吉塚 ペット クリニック。 小動物専門です

小動物専門です

吉塚 ペット クリニック

おすすめポイント• 内科も産婦人科も受診できるクリニックです 「日本内科学会認定 総合内科専門医」と「日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医」が在籍。 1つのクリニックで両方受診できるので便利です• 内科と産婦人科は階が別で女性が通いやすい環境 内科は1F、産婦人科は2F。 待合室もそれぞれ分けて設置され、プライバシーがしっかりと守られています。 デリケートなことでお悩みの女性でも通いやすい環境です。 説明が丁寧で、病気についての理解が深まります 病気の説明がしっかりとしているので、自身の病気についてより深く理解できるかと思います。 また治療法についても、患者さまに合った方法を相談し、選択できます。 産婦人科の患者さまの中には、知り合いや家族などにも聞かれたくない不安や悩みを抱えていらっしゃる方もいます。 当クリニックは、2階に婦人科・産婦人科、1階に内科を配置しております。 産婦人科を受診される方は、他の科目の患者さまと顔を合わせることなく診療を受けられるようになっております。 他の人に聞かれたくないようなお悩みがある方も、他の科目の患者さまとは階層フロアが違うので気兼ねなくご相談いただけます。 また、日本内科学会認定 総合内科専門医と日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医がおり、それぞれ担当科目が異なります。 そのため医療情報なども共有でき、連携して診察できるのも強みです。 生理のトラブルやおりもの・痒み、妊娠に関する問題などもご相談ください。 かかりつけのクリニックとして患者さまからご納得いただけるように、患者さまに合わせた診療を心がけています。 料金は料金表をご確認ください。 今まで診てきた患者さまの中で心に残っているエピソードはありますか? 院長:C型肝炎を背景にもつ肝硬変の患者様のお話です。 クリニックに初めにこられたときにはお元気で通院されていましたが、まだ現在のような良い抗ウイルス薬がなく少しずつ肝機能が低下し、お薬が世の中にでても、もう肝臓の予備力がなくてそのお薬が使えず、そんな状態の中で、使えんと?もう無理なのかなあ。 と何度も言われていたことが心に残っています。 現在は治療薬がどんどんよくなり、ウイルスを排除することによって、その後の経過を格段によくなる方が増えています。 一般診療のみのクリニックでの治療はできることが限られていますが、もっとも合った治療をお勧めし、ご本人が気付かないところで健康寿命を延ばすお手伝いができるよう努力したいと思います。 副院長:当クリニックに在籍する前は、病院の勤務医としてさまざまな病気の方を診ていましたが、やはり患者さんが亡くなる場面は深く心に残っています。 私の担当していた患者さんが亡くなったときのことは今でも忘れられません。 初めて来院された患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。 院長:患者さまはただでさえ、つらい症状などを抱えて来院されるわけですので、不快な思いをされることがないよう、お名前はしっかりと確認しています。 それに加えて、患者さまに少しでもリラックスしてお過ごしいただけるような雰囲気を保っていきたいと思っています。 副院長:初対面の患者さまに対して、まずはきちんとごあいさつ。 それが基本だと思います。 そして、患者さまの悩みごとを丁寧に伺い、当クリニックで治療すべきかどうかをしっかりと見きわめ、必要に応じて連携する病院に迅速にご案内するよう心がけています。 患者さまのニーズに応えるための努力を何かしていますか? 院長:インターネット予約システムを導入したこともあり、最近は20代から40代の患者さまを中心に、来院数が増えてきました。 そのため、患者さまにできるだけ負担をかけない環境作りに努めています。 例えば、2階の待合室を広くしたり、椅子の数を増やしたり、また、なるべく待ち時間が負担にならないよう、血圧計を置いたりもしています。 スタッフも増やして、細やかにお声がけをするよう努め、医師・スタッフみんなで患者さまをサポートできる体制を整えています。 女性の患者さまへ配慮していることはありますか? 院長:女性に限ったことではないのですが、患者さまとのコミュニケーションを重視した診療に努め、患者さんが私の説明を理解してくれているかどうか、随時確認しながら診療をすすめるよう心がけています。 副院長:男性に対しても基本的には同じですが、私が担当する産婦人科は、繊細なお悩みを抱えた女性が多く来られます。 そのため、お気兼ねなく何でもお話ししていただけるような雰囲気作りに努めています。 検査を行う際には、なぜその検査が必要なのかを丁寧にお話した上で行っています。 また、医師はあくまでアドバイザーだと心得ていますので、基本的には、私がいくつかの治療方法を提案し、患者さま自身に選択していただくようにしています。 今後力を入れていきたいと考えていることについて教えてください。 院長:基本的には、今までやってきたことを今後も継続していきたいと思っています。 当クリニックで扱える診療に尽力するだけでなく、扱えない病気の場合でも、連携先の病院にスムーズにご紹介するなど、患者さまにとってよりよい治療環境を迅速にご案内できる体制を保っていきたいです。 副院長:教育機関から離れてしまった今でも医師としての質を保っていくために、自らすすんで新しい医療技術などを学ぶようにしなければと思っています。 また、基本的には実際に来院していただいて直接診る方針ですが、オンライン診療についても患者さまのニーズに合わせて、できる範囲で取り入れていきたいと思っています。 貴院のスタッフの自慢できる点を教えてください。 院長:スタッフはみんな患者さんに対して優しく接してくれています。 話し上手で、どのような患者さまとも上手にコミュニケーションをとってくれるので助かっています。 特に体調が悪い患者さまがいらっしゃった場合でも、受付スタッフが細やかに気をつかい、私に伝えてくれますので、患者さまにとっても心強いかと思います。 副院長:私からみても、スタッフはみんな人当たりがよいので、院内全体がフレンドリーな雰囲気を保てていると思っています。 リラックスして受診していただければ幸いです。 先生が患者だった場合の病院選びのポイントを教えてください。 院長:私が病気になったら、症状を丁寧に見きわめた上で診断を下してもらえて、治療環境も整っている医院を選ぶと思います。 副院長:私の場合は、どのような病気にかかったかによって選ぶ医院が変わってくると思います。 軽い病気なら、アクセスなどが便利で、親切にしてくれる医院がよいですが、重い病気なら、接遇面が多少気になっても、技術をもった医師がいる医院を選ぶでしょう。 ,Ltd. googletagmanager. html?

