渋谷 アダルト グッズ。 渋谷のバイブバー!300本のバイブに囲まれた体験談をカミングアウト

こっそりアダルトグッズが購入できるショップまとめ~大人のおもちゃ販売・取扱い店舗

渋谷 アダルト グッズ

明治書店 渋谷店はアダルトDVDをメインにアダルト関連グッズを販売するアダルトショップです。 様々なタイプのアダルトDVDとアダルトグッズを販売しているのでオナニーしたい方には最適なお店です。 アダルトDVDの他には一般DVDを販売しています。 明治書店 渋谷店への行き方 JR、東急田園都市線、東急東横線の「渋谷駅」を下車します。 渋谷駅は大変広く、地下にもホームがありますので、出口を間違えたり違う路地に出てしまうと目的地の反対方向へ行ってしまう可能性があります。 気を付けて歩いて進んで下さい。 最終的には「渋谷警察署」のすぐ近くになります。 駅から徒歩数分です。 ハチ公前広場の方から井ノ頭通りに進むと、目的地の反対方向になります。 こちらには「西武渋谷店」があります。 他には「マルイ」「渋谷ロフト」「ディズニーストア」「タワーレコード」などがあります。 渋谷駅東急南口を出てバスロータリ-があります。 そこをまっすぐ進むと国道246号線になり、その国道246号線を進むと青山通りに繋がります。 車を使うと、この近辺は特に渋滞になります。 青山通りには「シオノギ渋谷ビル」などのビルが多いエリアになります。 駅を背に246号線をまっすぐ歩いて行くと、「表参道駅」に到着します。 そして目的地へは渋谷駅を降りて東急南口から出ます。 ちなみに同じ方向にウインズ渋谷がありますので、土日の競馬開催日は大変こみます。 「カフェミヤマ渋谷東口駅前店」が見えますので、そこの向いの建物の一階に目的地である「明治書店渋谷店」に到着します。 住所:渋谷区渋谷3-20-18 営業時間:10:00~24:00.

