表示されるので、「通知の設定」をタップします。 「通知の設定」画面が表示されるので、「通知ドットの許可」をオフにします。 これで、アプリのアイコンに通知ドットが表示されないように設定されました。 一部のアプリの通知ドットはオフにできない 残念ながら、通知ドットをオフに設定しても一部のアプリに表示される通知ドットは非表示にできません。 例えば、通知ドットをオフに設定しても、上記のように「電話アプリ」などには通知ドットが表示されます。 「電話アプリ」の通知ドットを非表示にするには、「電話アプリ」を開いて、不在着信の記録を確認しなければなりません。 面倒でも一部のアプリについては、新着情報などをきちんと確認しなければならいようです。 通知ドットが表示されてしまう一部のアプリには、ニュースアプリなども含まれています。 全く利用していないニュースアプリに通知ドットが表示されてもあまり意味がありません。 個人的に必要ないと感じる場合は、そのアプリを削除(アンインストール)してしまうのも良いかもしれません。 関連記事•

次の

Androidアプリアイコンに表示される通知ドットを設定する方法

通知 ドット

アプリから送られる通知の種類を選択できます。 アラートを受け取る: 通知音が鳴り、ロック画面にメッセージが表示され、ステータスバーにアプリのアイコンが表示されます。 サイレント: 通知音は鳴らず、バイブレーションも振動しません。 ただし、画面を上から下にスワイプすると通知が表示されます。 方法 1: 設定アプリ• スマートフォンの設定アプリを開きます。 [ アプリと通知] [通知] をタップします。 [通知を最近送信したアプリ] で、アプリをタップします。 通知のタイプをタップします。 設定を選択します。 [ アラートを受け取る] か [サイレント] を選択します。 スマートフォンのロックを解除中に通知を知らせるバナーを表示するには、[ ポップアップ] をオンにします。 [サイレント] を選択した場合は、[ 最小化] をオンまたはオフにできます。 方法 2: 通知受信時• 画面の上から下にスワイプして、通知を左右どちらかに少しだけドラッグし、設定アイコン をタップします。 [ アラートを受け取る] または [サイレント] [適用] をタップします。 ヒント: ロック画面上のサイレント通知を非表示にする手順は次のとおりです。 デバイスの設定アプリを開きます。 [ アプリと通知] [通知] [ロック画面上の通知] をタップします。 [ 警告の通知のみを表示する] または [通知を表示しない] を選択します。

次の