次の

吉塚ペットクリニック (福岡市博多区|獣医師,動物病院

吉塚 ペット クリニック

福岡県では、27日朝から土砂災害に、28日明け方まで落雷に注意してください。 福岡県は、梅雨前線の影響により、概ね曇りとなっています。 27日は、梅雨前線の影響により、雨や曇りで雷を伴い激しく降る所があるでしょう。 28日は、梅雨前線の影響により、はじめ雨で雷を伴い非常に激しく降る所がありますが、高気圧に覆われて次第に晴れとなるでしょう。 <天気変化等の留意点> 筑後北部では、27日06時から28日06時までに予想される降水量は、多い所で1時間に50ミリ、24時間に150ミリの見込みです。 薩摩、大隅、種子島・屋久島地方では、27日昼過ぎから竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。 九州南部・奄美地方は、曇りで雨の降っている所があります。 九州南部は、27日は湿った空気の影響を受けるでしょう。 28日は梅雨前線の影響を受ける見込みです。 奄美地方は、27日から28日は湿った空気の影響を受けるでしょう。 九州南部では、27日は曇りで次第に雨となり雷を伴い激しく降る所があるでしょう。 28日は雨で雷を伴い非常に激しい雨の降る所がありますが次第に曇りとなる見込みです。 奄美地方では、27日は曇り時々雨で雷を伴う所があるでしょう。 28日は曇り時々雨で雷を伴い激しく降る所がある見込みです。 鹿児島県では、27日は高温が予想されるため、熱中症などへの健康管理に注意してください。 海上では、27日は波がやや高いでしょう。 28日は波が高い見込みです。 桜島上空およそ1500mの風 27日03時 西の風11m 27日12時の予想 南西の風11m<天気変化等の留意点> 屋久島町では、27日は曇りで昼過ぎから雨となり雷を伴う所があるでしょう。 28日は雨で雷を伴い非常に激しく降る所がありますが夜は曇りとなる見込みです。 屋久島町では、28日は土砂災害に警戒してください。 27日昼過ぎから竜巻などの激しい突風や落雷に注意してください。