次の

東京のアダルトショップ19選!SM専門のアダルトグッズ店「セビアン」にも実際に行ってみた

渋谷 アダルト グッズ

ページの目次• バイブバーとは? バイブバーは、お酒を飲みながら、実物のバイブを触ってチェックしてみたり、口コミなどを語り合うことをコンセプトとした 女性のためのバーです。 運営会社がアダルトグッズを取り扱う会社なので、購入前に現物を触れられる場として、バーという形をとってるんですね。 あくまで、バイブが置いてること以外は、通常のバーと同じなので、公序良俗に違反する行為は禁止されています。 バイブバーの入場規制 バイブバーが成人であれば誰でも入れるわけでないです。 コンセプトが女性のためのバーなので、男性への入場規制は非常に厳しいです。 渋谷にあるバイブバー「THE VIBE BAR WILD ONE」 東京にバイブバーは現在1店舗しかなく、それがこのワイルドワンです。 運営は、ワイルドワンというアダルトグッズの販売会社がしているそうです。 店内には350本のバイブが並び、入り口やトイレの内装もかなりコッています。 数年前に上京した時からそんなAVのような場所に憧れていた。 果たしてどんな場所なのか?その料金は…? 疑問も妄想も膨らむばかり… 私が知っていた情報といえば、 男性のみの入場はNG ということ。 入場が許されるのは、カップルもしくは、女性。 アダルトグッズに囲まれたお店に一緒に行ってくれる彼女なんていない…。 2年間、私は「バイブバーにいきたい」というモンモンとした気持ちを抱えながら生きていたのだった。 バイブバーにいくきっかけ 私がバイブバーに行くきっかけは突然だった。 それは、友人の女Mからの連絡から始まった。 Mから「彼氏とセックスレス」と相談を受けたのだ。 その流れでバイブバーに行くことに。 (どんな流れだ) Mから「一緒に行こうよ!」とLINEがきた時、 「なんと…」と 興奮で震えた。 ついに長年夢見たバイブバーに行ける!!! 渋谷駅からバイブバーまでの道のり Mとバイブバーにいく約束をした私は念入りに調査をすることにした。 調べた結果、 渋谷こそがその地。 潜入当日、入社以来、最短で仕事を終わらせた私。 同僚の「デート?」という冷やかしをうけながら颯爽と退社。 Mとの待ち合わせ場所である、渋谷駅マークシティ下に向かった。 待ち合わせ場所に到着。 「ついたよ」と連絡が入り私がキョロキョロすると女性が手をふってむかってきた。 やっぱり、かわいい。 思わずテンションがあがる私。 「緊張するね〜」といったテンプレートのやり取りをすまし、本題のバイブバーに向かう。 マークシティ下を道玄坂方面に抜け、バイブバーを探す。 パチンコ屋rakuenの裏にバイブバーは存在するという噂だが…。 細い道で少々戸惑う…。 少し迷っていると、賑やかなビルの前にバイブバーの看板はあった いざバイブバーへ潜入 入り口の案内に従い階段を登る。 途中、このビルの賑わいの理由がわかる。 1階は入口、2階はチアガールバー、3階はバイブバー。 なんと狂乱のビルなんだ…。 インターフォンを押して、お客の確認をしてからでないと開かないドア。 「男性のみの入店はNGのため、一緒にいる女性のお顔も拝見していいでしょうか?」 ここにきて急に、恥じらいをみせるM。 入り口から離れて、わたしの様子を見ていたのだ。 そのため店員さんからは男性客のみに見えたようだ。 Mとの2名であることを確認してもらい、 「カップルでの入店であれば問題ありません。 事前会計。 「正直高いな…」と思いつつ、Mの手前わたしがお金を出す。 入り口で靴を袋にいれて管理するように言われる。 入って驚いた。 まず、入り口が女性器を彷彿とさせる形状! バイブの世界、深きこと穴のごとし…。 カウンターテーブルの上には、これでもかと言わんばかりの バイブ! バイブ!! バイブ!!! パロディー物なんかもあったり (進撃の巨人かな?w) トイレまで芸が細かいな…。 そんな我々をよそに、席に案内される…。 バイブが間接照明に照らされるソファー席。 ココがおしゃれな場所だと錯覚しそうになる…。 ドリンクも小洒落たラインナップ。 異様な店内だが、中にいると意外とすぐに慣れてくる。 なので、バイブに囲まれながらのデートでどぎまぎしつつ、Mと雑談をする。 いきなり下ネタをぶっかますこともできず、休みの日は何をしているのか?などとりとめもない会話に終始した。 店内の明らかにいやらしいものを想起させるオブジェを横目に見つつ、箸にも棒にもかからない会話を繰り広げる。 一番盛り上がったのは、店内にあるブツの話。 店内のバイブは気になるものがあれば、手に取れる。 (もちろん使用は禁止) Mの気になるバイブを手に取ってみることにした。 Mはバイブよりも電マ派のようだ…。 しかしバイブバーでは、実際に使った時のエピソードなどで盛り上がる。 男性や外人と下ネタで打ち解けたことはあったが、女性としょっぱなから下ネタで打ち解けると言うのは初めての経験だ。 そんな話をしていると60分があっという間にすぎてしまった。 退店の案内はされないため、長くいることも可能であろう。 バイブバーを出た我々は道玄坂を登っていく。 確認するまでもなくMも、そのつもりであることを感じる。 自然とホテル街に向かう流れになった。 SNSでもしばし話題に上がる バイブバー。 なんとなく距離を縮めきれないあの子との距離を縮めたい、そんな人の最終手段にどうだろうか? この記事を読んでいるあなたも、 実際にバイブバーへ行ってあの独特な世界を是非体験してほしい。