次の

吉塚ペットクリニック(福岡市博多区吉塚)|エキテン

吉塚 ペット クリニック

小鳥をちゃんと診てもらえる病院リスト 小鳥をちゃんと診てもらえる病院リスト 私はかつて病院選びを間違えて大切な2羽のコを失ってしまいました。 その時の心情を綴ったものがこちらです。 こんな思いをお友達にはしてほしくないという思いから、安心して愛鳥を診てもらえるかかりつけ医を持つことの大切さ、そしてちゃんと鳥を診てもらえる病院の情報を発信できたらと願っています。 動物病院で診察科目に「鳥」と掲げていても、詳しく診てくれない所がたくさんあります。 近所に獣医さんがあるといっても、そこがちゃんと鳥を診られるかどうかは実際のところ分からないのです。 このページは鳥の飼い主さんが、実際に愛鳥を連れて行って「この病院なら安心して診てもらえる」と思える病院のリストです。 まだまだ情報は少ないですが、これからも情報を集め続けたいと思っています。 ~宮城県~ (紹介者:S様) 仙台市青葉区昭和町5-27 ロワールビル4階 電話 022-725-6650 「札幌小鳥のクリニックを作られた先生が、仙台で開業された病院。 当日でも予約可」(Sさん 宮城県では一番安心、との事です) (紹介者:S様) 仙台市宮城野区五輪2丁目1-12 電話 022-296-3220 「エキゾチックアニマルの専門みたいでもあります」(Sさん) ~東京都~ (紹介者:) 「インターネットで検索して、家から一番近い病院を見つけました。 ホームページだけではちょっと不安だったのですが、とりあえず電話をしてみたところ 対応がとても感じが良かったので、即、予約しました。 動物病院は犬猫がほとんどなので、小鳥と小動物専門のお医者さまって貴重だと思います。 東京およびその近郊にお住まいの方におすすめしたい病院です。 」(梅だよりさん) (紹介者:) 「東京都中野区にあります。 以前飼っていたソラちゃんが肝臓病になった時にお世話になりました。 他の病院で原因が分からずギリギリまで衰弱していたソラがこちらの病院で処方してもらったお薬を飲みだしてから 絵に描いたように劇的に回復しました! 女性の先生でとっても丁寧に診察してくれて叱る所はきっちり叱ってくれます。 先生のセミナーにも出席したことがあります」 ~茨城県~ (紹介者:) 「受付にはセキセイインコの川尻ライムちゃんが居ます。 茨城県北部と言う田舎ではナカナカ良いところだと思います。 」(ピッコロ・A・Vさん) ~埼玉県~ (紹介者:・) 「鳥さんたちをもちろん診てくれますし、入院もできます。 うちの先代インコもヒナで飼ってきて2週間ほどで亡くしてしまったのですが、この病院でお世話になりました。 先生もとても素敵な方でうちの子が亡くなったときに私たち家族とともに涙してくださいました。 」(runrun705さん) 「我が家のメインかかりつけです。 6年のお付き合いで夜でも留守電にいれておけば連絡くれたりします。 横浜の海老沢先生ともつながりがあり 勉強もたくさんされていますよ~。 」(しばなちさん) (紹介者:Rhino様) 「インコ歴20年以上でしたが、これまで人に勧められて出かけた2つの病院では、インコはいつも助かりませんでした。 そのため、辛い思いを沢山しました。 柏と世田谷にある病院です。 前者では、インコが病気になったのは飼い主のせいだと罵倒され、むしろ先生が罵倒することで有名な病院。 後者はそういったことはありませんが、今まで助けてもらえませんでした。 今回、卵管に問題があって苦しんでいたうちのこを、小鳥のセンター病院で見てもらいました。 入院と手術の必要があるといわれ、だめもとでお願いしたところ、手術は成功、膨らんでいたお腹も元に戻りました。 入院費も含め8万円かかりました。 この20年間、特にインターネットで情報を入手できるようになって10年間も含めて、インコの病院の評判を探し出すことは 困難でしたし、どこの病院を頼れば良いのか全く分かりませんでした。 そのためにくるしむインコを楽にしてあげられなかった。 