次の

渋谷のアダルトショップ全4店を徹底紹介!【2020年最新版】

渋谷 アダルト グッズ

A post shared by on May 9, 2015 at 2:32am PDT まず紹介するのは、秋葉原の駅からすぐ近くにある「 大人のデパートエムズ」です。 このアダルトショップは、誕生から18年の実績を誇るお店であり、 国内最大級のアダルトショップとして知られています。 店頭に設置されている顔出しパネルは、ちょっとした人気スポットとなっています。 ここでは、そんな大人のデパートエムズの秋葉原店について詳しく紹介します。 通称エロタワー!日本最大級の売り場面積! 大人のデパートエムズ秋葉原店の最大のポイントは、 売り場面積が日本最大級であるということです。 地下1階から6階までアダルトグッズで溢れており、商品の数がとても充実しています。 他のお店ではなかなか手に入らないグッズも、大人のデパートエムズ秋葉原店なら手に入れることができるでしょう。 マニアックなコスチュームやSMグッズなど、なかなか手に入らない商品もたくさん置かれているので、お探しのグッズがきっと見つかるはずですよ。 フロアガイド 地下1階から6階までアダルトグッズが売られていると言われても、どのようなものが売られているのか想像がつかないという人もいるのではないでしょうか。 そこで、以下に大人のデパートエムズ秋葉原店のフロアガイドを簡単にまとめました。 地下1階・1階:DVD、TENGAオフィシャルショップなど 2階:オナホール、ダッチワイフ、TENGAオフィシャルショップなど 3階:ローター、バイブ、アナル、SM系グッズなど 4階:ローション、コンドーム、高級インポートグッズ、ジョークグッズなど 5階:ランジェリーなど 6階:コスチューム用品など 大人のデパートエムズ秋葉原店は、入店するとAV女優の喘ぎ声で迎えてくれます。 1回ではDVDやブルーレイディスクが販売されており、話題のAV女優作品が多数取り揃えられています。 TENGAのオフィシャルショップもあるので、TENGA愛用者はぜひ立ち寄っていただきたいところです。 中に、「18禁ガチャ」という、実際に女性が利用した下着を購入することができるガチャも用意されていますよ。 2階はオナホール、ダッチワイフ、男性向けグッズが売られています。 実物大のものもありますので、かなり臨場感があります。 3階はローターやバイブ、SMグッズ、アナル、マニュアル本が販売されており、特にSMグッズはリアルなものまで販売されているため、どきっとしてしまうグッズもたくさん置かれています。 4階はローション、コンドーム、ジョークグッズなどが売られています。 ローションがとにかくたくさん取り揃えられており、女性のフェロモンの香りがつけられたローションなどもあるので、「こんなローションがあるんだ…」と新発見もたくさんあるかもしれません。 5階はランジェリーコーナーです。 女性専門の下着が販売されていますが、 男性が着用できる女性用の下着も売られています。 最上階である6階にはコスチュームが売られており、「バニーガール」「漫画のキャラのコスチューム」など、マニアックなものも取り揃えられています。 刺激が強い 大人のデパートエムズ秋葉原店は18歳未満の入店は禁止ですが、たとえ 18歳以上であっても刺激が強いお店だともいえます。 最近ではドンキホーテなど様々な店舗でアダルトグッズを見かけることがありますから、アダルトグッズそのものには抵抗がないという人も増えている事でしょう。 しかし、その一方で大人のデパートエムズ秋葉原店はかなりマニアックなものまで取り揃えているため、アダルトグッズに慣れているつもりであっても、びっくりしてしまうようなグッズがたくさんあります。 重さ4キロの特大オナホール サイズ26cm以上のとにかくでかいディルド SM専用の手錠 そのため、店内を回っているだけでも十分楽しめますし「これ買ってみたい!」と思うような商品も次々と見つかるのが、大人のデパートエムズ秋葉原店の一番の魅力です。 口コミ 大人のデパートエムズ秋葉原店には様々な口コミがありますが、「歩き回るだけでも楽しい」「品揃えが多くてびっくりした」などの声が多く寄せられています。 こういうエロ下着は前は渋谷のカーニバルで買っていましたが、最近は秋葉原のM'Sが買いやすくて、品揃えが多くて利用させていただいてます。 — ひろ hirohiro201305 アダルトショップに抵抗がある人もいるかもしれませんが、 店員はレジのところに立っているだけで話しかけてきたりすることがないため、気まずい雰囲気がありません。 外国人のお客さんが多く、好奇心で入店する人もたくさんいるので、「 みんな恥ずかしながら入店している」と思えば、店に入るのも恥ずかしくないですよ。 基本情報 大人のデパートエムズ秋葉原店の基本情報は、以下の通りです。 住所 東京都千代田区外神田1丁目15-13 大平堂ビルB1F-6F 営業時間 10:00-23:00 電話番号 03-3252-6166 秋葉原ラブメルシー A post shared by ptjtsubasa on Dec 30, 2015 at 12:14am PST 続いて紹介するのは、「 秋葉原ラブメルシー」です。 こちらも、 「大人のデパートエムズ」と同じく日本最大級のアダルトグッズショップとして有名です。 初心者からマニアックな方まで楽しめるアダルトグッズを取り揃えており、マンネリ化したセックスに刺激を加えたいという人で賑わっています。 品揃え抜群!初心者からマニアまで楽しめる! 秋葉原ラブメルシーのアダルトグッズの品揃えは、訪れてみたらビックリすると思います。 「全自動ピストンマシーン」「拘束具」「中古下着」などなど、こんな物まで売っているの?と驚くグッズがたくさん用意されていますよ。 もちろん、 コンドームやローター、電マなど、誰もがよく知るグッズも多数用意されていますので、初心者でも楽しんで店内をみて回ることができますよ。 フロアガイド 秋葉原ラブメルシーは秋葉原のど真ん中にあり、入るのに抵抗がないお店です。 フロアガイドは、簡単に説明すると以下のようになっています。 地下1階:SM・フェチ コーナー 1階:コスプレ用品・ランジェリー・雑貨コーナー 2階:女性・カップル用コーナー(バイブ、電マなど) 3階:男性用コーナー(オナホール、ローションなど) 4階:男性用コーナー(ダッチワイフ、DVDなど) 地下1階から4階までアダルトグッズの売り場になっており、地下1階はSMグッズが販売されています。 拘束具や緊縛用の商品、コルセットやボンテージ衣装など、マニアな人にも喜んでもらえる商品をみることが可能です。 1階は、コスプレ用品やランジェリーが売られており、コスチュームやセクシーランジェリー、ウィング、コンドームやローションが売られています。 2階は女性やカップルに向けた商品が売られており、バイブやローター、電マ、ディルドーなど、一般的なセックスでも使うことができる商品が取り揃えられています。 3階と4階は男性用の売り場となっており、オナホールやローション、中古の下着などが売られています。 口コミ アダルトショップと言えば抵抗があってなかなか入れないという人も多いことでしょう。 しかし秋葉原ラブメルシーは秋葉原のど真ん中にあるため、カップルでも違和感なく入店することができます。 口コミでは、 デートで訪れた人や女性一人で買い物にきている人の声が多数みられました。 海外の人も多いようです。 2-4. 基本情報 ラブメルシーの基本情報は、以下の通りです。 中でもWILD ONE渋谷本店は、 ラブホテルが並ぶ静かな場所にひっそりとたたずんでおり、おしゃれな雰囲気が特徴的なお店です。 ピンクバイブはここで生まれた! WILD ONE渋谷本店は、 ピンクバイブが生まれたアダルトショップとしても有名です。 ピンクバイブとは、 なかなかイケない女性を絶対にイカせることができると言われたバイブ。 潮吹きをさせるためのGスポットに特化しており、アダルト動画などで使われて人気になりました。 このピンクバイブが誕生したのが、 WILD ONE渋谷本店なんです。 当然ながらこの渋谷本店ではオリジナルのピンクバイブを購入することが可能です。 ピンクバイブを使ってみたい・愛用してるという人ならば、足を運んでみるといいでしょう。 instagram. 料金は、90分ドリンク2杯で3000円です。 男子だけで入ることはできず、入店するならば女性かカップルでなければいけません。 3人以上で入店する場合は女性がメインでなければならず、女性が男性よりも多いグループで来る必要があります。 インテリアオブジェはすべてオーダーメイドとなっており、どれもバイブの形をしているのが印象的。 バイブに囲まれながらお酒を飲めるのは、話題が尽きなくて楽しいですよ。 口コミ Wild One渋谷本店はひっそりとたたずんだアダルトショップであり、入店する敷居が低いのが特徴です。 