今回の経験で、良く対応していただき、命を助けてくださった病院を見つけることが出来たので、 同じように情報を求めている方に、おススメの病院としてこちらにコメントさせていただきました。 」(Rhinoさん) ~神奈川県~ (紹介者:) 「小動物は完全予約制。 しかし、もちろん急患の場合は診てくれます。 小動物診察日は月、火、木、土曜日だけ。 けれど、この日は犬猫もいます。 予約制ですが、時間予約は出来ません。 午前か午後を選べるだけです。 特に、小鳥を診れるのは副医院長さんだけです。 他の獣医師さんも副医院長さんの意見をまず聞いてからの判断になっています。 」 「薬に頼らないホメオパシー診察もしてもらえる所です。 人気のある先生なので指名も出来ますが、1~2時間は確実に 待ちますので、時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。 かなり「厳しい」ことをちゃんと言ってくれるので相談にも乗ってくれますよ。 こちらがわたしの感想です。 」(*花梨*さん) (紹介者:) 「院長先生には、ふぅがとてもお世話になっています。 とっても優しい先生です。 」(しばなちさん) (紹介者:・) 「Hpがあり最初にメールで相談したのがこちらでした。 我が家から遠いので近そうな病院、埼玉の滝沢先生を紹介していただきました。 」(しばなちさん) 「水上先生は本当に誠実で責任感が強く何より鳥が大好きで鳥の話をする時には まるで少年のように顔がほころびます。 犬猫も診ますがご専門は鳥と伺っております。 患者さんも圧倒的に鳥が多いです。 まろんが病気になった時、先生は大切な用事を切り上げて休診日にも関わらず朝一番に診てくださいました。 次回の通院までに日にちがあり何か不安な事があるときなどお忙しいのにいつもメールでも温かく対応してくださいます。 水上先生はまろんの命の恩人です。 良い先生が近くに居てくださって本当に幸せだと思っております。 「年末に暗闇で驚かせてカゴの中を暴走させてしまって、足を打ったようで指が一本動かなくなっていました。 逗子市の「ひだか動物クリニック」。 「小鳥科」のKiyo先生に日頃の心配や自信のないところをいろいろお話して私が元気になりました。 残念ながらインコの脚はもっと若いインコでしかもケガをしてすぐ、なら固定などをする治療も考えられるけど、 7才で10日以上たっていることを考えると治療でストレスをかけるメリットがない、というような説明をいただきました。 それでも、すこしでも快適に過ごせるように脚のつめを丸めてもらい、糞の菌も調べてお墨付きをもらったので とても気持ちのいい週末になりました。 (紹介者:) 「ご夫婦でやられていまして院長(ご主人)が犬猫専門の医師で奥様が小動物専門の医師です。 奥様の先生は、ご自身も難病を抱えて大変なのに沢山のお薬を飲んで毎日勤務していらっしゃるんですよ。 いつも病院は患者さんでいっぱいです。 」(ハイネ・ヴェステンフルスさん) (紹介者:ぴっころ様) 横浜 地下鉄阪東橋 「土日でも午前中はみて頂けたので、しょっちゅう具合の悪かった子がいたので助かりました。 (その子は10年生かしてもらえました) 火・木の午前はお留守で別の場所で診療なさっています。 「田園調布小鳥の病院」です。 」(ぴっころさん) ~山梨県~ (紹介者:) 「動物病院にしては大きい方だと思うし急患もOKなのだけど先生の数も多いのが難だと思います。 鳥を診るのが上手な先生とそうで無い先生が居そうです ><;! 予約の際に一言「鳥に詳しい先生をお願いします」と言ってみるといいかもしれませんね。 ~愛知県~ (紹介者:・謎のふーちゃん様) 「小鳥への愛にあふれている女医さんの病院です。 こんぱまる名古屋店さんも一押しの病院。 飼い主さんへの飼い方の指導、病気についての説明もわかりやすく、わからないことなど電話やファクスにても対応 (受診後に限る)してくれます。 原則的には、要予約。 なにより、とても話しやすい優しい先生で、なんでも相談できますよ。 