そのため、女性客の口コミがたくさんみられました。 バイブバーは珍しさもあり、毎日多くの人が訪れています。 3-4. 基本情報 WILD ONE渋谷本店の基本情報は、以下の通りです。 住所 東京都渋谷区道玄坂2-20-12 1F 営業時間 10:00~23:20 電話番号 03-3477-0100 コンドマニア A post shared by hotartwetcity on Apr 26, 2017 at 4:41am PDT 「コンドマニア」は、名前から想像がつくかもしれませんが、 コンドーム専門のアダルトショップです。 場所は、原宿の一等地。 「こんな場所にアダルトグッズのお店があるなんて!」と驚く人も多いかと思います。 実は、六本木に1号店があり、原宿に2号店があります。 HIVを予防するという意識を持つため、敢えて人目に付きやすい原宿にお店をオープンさせました。 そのため、六本木の1号店よりも原宿の2号店の方が有名なのです。 ここではコンドマニアについて紹介します。 見たことないコンドームがいっぱい! コンドーム専門店であるコンドマニアには、他のお店ではなかなか見られない珍しいコンドームがたくさん売られています。 キャンディーのような箱に入ったコンドームや、お年玉袋のようなものに入っているコンドーム、お守りも一緒についたコンドームなど、雑貨感覚でみて回れます。 人間工学に基づいて作られたコンドームや薄さ0. 01mmのコンドームなども売られており、「いろんなコンドームを試してみたい」という人にはうってつけです。 カップルで一緒に入ってみて、お気に入りのコンドームを選んでみるのもいいですね。 口コミ コンドマニアの口コミでは、「かわいいコンドームがたくさんあった」「雑貨屋に来ているようで楽しい」といった声が多くみられました。 コンドマニアってつくづく良い店だと思う。 真面目と不真面目の同居、エロカルの確立、そして雑貨屋としての純粋な楽しさ。 twipple. そんな時、見た目も可愛らしいコンドームだとちょっぴりテンションが上がりますよね。 可愛らしいコンドームを使ったら、彼とのエッチも新鮮に楽しめるようになりますよ。 基本情報 コンドマニアの基本情報は、以下の通りです。 住所 渋谷区神宮前6-6-8-101 営業時間 11:00~21:30 定休日: 年中無休 電話番号 03-3797-6131 セビアン六本木 六本木セビアンは月〜土14〜22時まで営業中。 縄、鞭、蝋燭、革拘束具、アナル拡張器からセクシーランジェリー、大人のおもちゃなど豊富に取り揃えております。 六本木駅6番出口から徒歩1分。 渋谷、新橋からはバス1本で来れます。 道がわからない場合はお気軽にお電話ください。 国内外のSM商品やおもちゃが常に7000以上取り揃えられており、SMプレイに使う様々な商品をみて回ることができます。 スタッフも商品に関する知識が豊富であり、わからないことがあったらスタッフから直接使い方などの話を聞くこともできます。 ここでは、そんなセビアン六本木について紹介します。 SM好きなら一度は行きたい! セビアン六本木はSM商品が豊富に取り揃えられているので、SM好きなら一度は足を運んでいただきたいアダルトショップです。 SM拘束具やローソク、ムチやペニスバンドなど、様々な商品が揃っています。 また、セビアン限定のアナル拡張グッズなどもアナルグッズもありますし、もちろんバイブやローター、電マ、コンドームなどの種類が豊富です。 SM好きの人にはたまらない品揃えだと言えるでしょう。 コスチュームを揃っていますので、コスチュームを着用してSMを楽しむということもできますよ。 口コミ セビアン六本木はSMグッズに特化したお店であり、SM好きからの口コミが多数寄せられています。 商品を見ていたら店員が宣伝してくるなどという事はありませんので、気まずい雰囲気にならず、お店を楽しむことができますよ。 5-3. 基本情報 コンドマニアの基本情報は、以下の通りです。 住所 東京都港区六本木4-8-8 岡崎ビル3階 営業時間 14:00-22:00 電話番号 03-5413-6364 まとめ 都内で人気の5つのアダルトショップを紹介しました。 どのお店もそれぞれの個性があり、違った楽しみ方ができるのが魅力的です。 アダルトグッズに興味がある人は、ぜひ一度足を運んでみてください。 どのお店も一人で来ている女性も多いですので、安心して楽しむことができますよ。

次の