」(マメルリチャンさん) (紹介者:謎のふーちゃん様) 「何度か、文鳥がお世話になりました」(謎のふーちゃんさん) ~京都府~ (紹介者:) 「コンパニオンバード4に紹介されている病院です。 先生は鈴木先生という優しい先生で、食べ物のことから、健康管理など細かくアドバイスして下さいます。 大阪と京都の二カ所に病院を持っておられるので、予約を入れていかないと、先生が不在のことも・・ 小動物だけでなく、ワンコなど幅広く診察されていますよ。 院内には、先生の相棒??ボウシインコのわかちゃんもいますよ 笑)」 (chiropiさん) ~大阪府~ (紹介者:) 豊中市東豊中町3丁目5番2号 電話 06-6852-3110 最寄り駅は地下鉄御堂筋線千里中央か桃山台駅 「こちらの動物病院の名刺には「小鳥猫犬ペット診療」と入っていて、小鳥にアンダーラインが引いてあります。 たまたまかもしれませんが、4回の診察で出会った患者さんはみんな小鳥ばかりでした。 じっくりと診察してくださり、そのう炎で数日間も食欲がなかったりんちゃんを助けていただきました。 飼い方のアドバイスもたくさんしてくださいます。 「クウ動物病院」は行った事がないけれども、との事でした。 よい病院のようです。 ~兵庫県~ (紹介者:) 伊丹市荒牧南3-8-46 電話 072-785-0003 「動物病院ですが、看板が鳥なんです。 鳥に詳しくやさしい女の先生がいらっしゃいます。 先生が不在の時が時々あるので必ず電話してから行ってます。 」(としみー0716さん) ~奈良県~ (紹介者:YYY様) 奈良県奈良市東九条町1545-1 電話 0742-50-1121 (紹介者:YYY様) 奈良市あやめ池南3丁目2-23 電話 0742-43-1463 「「動物病院奈良」の先生は以前横浜小鳥の病院で勤められていて、こちらの先生にうちのセキセイインコちゃんを助けてもらえて以来ずっとお世話になっております。 」 ~愛媛県~ (紹介者:) 「ここの病院は犬猫にかかわらず小動物も小鳥も診てくれます。 先生も親切で看護婦さんもとってもいいかたばかりなんです。 とってもお薦めです。 」(すーちゃん5791さん) ~福岡県~ (インコアパートのみんなのかかりつけ) 福岡市博多区吉塚5丁目2-3 電話 092-611-6770 最寄り駅はJR吉塚駅 駐車場あり(5台) 「横浜小鳥の病院で修行を積んだ、優しい先生です。 説明も分かりやすく丁寧にして下さいます。 コンパニオンバードNo. 5で先生のことが紹介されています。 以前の場所の近くです。 地図でご確認を。 診療時間、休診日も以前とは変わり、予約制ではなくなりました。 遠方から行かれる方は念のため電話でその日診察しているかどうか確認したほうがよいです。 (先生が学会で臨時休診だったりすることがあります) (紹介者:S様) 北九州市八幡西区船越1丁目55-7 電話 093-617-7787 「以前、コミュのお友達の黄色いインコちゃんが、最初はペットショップで治療されず放置されていたのを保護され。 他では治らなかったのが、ここの病院で治りました」(Sさん) ~熊本県~ (紹介者:) 「熊本市尾上にあるエキゾチックアニマルを見てくださる病院です。 犬、猫はもちろんのこと、フェレットなどの動物も診察されますよ。 そして、小鳥の診察もされます。 先生曰く「こうじゃないか?多分・・こうだろう~?」という治療はされないとのこと。 野鳥の保護もされている先生です。 鳥は、こうあるべきだ!って、いう自分の信念を持っておられるんじゃないかな~って。 この一ヶ月で3回の通院をしましたが、コンパニオンバードでありながらも、鳥の生きる力を伸ばしていこう~!という 先生の考えが大好きになりました。 」(chiropiさん) (紹介者:) 熊本市南区城南町東阿高20-3 電話 0964-28-6803 「インコ友達のchiropiさんから「熊本に小鳥を診ることができる病院ができたらしいよ」と紹介していただきました」(W.らっきー).

次の